嫁さん日記
<
[2006年2月]
>

2月28日
 久しぶりに『ELLE a table 』を買ってしまいました。
表紙の美味しそうなガレットの写真につられて‥。私にとっては、レシピ本というよりも眺めて楽しむ写真集のような存在の本。本棚を見ると1年に1冊ずつ買っているみたい。

 ページをめくっているとプロが撮る写真は違うなぁとホレボレします。でも、料理本の写真は美味しそうに撮るためにレシピ通りの作り方をしていないと聞いたことがあります。一度撮影現場を覗いてみたいかも。

 ガレットは自分で焼くとあのちょっと濃い目の焼色やキレイな網目模様が出来ないのです。いつか本場のガレットを食べにフランスに行きたいなぁと思う今日この頃。旦那がフランスに興味がないので望み薄なのだけど‥。

2月27日
 タリーズでアサイーのスムージーを飲みました。
メニューには『アマゾンのフルーツ』と書いてあったのですが写真はなし。お店の人に「どんな味ですか?」と尋ねても「うーん‥」と言葉に詰まっていたので、ドキドキしながらの注文でした。豆乳、ヨーグルト、バナナを合わせたものがあったので、一番飲みやすそうなバナナミックスをチョイス。

 手渡されたスムージーは何とも美味しくなさそうなグレーがかった小豆色。バナナエキスの黄色が所々に散らばっていたし、見た目は×。口をつけるのに一瞬躊躇してしまいました。味はちょっと微妙。何となく豆っぽいかな? 色も似てるし。まぁ、アサイー自体の味はあまりしなくて、ほとんどバナナ味という感じでした。

 アサイーが気になって調べてみました。鉄分=プルーン約150個分、ポリフェノール=赤ワインの約30倍、食物繊維=ゴボウの約2倍相当を含むというアマゾンのパワーフルーツだとか。奇跡のフルーツとも呼ばれているみたい。見かけはブルーベリーそっくりでした。

2月26日
 昨日の気持いいお天気とうって変わって大雨の日曜日。
weathernews(最近、気象庁よりこっちの予報を見てます。気象庁より確率が高いと思われるので‥)では、雷が鳴るかもとのことだったので楽しみにしていたのだけど、雨のみでした。雷LOVEなのでちと残念。

 旦那はのんびりパジャマDay。私はパンなど焼いてのんびりまったりと過ごしました。ホントはお菓子を焼きたいのだけど、ダイエット中なので必死で我慢。パンならカロリーも控えめだもんね。

 今、食パン作りに夢中。飽きもせず繰り返し作ってます。オーブンサーモメータを買ったので温度調整はバッチリ。美味しく焼けるようになったので、粉やバター、砂糖の種類を変えたり水を牛乳や生クリームにしたりあれこれ試行錯誤。「これだっ!」という我が家のお気に入りの食パンレシピを見つけられるように、細かくメモを取ってます。

 HBで作れるだけの生地を作って、角食にした残りはクルクル巻いて渦巻きパンに。粉の分量は同じでも他の材料によって生地の残り量が随分違うので出来上がり個数にかなり差がでます。パン作りってある意味科学の実験みたいかも。

2月25日
 まな板をガラスからポリエチレンに戻しました。
ガラスだとどうしても包丁の切れ味がすぐに悪くなるのです。木のまな板もいいなぁと思うけれど、食器洗い機に入れられないし‥。食洗機対応の木のまな板も一種類だけお店にも置いてあったけど、デザイン的にイマイチ

 キッチンで存在感のあるまな板。出来ればただの四角い物体ではなく、デザイン性のあるものを使いたい。今使ってるガラスのは匂いもつかないしカラフルでいいのだけれど、使い勝手が×。みじん切りなんてしようものならカンカンカンカンうるさくて‥。買う時は音のことまで考えなかったもので。

 透明のアクリルまな板も目立たないという点で惹かれました。でも『まな板』として使う場合にアクリルが適しているのかが気になって‥。結局、ポリエチレンで落ち着きました。白だとキッチンの壁の色と同化して目立ち難いし。形はハリネズミ。「また変な形のを買って」と旦那に呆れられたけれど、ユニークな形がお気に入りなのです。

2月24日
 荒川選手が金メダル!!
うれしい。フリーの演技を第一グループからじっくり鑑賞しました。全部で5時間近くかな? いや、疲れました。あれを会場で見る根性はないかも?!

 さて、次の楽しみはエキシビション。これまた違った雰囲気の演技が見られるものね。

2月23日
 録画しておいた女子フィギュアのショートプログラムの演技をじっくり鑑賞。
最初のグループからじっくりと。リアルタイムで観る根性がなくて‥。結果はもう知っているけれど、フィギュアは大好きなので全部観たくて。

 旦那は安藤選手、私は村主選手が好き。でも、村主選手はメダルはちょっと無理っぽいけれど。荒川選手の調子が良ければ、期待できるかなぁ。安藤選手は本番に弱いのかも。フリーではメダルを意識しなくて良さそうだから、4回転を決めて欲しいなぁ。そういえば、ミシェル・クワンが出なくなってちょっと残念。

 毎回、演技だけでなく選手の衣装も楽しみにしているのですが、村主選手の衣装が一番好みなのです。安藤選手の衣装、今回はあのワダエミさんが手がけたというので興味がありました。映画の衣装とはまた違った感じだったかも。

 それにしても、トップのサーシャ・コーエンの演技はすごかった! 観終った後もしばらく余韻に浸っていたけれど、その後、巻き戻して彼女のだけもう一度観てしまったくらい。フリーも楽しみです。

2月22日
 私の足のサイズは22p。
靴を探す時にも苦労するのですが、靴下も同じ。22〜24pとか23〜25cmなんてのが多く、微妙に大きくて‥。これらはどう考えても一番小さいサイズに照準を合わせているとは思えない製品。この冬買った靴下はどれもみな大きめ。

 靴の場合も「このデザインは22.5pからしかありません」なんて店員さんに言われても、探せばピッタリサイズを見つけるのは可能。それに靴の場合は買う前に試着が出来るのがポイント。靴下は無理だものね。

 靴下を買うときにさり気なく足にあててみたりするのですが、実際はいてみるとなかなかピッタリとはいきません。でも、ようやく解決方法を発見。子供のいない私には未踏地帯の子供服売り場へ行ってみたのです。そしたら、あるある! しかも、1p刻みで!! やたらとカラフルで虫キングやらシナモロールやらの絵柄が入ったものが多いけれど、大人なしめの柄のモノも。ようやくピッタリサイズをゲットすることができました。

2月21日
 来月、旦那が佐賀に出張するのです。
滅多にない地方への出張。私もついて行こう!と思ったのだけど、結局留守番することに。丸々2日間1人で行動することになるのですが、佐賀ってあんまり興味のあるところがなくって‥。(佐賀の人、ゴメンナサイ)一昨年金沢について行った時は楽しく過ごせたのだけど。

 新幹線でお弁当食べながら旅気分を味わって(旦那は電車が嫌いなので電車での旅なんて滅多に出来ないから)、帰りには福岡に寄ってキャナルシティのムーミンカフェでフィンランドビールのラピンクルタやデンマークビールのツボルグを飲もうと思っていたのですが‥。でも、佐賀県には今回行かなかったら一生行かないような気がします。個人的には九州で一番陰の薄い県なのです。

2月20日
 デパートの物産展で東京の『キムカツ』を見つけました。
一度食べてみたかったので、しばしショーケースとにらめっこ。でも、悩んだ末に買うのをパス。130gで1300円もしていたのだもん。テイクアウトのお惣菜としてはちと高い。それにしてもいいお値段。ご飯とお味噌汁付きの定食なら分かるけれど‥。

 これが大阪など都会のデパートで見つけたなら話は別だったかも。家の近くの小さなデパートだし、平日ということでガラガラだったために買う気になれなかったような気がします。地元でだと頭の中がスーパー価格になっているみたい。わざわざ出掛けた人の多いデパートでなら財布の紐が緩んでいたかも?!

2月19日
 オーブンの温度をチェックして焼いたパンは美味しかった〜。
旦那も「やっといつものパンになった」と言ってくれたし。今度はリーンなパンを焼いたら、焼き上がりにパチパチとはじける音が‥。あぁ、しばらく聞けなかったいい音。うれしい♪

 友達から「ムーミンカフェにいるよ」と携帯メールが‥。フィンランドビール、ラピンクルタ。飲んでみたい! ニョロニョロトングを買って帰りたい!!

2月18日
 2月のイベント、節分の日もバレンタインの日も旦那が出張で夕食は私1人でした。
なので、恒例の巻き寿司とチョコフォンデュをこの週末に。さすがに丸かぶりはしなかったけれど、季節のイベントを無視するのは寂しいのです。

 巻き寿司の具は迷った末に、うなぎ&キュウリとエビ&卵&キュウリ。細巻きにするつもりだったのに寿司飯を作りすぎて太巻きもどきに。それでも味はまぁまぁと思ったのに旦那からブーイング。「キュウリが余計」と言って残されてしまいました。うなキュウはよくある組み合わせだし、うなぎとキュウリの食感の違いがなかなかだと思うんだけどな。

 巻き寿司は失敗でしたが、チョコフォンデュは問題なし。今回は苺とバナナとミカンの缶詰とバームクーヘン。キウィがなかったのが色的には寂しかったかも。旦那はバナナさえあれば満足みたいだけど。

2月17日
 オーブン用の温度計を使ってみました。
オーブンを買い換えてから天板が広くなったのはうれしいのだけど、焼き上がりがイマイチなのです。同じレシピでパンやお菓子を作っても以前のオーブンとは違う出来。焼色だけでなく、当然味も‥。

 あまりにも不思議なので庫内の温度を測ってみたくなったのです。オーブン本体にも温度計がついているのだけど、実際に測ると40℃も差がありました。余熱の際にレシピより20〜30℃高くして、素早く天板を入れて扉を開ける際の温度変化を少なくするように努力していたのになぁ。そんなの何の意味もなかったのね。40℃も温度が低ければ焼き上がりが悪くても当然。

 オーブンによって癖はあると聞くけど、これもそうなのかしら? 旦那は「不良品じゃないの?」と言うのだけれど‥。

2月16日
 今回の旦那の出張土産はダロワイヨのマカロン。
リクエストしたチョコが売り切れだったので、急遽調べて再リクエストしたのです。丸いキュートな形とカラフルな色のマカロン。目にも楽しいお菓子。外側はカリッ、でも中は柔らかくてしっとりしていてスーッと溶けていく不思議な食感。外と中の食感の違いがたまりません!

 シトロン、ヴァニーユ、カフェ、ショコラ、ピスターシュにフランボワーズの6種類。どれから食べるか悩むのも楽しい。まず、ショコラとフランボワーズを食べました。フランボワーズが絶品。最近、木いちごがお気に入りかも。以前に友達に貰ったフランボワーズのクッキーも忘れられない味だし。

 ダロワイヨだと新幹線の駅の近くで買えるので「また買ってきてね」とお願いしたら旦那に嫌な顔をされました。店員の対応がかなり悪かったようなのです。私がリクエストコールした時は別のモノを買おうとしていたそう。やたらと行列の出来ているお店があったようで‥。うーん、それも気になるかも。

2月15日
 またまた朝一の回覧板。
朝7時にまわすより夜10時あるいは、11時くらいまで許せるかもと‥と激しく思いました。今日は旦那が出張。朝のんびり寝坊を楽しもうと思っていたのです。せめて8時まで寝かせて欲しいと考えるのはそんなにイケナイこと?! 朝が遅い家庭だってあると思うぞ!! 

 よそのお宅への訪問は、朝9時以降8時(最悪9時)までと子供の頃に言われ続けていたので、朝7時のインターホン乱打にはブチ切れ寸前。寝起きの悪さがなかったらケンカ売ってるかも。隣のおばあさんは自分はインターホンの対応が遅いくせに、人に対しては気が短いんだもん。新聞の勧誘やゆうパックじゃないんだから、やたらめったら押すなとひとこと言ってやりたいゾ! でも、4月からは回覧板の回る方向が逆になるのでそれまでの我慢と自分に言いきかせてます。反対のお隣さんの方が常識がありそうだから。

 朝からかなりムカついたのですが、内容を見て凹みました。数日前の同じムカつき回覧板は80代の方が亡くなったお知らせ。これはまぁ、大往生というか、ある意味受け入れやすい死。でも、今朝は50代の女性の死でした。うーん、これは早いなぁと。50代なんてまだまだ元気一杯だもんね。同じ町内といっても数百件の家があるし、住所からするとちと離れてます。付き合いどころか存在すら知らない人だったので悲しみはないのですが、朝から暗い気分。2重の意味で迷惑な回覧板です。

 それにしても、この正直迷惑な存在の回覧板。どーにかならないもの?! 訃報以外にも回って来る時は連続して何回も何回もくるのです。で、しばらく沈黙。そのほぼ80%が怪しい通信販売の広告。法外な値段の食品や消火器類の広告なんて誰が読むというのだろう‥。町内の誰かが絡んで何らかの利益を得てるんだろうなぁ。あんなアホらしい広告に引っかかるバカがそうそういるとは思えないのに。もしいても同情はしないけれどね。

2月14日
 本日はバレンタインディ。
100均のバレンタインコーナーは人だかり&棚は空っぽでした。手作りする人が結構多いのね。我が家は旦那に買ってきてもらうことに。出張土産にリクエストしたのですが、売り切れだったのだそう。当日ではダメなのね。折角、先週の出張時にパンフを持ってきてくれたからあれこれ真剣に選んだのになぁ。

 最近は義理チョコではなくて、感謝チョコと言うのだとか? お菓子業界も必死なのね。でも、正直男性はうれしいのかなぁ。旦那は「そんなん全然気にしない」と言ってるし。まぁ、ゲットしたチョコの数を自慢するような男性はどうかとも思うしね。

旦那の職場では男性陣女性陣ともまとめて形だけ渡しているみたい。いつまで続けるのかしらん。買い出しに行かされる人は大変だろうなぁ。毎年新人君の『お仕事』みたいだし。女友達同士で食べたいチョコを交換し合うというか、味見しあうのは楽しそうだけど。最近は、色々気になるチョコが目白押しだもん。義理チョコとしてあげるのはあまりにも勿体無いモノばかりだしね。

2月13日
 前回の『あるある大辞典』のテーマはO脚。
O脚は関係ないと思ったのだけど、定規でチェックしたら落ちてしまいました。足に挟んで曲げるところまではOKだったのに、お尻をそらすと一瞬耐えた後に落下。ショックです。

 紹介されていたO脚矯正体操はいたってシンプル。頑張って続けなくては、と決心しました。ついでに自転車のサドルも低めに調整。これも体操と同じく手軽に出来て効果大みたいだし。

 年明けに買ったクロワッサン。本棚を整理していたら1年前の同時期の似たようなテーマのクロワッサンを発見。買ったことすら忘れてました。コートを脱ぐ季節になる前にスリム化計画も頑張らなくては。旦那にお腹のお肉をムニッと摘まれて気合が入りました。

2月12日
 水栽培しているポトスとアイビー。
去年は冬の寒さに負けて枯れてしまったので、今年は水槽に避難させてます。水槽は水温が25℃前後で一定に保たれているし、魚のフンなど栄養が豊富だからかなかなかの成長ぶり。夏ほどではないけれど、新芽がちょくちょく顔を出します。柔らかい緑の小さな新芽。見てると口元が緩んでしまいます。

 魚沼産のコシヒカリを買ってみました。お米は大抵コシヒカリだけど、産地はバラバラ。魚沼産って飛びぬけてお高いのでちょっと手が出なくて‥。たまたまお店に5キロ入りのコシヒカリは魚沼産と無洗米しかなかったので、清水の舞台から飛び降りる気持で購入。倍近いお値段なもので‥。

 食べてみると、確かに美味しい! これは値段が高くても納得です。普段なら5キロ買うと数ヶ月持つのですが、あまりの美味しさにご飯を食べる量が増えてしまいそう。もう、他のお米には戻れないような予感。エンゲル係数が上がっちゃいそうで怖いかも‥。

2月11日
 2月になって日が長くなってきました。
ついこの間までは夕方5時を過ぎれば真っ暗だったのに、今は5時だとまだ明るい。洗濯物が乾き難いこの季節、少しでも日が長くなるのはうれしいものです。欲しいモノリストにある乾燥機。優先順位が低いためになかなか購入に至りません。冬も山場を越えた感じだし、次に考え始めるのは梅雨時かな? いや、そろそろ花粉が気になる季節。数日前から目がムズムズしているのです。花粉症デビューするかどうかが購入の決め手になるかも‥。

 録画しておいた『あるある大辞典』で紹介されていた健康チェック法。体中の凝りが気になるので、3つとも全部試してみました。もう何年も健康診断を受けてないからね。ゴリラのように胸を叩いたり、体を前後に屈伸させたり、キョンシーのようにジャンプしたり。どれもぜーんぜん痛みがありませんでした。もうしばらく健診はいいかな、なんて。病院は出来るだけ近づきたくないので‥。でも、一番気になる左肩の凝りについては番組中で触れてくれなかったのが残念です。右肩だけなんて片手落ちじゃない‥。

2月10日
 旦那は会社のボーリング大会。
何か賞品を貰ってきてくれるかなと期待していたのですが、結果はボーリング場オリジナルの携帯ストラップ。ボーリングのピンの形のもの。見た瞬間「何じゃそれ」と思ったのですが、プラスチックではなくて、ズッシリ重い金属製。ぱっと見ピューターっぽいので、ミニチュアコレクション仲間入りに。去年優勝したためにハンデがワンゲーム30もあったのだとか。あまりのハンデにヤル気が出ずブービーメーカー賞を貰う事態に。来年は期待できるかしら?

 朝7時過ぎ、目覚まし時計が鳴る前にインターホンの音で目が覚めました。原因は回覧板。朝の7時だゾ。いくら平日だからといっても許せないっ! 町内の方の訃報なのだけど、それなのに朝の7時から回さないといけないモノ? お隣は年配で朝が早め。それでも人の家を訪問する時のルールを守って欲しいものです。常識を知らない幼児でもあるまいし、年配の人の常識はずれの行動はかなり恥ずかしいと思うのだけど‥。

2月9日
 『カラカラオレンジ』なるものを買ってみました。
カリフォルニア産の果肉がピンク色のオレンジ。ピンクネーブルと呼ばれているみたい。ルビーグレープフルーツみたいなものかも。

 切ってみると本当にピンクっぽいオレンジでした。4つ買ったのですが、それぞれピンク度数が微妙に違っていてお皿に入れるととってもキレイ。ケーキのデコレーションにしたらいいかも。普通のオレンジやブラッドオレンジとの色の違いも比べてみたくなりました。

2月8日
 ダ・ヴィンチ・コードをようやく読むことができました。
読んでみたいなと思って図書館に予約を入れたのはいつだったか覚えていないほど。半年、いや1年近く前かも。ま、文庫本はまだ出ていないようなので買うよりは早かったみたいだけど。

 旦那が飲み会で夜ご飯がいらなかったので、家事を猛スピードで済ませて読書開始。寝るまでかかって上下巻読み終えました。キリスト教文化についての知識があまりないため、イマイチ意味がつかみ切れていない点もあるけれど、アナグラムなども楽しめてなかなか。

 作品中に出てきた言葉でもっと知りたいなと思ったものがいくつかあるので、ググッてみたら関連リンクが出てくる出てくる‥。リンクをたどっていくとしばらく楽しめそう。映画化もされるようなのでそれもまた楽しみ。でも、インディージョンズみたいなのになるような予感もするけれど‥。読み終えた後、無性にルーブル美術館に行ってみたくなりました。

2月7日
 今朝はトイレに行くのが冷や冷やでした。
昨日の朝、水を流したら便座のふちギリギリまで水が上がってきたのです。慌ててトイレマットやスリッパを非難させました。その後はずっと1階のトイレは使用禁止。2階のトイレを利用してました。

 で、丸一日後、恐る恐るのトイレ使用。レバーを引く時は神様仏様と祈りたい気分。水は順調に流れてくれました。水が詰まるようなトイレの使い方はしていないつもりだし、原因は不明。寒い時期だしやたらとトイレが近くなります。使えなくては困るし、あまりキレイなものではないので水が溢れるような事態は避けたいもの。旦那は寒くて配水管が凍結しているのではないかと。この冬、ここまでひどい状態ではないけれど、トイレの排水がいつもと違うなぁと思ったことは何度かあるのです。そういえば、寒さが厳しい朝に起こっていたかも? 暦の上ではもう春。でも、寒さはまだまだ続きそう。トイレの水が溢れるような事態だけはなんとしても避けたいものです。

2月6日
 旦那の仕事がひと段落。
出張なのに家で夜ご飯が食べられるくらい早めに帰宅。私はなーーんにも関係ないのに『ご苦労様記念』とか言い訳して夕食時のワインをおかわり。下戸の旦那は麦茶を飲んでいるのに‥。ビールも好きだけれど、ワインも捨てがたい。ビールと違って飲んだ時に体が冷えないのは冬にはいいかも。

 今回の出張土産は雷おこし。白砂糖と黒糖風味のひと口サイズのおこし。久しぶりに食べると美味しい〜♪ パクッと口に入れられるので、食べる時にカスが飛び散る心配がないのもうれしいかも。優しい甘さと固めの食感が後を引きました。雷様模様の缶もなかなかいい感じ。赤ワインにも合わないことはないかも?! 大阪名物の粟おこし。子供の頃は苦手だったけれど、今食べると美味しく感じるのかしら?

2月5日
 録画していた『102』を観ました。
旦那は「前にも観たで」と言うのですが、ストーリを全然思い出せないのです。ラストでクルエラがケーキ工場で、ケーキの生地まみれになってオーブンで焼かれて仕上げにアイシングまみれになるシーンがありました。それを観て「いいなー。楽しそうやなぁ。やられてみたいなー」と何度も呟いておりました。

 そんなに粉まみれ生地まみれでドロドロのデロデロになりたいの? 洗い流すのが大変だと思うのだけど‥。どこかのお祭りで全身泥だらけになるのがあったはず。そんなに全身ドロドロになりたいなら真剣に探してみようかしらん。私は絶対に参加したくないけれどね。

2月4日
 軍手を買いに行ったら、あまりの種類の豊富さにびっくりしました。
軍手を買うのは、多分、10年ぶりくらい。ワンサイズしかなかったのに、今はS〜LLサイズまであるんだもん。子供用にも3サイズ。それだけでなく、素材別、カラー、指先のないもの、滑り止めのついたもの‥と選ぶのが大変なくらい。指先のないものだって、全部ないもの、親指と人差し指だけないものと至れり尽くせり。うーん、すごい。

 私にピッタリのは子供用の一番大きいサイズ。指先が余ることなくジャストフィット。大人用のSサイズだと幅が気持ち緩めなのです。子供用だと薄めなので、本を読んだりちょっとした家事をする時でもはめたままで大丈夫そう。

2月3日
 新しい待ち針を買いました。
今まで使っていたのは小学生の家庭科の授業で買わされたモノ。プラスチックの何の変哲もない待ち針。ラメっぽい塗料がはげかけて何とも貧乏臭い雰囲気になってました。

 新しい待ち針は、先の丸い部分がガラス製。透き通ってキレイなイエローとブルーの待ち針をピンクッションに差し替えたら何とも涼しげでいい感じ。丸い部分が小さめで使いやすいし、アイロンもOKなのです。これは便利

 さて、悩むのが古い待ち針の処分。針供養に出した方がいいのかしら? でも、実際それは面倒。心の中で「ご苦労様」と念じながら不燃ごみとして処分することに。

2月2日
 昨日買ったピアスの数は、何と5つ。
そのうちの4つがアシメトリーなデザイン。右と左で形が違うのです。右側と左側、見る方向によって雰囲気が変わるというのは楽しいかも。

 あまりにも左右の雰囲気が違うものもあって、友達と「これはあり?」なんて相談したりも。でも、お店の人は何の違和感もないようでした。最近の流行なのかしら? これなら片方なくした場合も便利かも。

 以前はピアスをつける前は必ず消毒していたのですが、この頃は買ったばかりのもの以外はそのままつけられるようになりました。

2月1日
 雨の中、神戸へお出掛け。
TVで紹介されて気になっていた餃子屋さんでランチして、元町〜三宮をブラブラ。最初の予定では岡本まで足を伸ばす予定だったけれど、時間があっという間に過ぎてしまってパス。

 雑貨屋さんめぐりのはずが、バーゲン時期だったのでピアスや服ばかり購入。『半額』の文字を見るとつい気が大きくなって‥。同じ予算で2倍買えるんだもん。これはたまりません♪

 途中でお茶した時にドンクでケーキを食べました。ドンクは今までパンしか知らなかったかも。ケーキもあったのね。南京町のお店で味覇に似ているけれどちょっと違う、輸入物のちょっと怪しいスープの素を買ってみました。どんな味かな? 味覇とどう違うか楽しみです。