嫁さん日記
<
[2006年9月]
>

9月30日
 このところものすごくガーデニング意欲が増してます。
「庭があるうちに色々楽しまなくっちゃ♪」という感じ。今日は黄色の牡丹を買ってきました。芍薬とユリは既に植えてあるので、これで3つ揃いました。「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はユリの花〜」とね。ユリの花はちょっと遅れて咲くのが残念だけど。

 本当はキンモクセイも連れて帰りたかったのです。が、旦那に反対されました。「調子に乗って増やしすぎ!」と。既に植えてある花は、春と夏の花ばかり。秋に咲く花が欲しかったのだけど‥。くやしいので、冬咲きのユリを2種類買って来ました。本当はクリスマスローズが欲しかったのだけどな。

9月29日
 鉢植えのヒメカラジュームをハイドロカルチャーに。
土を洗い流して根ぐされ防止剤を敷き、ハイドロビーズでヒメカラジュームの根っこを包むようにして作業終了。

 簡単そうだけど、土を洗い流すのが大変でした。カラジュームはサトイモ科なので球根があるはずなのに、それらしきものは発見できず。まだ小さいから球根が育ってないのかな?

 固形の根ぐされ防止剤を買うのも一苦労でした。ホームセンターで探しても見つからないので、店員さんに聞いたのです。年配の女性の店員は、「根ぐされ防止剤?そんなのあるの?聞いたことないわ」と。絶対あるはずだと確信があったので(実際に以前使っていたから)、探してくれるように強くお願いすると、別の店員さんがやって来ました。今度は年配の男性。この人も「そんなん知らんわ」とヤル気全くなし。2人の顔には「アンタ何変なこと言ってんのよ。面倒やねぇ」という文字がありありと‥。

 かなりムカついたけれど、とにかく探してくれるように再度お願いして、待つことしばらく‥。何とか見つけてくれました。が、存在を疑ったことを謝ることもなく、品物をポンと渡して、値段も言わずに去っていきました。お目当ての品物はゲットできたけれど、いやーな気分!

9月28日
 引越ししてからポストに入り続けているマンションの広告があります。
1ヶ月以上毎週ずっと。歩いてもすぐの所なので周辺の賃貸物件に手当たり次第放り込んでいるのだと思われます。

 ちっとも魅力を感じない物件で、モデルルームを見学するのが好きな私でもいくら近くても見に行く気になれません。駅近だというのだけが『売り』なのかも。でも、引越し直後は行ってもいいかな?とちょっぴり思ったのです。広告に「地元で評判の移動パン屋さんの焼きたてメロンパンプレゼント」とあったので。残念なことに、パンのプレゼントは初回のみでした。だから、もう行かないだろうな。

 実は、買おうかどうか迷ったマンションも今の家からすぐの所。この場所を狙っていたじゃないけれど、買い物のたびに前を通るとちょっと複雑な気分。そのマンションの駐車場には『キャンセル物件発生』という文字が‥。本当にキャンセルされたのか、残りわずかの部屋を何とか上手く売りさばくための方便かな?

9月27日
 お花が届きました。
ピンクのバラとユーカリの優しい雰囲気。花を貰うなんて久しぶりなので、ものすごくうれしい。しかも、SURPRISE!!なプレゼントなので、もううれしさ倍増。

 宅急便の花のパッケージって良くできてるなぁ。箱を見た途端に中身が分かるように窓がついているし、開けやすく取り出しやすい。そして、花を長持ちするシールタイプの薬品もついているのね。素敵なプレゼント。1日でも長く咲き続けてくれるようにしなくっちゃ♪

9月26日
コンタクトの度数が上がってしまいました。
しかも右目だけ。もともと右目の方が視力が悪いのに、左目との差がどんどん広がってしまいます。左目は変わりないのになぁ。

 ふと気になって、自分の度数が全体のどれくらいの位置にあるのか聞いてみました。まだまだ悪くなっても矯正不可能になることはなさそう。というか、一番上の度数のコンタクトを使用している人はいなさそうでした。

9月25日
 クレマチスの種を収穫しました。
花が咲いてから2ヶ月くらいかかったのではないかしら? 種が出来るまでもゆっくりだったけれど、発芽まではもっと時間がかかるみたい。露地植えだと何と14ヶ月だとか‥。

 園芸書を読んでいると、種の育て方はなかなか面倒くさそう。雨のかからない場所で、下からだけ水を吸い上げるように工夫しなくてはいけないみたい。上から水をかけると種が流れてしまうとか‥。その状態で14ヶ月? 正直、そこまでやってられません。

 ポピーシードじゃあるまいし、朝顔より大き目の種。種は全部で50個程あるので、普通に植木鉢に蒔いちゃうつもり。発芽率が下がったとしてもいいわ。1割を目標にしたらいいかな、と。

9月24日
 朝のコーヒーがホットになりました。
朝晩はグンと冷え込むようになったので。ここ数日、えらくお肌が乾燥するな‥と思っていたら、湿度が50%前後。うーん、つい先日まで70%前後だったのに。そりゃお肌が突っ張るはずだわ。

 近くの田んぼでも稲刈りが始まっています。彼岸花も咲き始めました。秋の気配が濃くなってます。近くの学校では運動会があったみたい。今は紅白の戦いではないのね。赤、白、青、黄色のチームがあるようでした。こうなると、帽子ではなくてハチマキかな? 懐かしい赤白帽はまだあるのかなぁ‥。

9月23日
 ようやくダンボールを引越し業者に引き取ってもらいました。
朝電話したら、夕方に早速。近くで引越しがあったので、その帰りに寄ったみたいだけど。理由はどうであれ、迅速に対応してもらえてうれしい〜

 折角素早く対応してくれたのに、私、ちょっと失礼なことをしてしまいました。インターホンを無視してしまったのです。いや、一応ちゃんと対応したのだけど、結果として‥。

 家の前で近所の子供たちが遊ぶ声がかなりうるさかったのです。インターホンが鳴ったので家の中からちゃんと返事をしたのだけど、聞こえるのは子供の声だけ。「悪戯だろう」と玄関に向かうことなくそのまま無視。気付けば門のところに出しておいたダンボールはなくなってました。「留守にする時は外に出しておいて下さい」と言ってたから、勝手に持って行ったのね。でも、ホントに引越し屋さんの声は全く聞こえなかったのだもの。

9月22日
 旦那の出張土産は、パティスリー・サダハル・アオキの焼き菓子。
お菓子に疎いのに「なかなかいいもの買ってきてくれたな〜」と思ったら、何と貰い物。自分で買ったのではないのね。どうりで‥。お店は丸の内にあったはず。旦那が行くような場所じゃないもんねぇ。

 何でも、しゃれにならないアクシデントのお詫びなんだとか。相手方は、謝罪のために担当者&課長&部長の3人が揃ってやってきたらしい。で、その手土産。相手もちょっとは気を使ってくれたということかしらん。

 食べてみたかったお菓子なので、思わず顔がにやけてしまします。マカロンもあればもっと良かったのにな、なんて贅沢いいながら笑顔の私。でも、旦那は笑えないみたい。

9月21日
 2階のトイレを物置に変身させました。
念入りに掃除して、除菌スプレーまきまくって、目障りな便器をダンボールでカバーして隠してしまって。便器が丸見えだと、何となく気分良くないので。水洗レバーだけは隠さずに。たまに水を流さないと臭ってきちゃうのよねん。

 住宅雑誌を見ていると、トイレと洗面所、お風呂が一体化した、外国仕様のものが増えてきているように思います。でも、あれ、私は苦手。家族が多い場合、誰かがお風呂に入っている横でトイレ使用するの?とか、朝のトイレタイムに洗面所を使うのに困らない?と、疑問が湧いてきます。

 子供がいなくて、夫婦2人だけでも嫌だもん。トイレのプライバシーは死守したいもの。オープンな場所だと出るものも出なくなっちゃいそう。旅行中のホテルのように、『たまに』ならいいけれど‥。

9月20日
 1週間前に除草剤をまいたのです。
容器の説明文には「雑草の草丈や葉の面積が大きいほど効果が確実で、効果が現れるまで2〜14日間かかる」とありました。私は速攻で効き目があると思っていたので、意外でした。

 まいてから数日は全く変化なし。「土壌中で速やかに不活性化する」ともあったので、根からは吸い上げないはず。5日後には「ホントに効果あるのかなぁ」とかなり疑い始めてました。マックス14日間かかると分かっていても、雑草があまりにもピンピンしているので‥。

 それが昨日になると、葉の色が薄くなってきました。そして、今日は茶色がかってきました。やった、ようやく効果が出てきたのねん。明日には完全にノックアウト状態になってるかしら? 確かに除草剤は遅効性だわ。説明文をよく読んでなかったら、3日後くらいにもう一度まいていたと思われます。

9月19日
 コンタクトを買うために、近くの眼科へ電話で診察時間の問い合わせを。
でも、二駅離れたコンタクトショップの方が安かった。交通費を考えてもかなりお得。最寄の眼科の様子を偵察したかったけれど、また次回だわ。

 以前の家の近くの眼科が良かったので、行けなくなってしまったのが残念。近くの眼科の電話での対応は「うーん‥」という感じ。だけど、何故かコンタクト初心者ではないというと相手の対応がコロッと変わったような‥。初心者に扱い方を説明するのが面倒なのかしらん。

 駅から見える看板も古びた感じ。予想では昔からある個人医院なのでは、と。だとしたら、スリッパ方式の病院である確率高し。病院のスリッパは大嫌い。二駅向こうの病院もまぁまぁいい感じだったし、これからも通うかなぁ。いつからあるか、誰が履いたか分からないスリッパは履きたくないもんねー。

9月18日
 本屋さんで来年度、2007年のカレンダーを見かけました。
もうそんな時期なのね。今日は久しぶりに30℃を越す暑さ。夏に逆戻りしたような気分なのに‥。

 ふと思いついてエルテのカレンダーを探してみたら、アマゾンで発見! う、うれしい〜♪ 去年も一昨年も見つけられなかったのにな。いつも年末ギリギリになって探していたせいかしら? 発送予定は1週間後。早く届かないかな〜〜。

9月17日
 北京料理のレストランで食べ放題にチャレンジ。
前菜からデザートまで30品目。少しずつ色々なものを食べられるのでうれしい〜。2人で中華を食べる時は、あまり品数を食べられないのが残念だから‥。

 5品目ずつオーダーして、その都度出来立てを席まで持ってきて貰えました。テーブルの料理が少なくなる頃に次の注文をちゃんと聞きにきてくれるので、料理が途切れてボーッと待つこともなくいい感じ。今回は15品目しか食べられませんでした。それでも最後の数品は必死に詰め込んだという感じ。もう2〜3品少なめでもよかったみたい。食べ放題なのでドギーバッグはもらえないし‥。

 家に帰ったら指輪が抜けなくなってました。ゆるかったジーンズもピチピチに。極めつけは、旦那のひと言。「奥さん、腹出てるで」と。そんなこと言われなくても分かってるわよ‥。美味しかったのは、天然車海老とマコモだけの塩炒めに激辛麻婆茄子。これは是非また食べたい。

9月16日
 引越し後初めて散髪に行った旦那。
お店の名前は『サイバラ』。名前だけでなく、店構えも古くて怪しい感じ。お店の人は明るくてノリが良かったみたいだけど‥。

 住んでいる場所を言うと、「じゃ、勤務地は〇〇地区ですか?」と当ててしまったそう。家賃の相場から分かるらしい。親子で営業している古くからのお店、周りの情報はバッチリみたい。他にも地元の情報をあれこれ教えてくれたそう。家を買ったりする前には、こういうお店の人にリサーチするといいかも‥と思ったかも。

 お店には柴犬の老犬が。何と17歳。足はヨボヨボで目は白内障にかかってしまっているそう。でも、毛並みはよかったみたい。大事に飼ってもらってるのかな。

9月15日
 ゴミ当番が回ってきました。
自分の順番になるたびに「あぁ、管理人のいるマンションに引っ越したい」と思ってしまいます。管理費払わないといけなくても、ゴミ当番から開放されると思えば安いもの。廊下の掃除などもしてもらえるし‥。

 でも今回はちょっと気分が楽。だって、当番は1週間交代なので。前は1ヶ月交代だったから、担当する季節ごとでかなり不公平があったのです。1年半おきに順番が回ってきて、真夏と真冬ばかりだったからなぁ。カラスが来ませんように‥。

9月14日
 海水魚水槽が水漏れしてしまいました。
シリコンに裂け目が出来てしまったみたい。ポタポタと雨漏りみたいな音がするので見てみると、水槽台の周りに水溜りが‥。

 こんな時に限って、旦那は出張で帰宅が遅いし‥。ガムテープで応急処置をして帰宅を待つしかありません。不思議なことに、旦那が出張中に水槽にトラブルが発生することが多いのです。真冬にヒーターが壊れたこともあったし。今日の場合も、帰ってくる日だったからまだ良かったものの、泊まりの日だったらどうなっていたことか‥。

9月13日
 本日は待ちに待った大型ゴミの回収日。
申し込んだのは8月末なのに2週間も待たされました。そんな大事な日なのに、旦那は出張。重くてかさ張るゴミをぜーーんぶ私がゴミステーションまで運ばなくてはいけません。よりによってこんな日に出張だなんて。

 ゴミを台車に乗せて運んだら、アスファルトの上でものすごい音を立ててしまいました。朝の7時過ぎから。ご近所さん、びっくりしたんじゃないかしら。夕方、庭の草抜きをしていたら、お隣さんに「今日、大型ゴミ出されたんですね」と声を掛けられました。やっぱり、うるさかったのねん。窓から音の犯人を確かめたりしなくても、ゴミに名前を張らなきゃいけないから犯人は丸分かりだもん。この、ゴミに名前を書くのはちょっと抵抗あります。「我が家のゴミですよ〜」と宣伝しているみたいで。

 引越し直後は何かとゴミが出ます。でも、一度に出せる量が決まっているために、いくつかは次回まで持ち越し。腐るものじゃないからいいけど、次に申し込めるのは2ヵ月後。今から待ち遠しいくてたまらないなぁ。

9月12日
 今日の宅急便のドライバーは女性でした。
これが最悪最低のドライバー。メール便以外で女性のドライバーは初めてだったのですが、もうこれが最初で最後にして欲しい!

 この女性、荷物を門のところに放置して帰ろうとしたのです。組立設置料金は払ってないけれど、カタログには玄関先までお届けします‥と書いてあったはず。門から玄関までは距離があるし段差もある。玄関ドアが見えないほどの豪邸じゃないけれど、ミカン箱2個分くらいの重い箱を自分で抱えるのは嫌。だって、ちゃんと送料払ってるんだもん。

 さっさと帰ろうとする女性にムッとしながらも「玄関まで運んでもらえますか?」と声を掛けると、何と彼女は箱を転がしたのです。箱には「取扱注意」というシールが貼ってあるのに。あまりにもびっくりして文句を言うことすら忘れてました。

 口をあんぐり開けて唖然としている私に「力がないので」なんて言い訳していたけれど、それは通用しないと思うゾ。腕力に自信がないなら配送の仕事なんてするべきじゃないと思う。実際、荷物は私が持つのはちょっと重いけれど、旦那は楽々と持てる程度。確かに小柄で華奢な体型していたけどさ。でも、化粧は濃かった。メイクに力を入れるんじゃなくて、荷物を抱える腕に力を入れて欲しいわ!

9月11日
 ヒツメガエルを土曜日にホームセンターから連れて帰ってきました。
爪くらいの大きさでアマガエルをペタンコにしたような平たいカエルちゃん。ワクワクしながら水槽に入れたら、水草や石の後ろに隠れてしまいました。

 スイスイと泳ぐ姿を眺めたかったのにぃ。つまんないな‥と思っていたら、本日水槽の底で発見。☆になってました。たったの2日間で‥。カエルを飼うのは初めてだけど、お店の人も難しいとは言ってなかったのに。同じ水槽の他の魚やエビはピンピンしているのに‥。あぁ、ショック。

9月10日
 気になっていた軽量リモコン飛行機を購入。
3gの機体は軽い! 材質は発泡スチロール。見た感じはちょっとショボイかも。「ホントに飛ぶの?」と疑いたくなるような雰囲気。でも、バッテリー付き。40秒充電で30秒飛ばすことができるみたい。

 旦那がうれしがってリビングで飛ばしてました。まるで子供みたい。片付いてダンボールはなくなったリビングだけど、やっぱり飛行機を飛ばすには無理があります。ソファなどが邪魔になって‥。会社で飛ばす方がいいかも?!

9月9日
 旦那が庭の雑草抜きをしてくれました。
引っ越した当初はキレイな状態だったのに、ここしばらく毎日のように降るにわか雨でスプラウトがいっぱい。さすが雑草、地上の葉は小さくても根っこは太く長い。油断するとあっという間に雑草ガーデンになっちゃいそう。

 キレイになった庭を眺めていたら、花壇に植えたはずのスミレがない! 旦那が抜いてしまったみたい。これはショック。さすがにクローバーは抜かずにいてくれたみたいだけど‥。

 液体の除草剤を買いに行ったら、芝生を荒らす悪者としてクローバーとタンポポ、スギナなどの写真が。引っ越す前は全部鉢植えにして育ててました。クローバー以外は引越しの時に置いてきたけれど‥。タンポポは黄色の花も可愛いし、綿毛はフワフワとしてて大好き。スギナも春にはツクシが顔を出してくれて季節感いっぱいなのにな。世間ではどれも邪魔者なのねん。さて、除草剤、効き目はあまり強くはないみたい。でも、月一で雑草抜きをするよりも楽ちんかな?

9月8日
 引越ししてちょうど1ヶ月が経ちました。
ひと月前の昨夜は貫徹だったんだなぁと寝る前に思い出し、普通にベッドで眠れることがしみじみ幸せに感じました。

 ひと月経ってもダンボールがまだ残ってます。でも、あと5個。注文している家具類ももうすぐ届くだろうし、来週末はスッキリ片付いた部屋になっているかな? 当初の目標は今週末に‥だったのだけどね。

9月7日
 庭を掘り起こしていたら、トトロの小さな人形を発見。
プラスティック製でストロー状の棒がついたもの。植木鉢にブスッと突き刺すものかしらん。恐らく前の住人の忘れ物。可愛いのでアマリリスの鉢に突き刺しておきました。葉陰からちょこんと顔を覗かすトトロ。なかなか可愛いかも。

 猫バスもあったら欲しいなぁ、ネットで探してみようかな‥とパソコンを立ち上げたのですが、やっぱり探すのはやめ。こうやってすぐにモノを増やすから引越しのダンボールが200個になってしまうのだ、と自制。今回の引越しの大変さは、物欲をセーブするきっかけになってくれそうな気配。ま、いつまで続くかは疑問だけど‥。

9月6日
 旦那がゴルフシューズの底にガムをくっ付けてしまいました。
「取っといて」と言われ、爪楊枝で取ろうとしたのですが、これがもう大変でした。ガムを踏んだ旦那が悪いのではなくて、ガムを道に捨てた人が悪いのに、踏んだ旦那を恨んだりして‥。

 日本もシンガポール並みにガムのついての法律を厳しくすればいいのにな。犬の糞についての法律も。引っ越してから道端で見かけることが多くなったのです。これはガム以上に踏みたくないものだから‥。

9月5日
 クロコダイル・ハンターのスティーブが亡くなってしまいました。
これはショック。旦那も私もファンだったのです。彼の出演する番組は、シアトル滞在中、英語が下手でも楽しめたお気に入りでした。ワニに襲われてではなくエイに刺されて、というのは、本人も不本意ではないのかしら‥なんて不謹慎なことを思ったり‥。

 奥さんのテリーはショックだろうなぁ。突然の出来事だし。スティーブの元気な姿が観られなくなるのは寂しいかも。そういえば、我が家にはDVDがあったような‥。

9月4日
 郵便為替を換金しようとしたら、窓口で「お引越しされたのですか?」と。
何でわかるのかしら‥と思ったら、印刷されている住所と受領欄に自分で書き込んだ住所が違ったのです。

 印刷されているのは前の住所。書き込んだのは新住所。しまった! 前の住所書いてたら問題なかったのに。新住所を書いてしまったので訂正印が必要になってしまったのです。印鑑を持っていなかったのでまた出直してくる羽目に‥。

9月3日
 テレビデオを家電のリサイクル業者へ持ち込みしました。
無料で引き取ってくれるとっても有り難い会社。不要になったり壊れた家電を東南アジアなどに輸出しているみたい。我が家の14年物のテレビデオ、ビデオは壊れかけているけれど、きちんと修理してもらって第二の人生を歩んでくれるんだろうな。我が家で使うよりもっと大事にしてもらえるかも。

 HPで確認しても地図は載ってません。電話して聞いたところ、引取り出来ないものを無断で置いていく人がいるからだとか。我が家がここを利用するのは2度め。私はスッカリ忘れていたけれど、旦那がしっかり場所を覚えてくれてました。次に利用するのはリビングのテレビを買い換える時かな。会社がなくなってませんように。

9月2日
 買った時にちょうどだったジーンズがゆるくなりました。
やったー、真夏の引越しで痩せたっ!! でも、お尻が小さめなのでボタンをはずさなくても脱げてしまうくらいに‥。これは、ちとヤバイ。

 私は引越しで痩せたのに、旦那は全く変わらず。健康診断でも毎回引っかかって再検査だし、何とかしなくっちゃ。

9月1日
 洗濯物にまたまた鳥のフンが。
前は白のジーンズ。今回は白のシャツ。真っ白のものが狙われやすいみたい。これから白の服は部屋干しだなぁ。

 朝からとっても静か。今日は始業式のはずだし、子供たちは学校に行ってくれたのね〜。近所の母親たちもホッとしているのではないかしら? 子供のいない私もホッとしております。