嫁さん日記
<
[2006年4月]
>

4月30日
 ショートコースデビューをしようと練習場に行ったら何と1時間半待ち。
田舎だし、山の中だし、回りに他にいくつも練習場があるからそんなに混んでいないと思ったのだけど甘かった。GWでもみんな国内に、しかも近場に結構いるのね。自分たちも国内にいるんだけど、みんなもっと海外に行ってると思ったのです。空港はものすごく混んでるみたいなのに‥。

4月29日
 クローバー=白詰め草の名前の由来って何かしら?と調べてみたら、江戸時代にオランダからの荷物に詰め物として使われていたみたい。
草自体は乾燥していたけれど、種が発芽したから『詰め草』と名づけられたとか。ふーん。ホントにそのままなのね。

 連休初日。ゆっくりめに起きたら、旦那が「久しぶりにゆっくり寝れた」と。ここ数年ずっとGWは海外に旅行していたけれど、今年は特に予定なし。ゴルフをしたり、名古屋に行こうかと思っているくらい。TVで空港の混雑振りを見ると寂しい気もするけれど、半年ほど忙しかったし少しでものんびりできたらいいかなぁとも。

 さて、そろそろ名古屋のホテルを決めなきゃ〜。

4月28日
 ここ数日、クローバーが花盛り。
毎年この時期には「白つめ草の花が咲いたらさぁ行こうラスカル〜♪」の歌が頭の中で聞こえてきます。

 我が家のクローバーは特別。多葉性なので四つ葉がいっぱい。5つ葉、6つ葉も。最初は葉っぱが数本の小さな株だったのに、今では大き目のプランターいっぱいになりました。ライナーも伸びていて、もうプランターからはみ出してます。ガンガン増やしたいけれど、いつか引っ越すことを考えると不可能。誰か欲しい人いないかしら? そんなん欲しがるのは私ぐらい‥と旦那には言われますが‥。

 クローバーは乾燥に弱いのかも‥と思う今日この頃。プランターの面積が広くて深さがないためか、午後にはしおれてしまうのです。1日1回の水遣りでは少ないのかな。でも、2回は面倒。どちらかというと雑草の仲間だし、牧草としても使われているくらいだから丈夫そうなのにな。

4月27日
 コーラのメモリアルフィギュアコレクション。
No.1のシロップディスペンサーだけ購入しました。1886年の販売当初はシロップを炭酸でなく、水で割っていたのだとか。一杯ずつグラスに注いで作っていたなんてのんびりした時代だったんだろうな。でも、炭酸が抜けたコーラって甘過ぎてとても飲めたものじゃないと思うのだけど‥。やっぱりアメリカ人は甘党なのね。

 シロップディスペンサーのデザインはとっても優美。1886年だと南北戦争の少し後。服装はまだ『風と共に去りぬ』みたいな感じだったのかな? オシャレした上流階級の紳士淑女が飲んでいた? それとも庶民の楽しみだったのかな? 何てフィギュアを見ながら色々想像してしまいます。

 家には100周年記念のミニチュアボトルセットもあります。ストンとしたデザインのボトルにコルクの蓋をしたものから、馴染みのある赤字にに白でコーラの文字があるデザインまで全部で6種類。100年間のデザインの変化が興味深いミニチュア。私はコルクから栓に変わった時のデザインが一番好きかなぁ。

4月26日
 今月からお給料がアップ〜♪
銀行振込額を確認してニマニマ。暖かくなってきたし、パートでも探そうかなぁなんて殊勝な考えは吹っ飛んでしまいました。

 当然、おこずかいはアップ。ゴルフの回数を増やしてくれてもいいからねん。今晩の夕食はキンキ。実は初めて食べました。身がプリプリしてて美味しい! ひとかけらの身も残さずキレイに平らげました。子供の頃から「猫に見せても食べるところがない」と言われる私なのです。

4月25日
 ランプアイの唯一の生き残りのチビちゃん。
目が光るようになりました♪ 普段、熱帯魚の世話は全くしない私だけど、今回の旦那の出張中にはエサをあげました。お腹を空かせた成魚に食べられたら大変だから。

 出張土産は資生堂パーラーのチーズケーキ。いや、これが小さいのなんのって‥。旦那なんて「チロルチョコサイズ」とまで。ま、濃厚なお味らしいのでそれくらいがちょうどいいのかな? ヴィタメールのチーズケーキとどっちが濃いお味か楽しみです。

4月24日
 出来立てのゴマ入りざる豆腐。
お豆腐屋さんで出来立てのまだ温かいものを買ってきたのです。ちょっとお高めだけど、旦那がステーキが食べたがったので私の分は奮発したお豆腐に。最近、『牛肉』は特別にリクエストがない限り食卓には登場しません。食べると胃がもたれるんだもん。部屋や食洗機も獣くさくなるしね。

半分は昨夜に冷奴で。残り半分は今日湯豆腐で‥と思っていました。なのに、パックを開けたら怪しい臭いが‥。見事に腐ってたのです。パックの横に張られたシールには本日中にお召し上がり下さいの文字が‥。防腐剤とか入ってないとこーなるの? でも、翌日のお昼まではもって欲しかったかも。

 美味しいお豆腐だけど量が多いから1人では食べきれません。旦那はゴマ入りなんて食べないからなぁ。次に食べたくなった時は1日豆腐づくしだわ。

4月23日
 ランプアイの稚魚は元気かな?と水槽をチェックしたら、1匹しかいませんでした。目を皿のようにして水槽中をくまなくチェックしてもどこにもいません。大きさからして後から孵化した子のうちの1匹と思われます。あとの2匹は食べられたかも‥。

 子供は水草が茂っている辺りの水面近くにいることが多かったのです。昼間にその辺に大き目の成魚がいて、エサタイムでもないのに口をパクパクしていたからいやーな予感はしていたのですが‥。

 残りの1匹を産卵ボックスに隔離した方がいいようにも思うのだけど、旦那は「それもあんまりよくないから」とそのままにしておくみたい。なんとか元気に育ってほしいなと祈るような気持で水槽を眺めてしまいます。他の種類の魚に食べられちゃうのならまだ理解できるんだけどなぁ‥。

4月22日
 ランプアイの稚魚をもう2匹発見。
合計で3匹。後から見つけた2匹は最初の1匹目に比べて体も小さく目も光ってません。孵化した日がズレているということは、まだ卵があるかな?

 土曜日なのに旦那は出勤。しかも平日と同じ時間に。今月はずっと週休1日かも。帰るコールの時はさすがに疲れて声に元気がありませんでした。で、明日も出勤する予定なのだとか。体壊さないといいけれど‥。お留守番の私がつまんなーい、なんて思っちゃだめよねぇ。

4月21日
 買い物に行こうと思ったら雨が降り出しました。
空が暗くなったと思ったら窓ガラスがバチバチ音を立て始めたのです。日焼け止めクリームまで塗ったのにな。どうせならもうちょっと早く降り出してくれたらいいのに‥。

 いつも行っているスーパー。去年オープン当初にレジ係でものすごく対応が悪い人がいました。あまりにもひどい態度にムカついてクレームの電話をしたくらいに。札付きの店員だったようで私以外にも何件もクレームがついていたようでした。その後、全く姿を見かけなくなったので「クビになったのかしらん」と思っていたら、昨日発見しました。

 レジで支払いをしている時に見覚えのある顔が目の前にいたのです。列に並んだ時は気付きませんでした。明るい茶色だった髪が黒くなっていて、声も1オクターブくらい高くなっていて、接客態度もものすごく丁寧に。声からしてまるで別人です。あぁ、びっくりした!

4月20日
 朝、目覚ましが鳴った時、腰が痛くて立ち上がれずにベッドから這い出る羽目に。
その後は痛みがありながらも何とか普通になったけれど‥。今朝は冷え込んでいたし、暖かくなった後に急に気温が下がるとだめかも。

 本棚の整理がようやく完了。今回は5箱分の本を売りに出す予定。毎年1回同じくらい売っているはず。でも、本は減らず‥。本の売値なんて買った時の値段を考えると悲しくなるくらい。でも、捨てるよりいいし‥。回るお寿司を食べに行く程度にはなるでしょう。

4月19日
 ランプアイの稚魚を発見しました。
5o程の透明な小さな体なのに、目は一人前に光っています。大人よりもちょっと紫がかっているブルー。小さな小さな目だけれど光り方は強い!

 発見したのは1匹だけ。他にも隠れている子がいるかなと一生懸命探したけれど見つけられません。親に食べられてしまったのかなぁ‥。1匹だけでも元気に育って欲しいな。毎日無事を確認してしまいそう。

 最近旦那が忙しくて水槽の手入れが十分に出来ないので、水草が育ちすぎてジャングルのようになってます。稚魚が隠れやすくていいかもしれないけれど、見た目は×。GWにでもトリミングしてもらわないと。

4月18日
 今月になってから回覧板の回る方向が変わったので、週末の朝の7時に叩き起こされることもなくなりました。右隣のお宅と違って左隣は常識的なのです。でも、今日は1日に2度も回覧板が回ってきました。しかも1時間おきに。(--#

 最初のは意味のない怪しい健康食品の広告と違法駐車は止めましょうというメモ。全く必要のないものと違反している人は全く気にも留めないと思われる回覧。2度目はお通夜の案内。これは『至急』扱いなので次に回すお宅が留守だとポストに入れっぱなしには出来ません。在宅のお宅に速やかに回さないといけないのです。これはクセモノの回覧。平日だと留守の場合が多いので‥。嫌な予感は的中で、お隣もそのまたお隣も留守。結局5軒目でようやく対応して貰えました。我が家に来るまでにも飛び飛びで回っているので、町内を1周する勢いでした。

 インターホンを押しまくっている途中、我が家の向かいのずっと雨戸が閉まりっぱなしの家も訪問しました。私が覚えている限りで、去年のGWから1度も雨戸が開いていないお宅。家から見えない玄関側の窓も全てブラインドが下りたままでした。確か、年末にも同じように回覧板を持ってウロウロと訪問したはず。その時も留守で、同じように雨戸もブラインドも閉まってました。違ったことは臭い。今日は暖かかったからでしょうか、玄関先に立った時に鶏小屋のような臭いがプーーーンと鼻についたのです。庭は手入れされていないけれど、ゴミなどが放置されている様子はありません。でも、なーーんか不自然な印象を受ける家。中はどうなっているのか気になってしまいます。雨戸も窓も1年中開けないなんて変だもの。

4月17日
 デパートで食器売り場をウロウロ。
季節感あふれる食器がたくさん並んでいて見ていると楽しくなります。『たち吉』でそら豆の形の箸置きと豆皿を見つけました。箸置きなんて一瞬本物と間違いそうなくらいそっくり。

 豆が好きだし、形をそのまま生かしてある器も大好き。ものすごく気に入ったのですが、どちらも5つでワンセット。ばら売りはしていないのです。たち吉の器はセットモノばかりなのね。贈答用、引き出物によく見かけるからかなぁ。でも、是非ともバラ売りも考えて欲しいな〜。

 セットモノだと1つ割っちゃうと意味なくなるし、今は核家族で少子化。それに、少しずつテイストの違うものを使う人の好みやその日の気分で組み合わせながら使うのも楽しいと思うのに‥。5つつも同じものは要らない。でも、欲しい。ぽってりと丸いそら豆が頭から離れません。

4月16日
 『ガトー・ド・ボア』に行ってみました。
奈良では有名らしいケーキ屋さん。お店は小さいのだけど人はいっぱいでした。ケーキも小さめ。そしてお値段はちょっと高め。近くのケーキ屋さんにくらべるとかなり割高だと思います。梅田とか都会価格かも。

 苺のショートケーキとブルーベリーのタルトとダークチェリーのチョコケーキを購入。賞を取ったケーキはムースが中心で私が苦手な感じだったのでパス。見た目はものすごくキレイだったけれど‥。クッキーやマドレーヌなどの焼き菓子も気になったのだけど、売り切れている商品が多くて残念。今日はお店に行ったのが午後だったので、次はもっと早めに行ってみようと思います。

 苺のショートケーキは美味! 苺が少なめだったのが物足りないけれど、スポンジはしっとり&ふんわり。クリームは甘さ控えめで滑らかで◎。タルトのブルーベリーも大粒でフレッシュで甘くて最高。ただ、ダークチェリーのケーキだけはお酒が効きすぎてたかも。ケーキだけで酔っ払いそうでした。チョコの風味が分からなくなるくらい。もう少し控えめの方が好きかも。

 感謝セール中とかで生チョコをプレゼントしてくれました。買ったケーキと同じ価格のもの。キレイにラッピングされているしうれしい〜♪ 旦那は「そんんだけ儲かってるんやろな」と冷静なコメントしていたけれど‥。確かにお店は混んでいたものなぁ。駐車場のシステムがちょっと面倒なのでその辺を改善してもらえたらうれしいかも。チョコケーキが自慢かもしれないけれど、チョコはムース系が多かったので私は食べることがないかも。ラッピングがとてもオシャレなのでお持たせ菓子に良さそうなお店です。

4月15日
 今日も朝から雨。
今週は月曜日からずっと雨。そろそろお日様が見たいなぁ。部屋干しの洗濯物にもうんざりの日々。でも、部屋干しのテクニック(?)も徐々にアップしてきたと思う今日この頃。家のあちこちを上手く利用できるようになったかも。今の洗濯機が壊れるまでの我慢。壊れたら絶対に乾燥機と一体になったものを買うつもり。その前に炊飯器の方がガタがきそうだけど‥。

 旦那はこの週末も休出。いつもなら休出でも何人か仲間がいるのに、今日は旦那独りきりだったみたい。別に話をするわけではないけれど、独りぼっちは寂しそう。守衛さんがいるから建物の中で独りではないけれど、だーれもいないフロアーで仕事してるのはね。お留守番の私はごく普通の1日。普段、週末は掃除はお休みだけど旦那が仕事している時は別。曜日の感覚がなくなりそう。ついこのあいだ初詣をしたような気がするのに、もう桜が散る季節だもん。

 先週も休出していたのでどこにもお出掛けせずじまい。明日は旦那がちょっと離れたところにあるケーキ屋さんに行こうと言ってくれました。有名なパティシエのいるお店。近くなのだけど車でないと行き難い場所にあるお店。ずっと気になっていたのです。楽しみ〜♪ あぁ、ダイエットはどこへ?

4月14日
 本棚の整理中に『超人ロック』を読み始めてしまいました。
これは40冊以上あるシリーズモノ。あぁ、片づけが手につかない‥。

 主人公のロックは不老不死のエスパー。不老不死には憧れるけれど、自分1人だけというのは辛いだろうなと思います。いくら不思議な能力を持った特殊な人間だとしても‥。ちょっと系統は違うけれど、『人魚の森』シリーズの主人公達も不老不死。こちらは人魚の肉を食べて不老不死になった男女。この場合は同じ境遇同士でカップルになっているのでまだ救われるかなぁと思うのだけど‥。

 『超人ロック』はまだ話が完結していないのです。30年以上続いているのだとか‥。家にある本も初期の頃のは色が変わっています。読む時に裏の発行年月日の昭和何年という文字を見ると、「その頃は何していたかな?」とついつい回想モードになってしまいます。漫画を読み返す以外にも余計な時間がかかってしまい、最初の目的の本棚の整理がホントに全然進みません。

4月13日
 電気屋さんから金券付きの葉書が届きました。
掃除機の替えパックを買いたかったのでちょうどいいタイミング♪ 早速買いに行くと、前回買った時の半額になってました。安売りでなく、もともとの価格が半額に。前は型番ごとに別モノだったけれど、今はメーカーごとに別れてるだけでした。

 支払いの時に会員カードを忘れていることに気付きました。葉書には「カードを持参してください」と書いてあったので、使えないかなと焦ったけれど問題なしでした。電話番号から検索してくれて、ちゃんとポイントまで付けてくれたのです。これにはびっくり。以前、もう何年も前ですが、別のお店で洗濯機を買った時にカードを忘れたのです。店員さんに「次回来る時に持ってきてください。いつでもいいですから」と言われて、ひと月ちょっと後に行ったら、「ポイントは購入後ひと月しか付けられないんです」とアウトになったことがあるのです。今はサービスがよくなってるのね。競争が激しいからかな? これはうれしい変化だわ。

4月12日
 先週から天気のいい日には洗濯物にカメムシが止まっていました。
気付かずに触れてしまうと折角の洗い立ての洗濯物がダメになってしまうので注意が必要です。これから梅雨までカメムシとの戦いが始まります。

 今週は雨続きなので安心していたのだけど、夜、リビングで床を這っているカメムシを発見。洗濯物にくっ付く丸いタイプではなくて、菱形のデカイやつ。下手に刺激して臭いを出されたら大変!と焦ってしまいました。ガムテープに貼り付けて退治しようと思ったのに、背中にはテープがくっ付きません。カメムシの進む方向に粘着面を上にテープを置いてみても、何の苦もなく歩いていきます。ゴキブリホイホイみたいに足がくっ付くと思ったのですが‥。

 結局、テープ上を歩いているカメムシを包み込むようにして捕まえることができましたが、意外な能力にびっくりしました。

4月11日
 ムスカリも花盛り。
去年は白の花を植えたのにほとんどが紫で、ほんの1〜2本だけ白が咲いた状態でした。でも、今年は白と紫が半々。うーん、一体どうなっているのかしら? ま、本来の希望に近くなっているからうれしいのだけど‥。来年はほとんどが白になるのかしらん。

 カサブランカの球根も芽を出しました。クレマチスもあっという間に1m程に成長。去年は花を咲かせなかったクレマチス。今年は咲かせてくれるといいんだけれど。今年はトケイソウを仲間入りさせたいなと思ってるのです。不思議な形の花を咲かせるトケイソウ。是非育ててみたいな〜。

4月10日
 結婚して10年。初めてシジミを買って調理しました。
私の実家では、父が嫌いだったために食卓に上ることはなかったのです。

 魚売り場で「殻つき」にするか「むき身」にするか悩んだ末に、「殻つき」を購入。砂だしをする時にもう少しで塩水に浸すところでした。シジミは汽水に生息していたはず。危ないところでした。

 シジミの味噌汁をひと口飲んだ旦那は「懐かしい〜」とうれしそう。旦那は子供の頃、おじいさんの家の隣の川でよくシジミ獲りをしたらしいのです。健康にもいいし、これからはちょくちょく食卓に登場させなきゃ。でも、次からは「むき身」にしようと思います。旦那は面倒くさがって身を食べないんだもの。栄養素は身の方に多く残っているみたいだしね。

4月9日
 昨日はものすごーーく眠くて、何と9時におやすみなさい。
今朝起きたのは7時。驚くべき10時間睡眠でした。頭スッキリ〜。朝風呂に入って極楽気分を味わいながら風呂上りにビールを。お休みの日にしか出来ない贅沢なひと時を。

 ビール片手にご機嫌で庭を見たら、またまた猫が! 以前から見かけているトラ猫とはまたちょっと感じの違うトラ猫。昨日は金&黒毛の猫もいたし、ホントに猫の集会場になっているかも。睡蓮を植えているテラコッタ鉢でおいしそうに水を飲んでいる現場も目撃しました。それぞれの猫が指定席にしている場所には丸く型がついているのです。ちょうど獣道みたいに。

 猫避けスプレーなどのグッズも結構お高いしなぁ。他人の猫のためにそんな出費をするのも悔しいし。ホント、どうしたらいいかしら?

4月8日
 旦那は朝5時起きでゴルフへ。
本日のゴルフ場は『日本で有数に難しい』と言われているらしい。風もものすごく強かったし、私は最悪のスコアではないかと思っていました。でも、予想に反してスコアはまずまず。真っ黒に日焼けしてニコニコしながら帰ってきました。日焼けするとちょっとカッコよく見えるかも♪

 風が強くて外に出ると景色がかすんでました。夕方にトイレ掃除をしたら、便器の蓋を拭いたトイレシートが砂まみれ。たった1日で、しかも窓も開いていないトイレなのに‥。ゴルフ場でも竹が折れる程の風だったとか‥。地面から生えてる竹が折れるなんてすごいわ。

4月7日
 今日の旦那の出張土産はGABANのポテトチップス。
お友達のHPで見てからずっと食べたいと思っていたのです。関西でも先月末に発売になっているはずなのに、コンビニめぐりをしてもスーパーめぐりをしても見つからなくて‥。販売会社のHPをチェックしたら、好評すぎて生産が追いつかない状況のために、関西への販売は延期になってました。

 諦めきれない私は、旦那にリクエスト。「移動中にコンビニ見つけたら探してみて♪」と。かさ張る!と文句を言っていた旦那ですが、ちゃんと買ってきてくれました。しかも、2種類とも。打ち合わせ前に見つけたので、それを持ったまま相手方の所へ行ったのだそう。ちょっと申し訳なかったかな? でも、うれしい〜。

4月6日
 トラ猫が我が家の庭で昼寝するのがお気に入りのようで、もう嫌になってしまいます。
痩せても薄汚れてもいないので、多分近所のお宅の猫だと思うのだけれど‥。お隣さんがやっきになって猫撃退をしたので、今度はうちにやって来るようになったみたい。

 今のところは植物に悪さはしていないけれど、これから先はどうだか分からないし‥。車に足跡がついていることもあるのでかなり不安。猫のオシッコはかなり臭うというし、居つかれるのはどうにかして避けたいのです。大事にしている植物を台無しにされた人の話もよく聞くしね。

 猫好きの人には悪いけれど、ホント、迷惑。飼うなら完全に家猫にして欲しいものです。飼い主の目の前で悪さしないと証明するのは難しそうだしなぁ。キレイに咲いた花を無茶苦茶にされないように対策しなくちゃ。

4月5日
 去年植えたクロッカス。
全部紫の花でした。でも、今年咲いた花はそのうちの1つが真っ白に。本当は白が欲しかったのに見つけられず、仕方なく紫を買ったので白になったらうれしいけれど‥。アルビノ化した?

 イチジクの挿し木をして10日。今のところは特に変化なし。切り口の部分がどうなっているか気になって仕方ないけれど、引っこ抜いて見てみる訳にもいかないし‥。鉢の前で悶々としています。

 スズランとアマリリスも芽が出てきました。アマリリスはもう何年も花を咲かせてくれているので心配はしてません。でも、スズランは初めての冬。枯れてしまわないかハラハラものでした。2株だったのが3株に増えているし♪ スズランも球根で増えるのだとばかり思っていたのですが、地下茎で増えるみたい。どんどん増えてくれるように細長いプランターに植え替えました。

4月4日
 『おいしいものはガラスびんに入っている』という本があります。
ガラスびんに入った調味料などやそれを使ったレシピを食のプロが紹介している本。1年半程前に発行された本。普段からびん詰めや缶詰めはパッケージで選ぶことが多いので、この本はまさに私のツボにはまった本。時々思い出したように眺めてます。

 QPのびん入りマヨネーズもこの本で知りました。去年はスヌーピー。第5弾の今年はムーミン。使うにはチューブ入りの方が便利だけど、びんの可愛らしさに負けて買ってしまいます。でも、このびん入りマヨネーズを見つけるのがなかなか大変。QPに問い合わせてもどのお店で売っているのかはっきりと教えてくれないし‥。

 住所を元に一応調べてくれたのですが、どれも家から1時間以上かかるところばかり。結局、自力で近くのお店めぐりをして15分で行けるお店で見つけました。「御社の商品を買いたいのですが」と問い合わせているのに教えてくれないってどういうことよ? 出荷記録をちょちょっと検索すれば分かることだと思うのになぁ。

 ただ、ゲットしたのは『動物のお茶会』だけ。『植物のパーティー』という絵柄もあるようなのですが、これは見つけられませんでした。まぁ、スヌーピーと違って春夏秋冬のデザインではないので、気長に探せるかな?

4月3日
 昨日のお出掛けは、先月末に出来たばかりの新しい駅を利用しました。
ミナミに出るのがグンと楽になったかも。新しい駅はキレイで気持いい〜。いきなり初めて見るタイプの切符の自販機にとまどいましたが‥。一瞬、どうやって切符を買うのか分からなかったのです。(^^;
こんな時、自分が年を取ったのかなぁと思います。

 駅までは車でだと5分もかからない距離。駅前のパーキングは1時間100円、1日マックス800円という財布に優しいお値段。これなら旦那と外出する時はバス利用よりお得です。距離は短くても坂道ばかりなので歩くには辛い道なので。

 旦那も滅多に乗らない路線でタイプの違う自販機を使う時は、使い方が分からない時もあるそう。それを聞いて安心しました。私だけじゃないのね‥と。ただ、「俺は反対方向の電車に乗ったりはせーへんで」と。そう、私は帰る時に逆向きの電車に乗っていたのです。あぁ、こんなことは初めてです。

4月2日
 ミニチュアのドールハウスのイベントに行ってきました。
そういうイベントに行くのは初めて。1日だけのイベントなので混むかなぁとは思ってました。誘ってくれた友達にも「前もってお目当ての作家さんをチェックしておいた方がいいよ」とも言われてました。でも、実際は想像以上の混み具合。

 私たちが会場についたのがオープンの30分前。その時には建物の中に入れない程の行列が出来てました。で、オープンと同時にみんなお目当ての作家さんのブース前にダッシュ。人気作家さんの所は一瞬で黒山の人だかりができてました。これにはかなり驚きました。

 私のお目当ては一番人気のモノとはちょっとズレていたので何とか数点をゲットできました。ゲットしたのは繊細な細工にため息がでそうな華奢な作りのミニチュアプランツ。日曜日なのに平日よりも早起きして出掛けてきてよかった〜。各ブースにはルーペが置いてあるのです。確かに、それが必要だと納得するくらいの細かさ。このイベントは午後からは入場無料になるのです。でも、その頃には商品はほとんどないんだろうな‥。

4月1日
 インテリア雑誌に紹介されていた『interbath!』のタイルや洗面台が気になってカタログを請求しました。
特にデコレーション商品のニューオーストリアのシリーズがお気に入り。まだまだ予定はないけれど、夢のマイホームのための資料集めです。

 届いたカタログを見ながらうっとりしていたのに、旦那に「そんなん絶対にせーへん。家にあったら叩き割る」と言われてあっけなく夢は一瞬の夢のまま消えてしまいました。旦那はタイルが大嫌いのよう。憎んでるんじゃないの?なんて冗談で思っちゃうくらい。どうしてあんなに嫌がるのかしら?(^^;;

 春のせいか、花柄が気になる今日この頃。ベッドカバーもそろそろ新しくしたいなと思ってます。これはマイホームを待たなくてもすぐに実行できるし♪ 気になるのは、これまた雑誌で見つけたイギリスの『デザイナーズギルド』。青山にお店に行ってみたい〜と思うくらいほれ込んでしまいました。ま、すぐには無理なので、カタログを取り寄せなきゃ〜。ネットで検索したら、子供っぽいのばかりしか見つからないのでガッカリなのです。