嫁さん日記
<
[2005年2月]
>

2月28日
 6日間の温泉旅行は極楽でした。家事もしないし、ご飯は出てくるし、毎日温泉三昧。お楽しみが終わって気が抜けてしまったかも。さて、次のお楽しみはGW。そろそろ細かい計画をたてなきゃ〜♪ その前に旅行の精算をしなきゃ。全部でいくらかかってるか知るのが怖いかも。

2月27日
 1週間ぶりに洗濯を。
さすがに全部は洗えませんでした。半分は明日。お天気が良さそうなのが救いです。どうかハズレませんように。

 午後からディーラーへ。気になっている車を試乗。次の車検を通すか、それとも買い換えるかを悩んでいるらしい旦那。説明を聞いてかなり買う気に傾いていたのだけど、ハイオク仕様だということが分かって気が変わったかも。車とエンジンのランクからして絶対にレギュラー仕様だと思っていたのです。ガソリン代が高騰してるし、通勤に使っていても100%ガソリン代が支給されない現状では、ガソリンスタンドで「レギュラー満タンで」と言いたい私なのです。(^^;

2月26日
 さて、夢のような温泉三昧旅行最終日。
仙台で牛タン三昧して帰る予定なのです。銀山温泉を出るのが遅かったので、仙台着は2時過ぎ。5時過ぎには空港へ向かうバスに乗らなければいけません。滞在時間は約3時間。その間に牛タンランチにずんだ餅、牛タンラーメンを食べるのです。この際、胃のキャパは無視

 ガイドで牛タンのお店をチェックしているうちに車窓からは雪が消えていました。仙台って雪が少ないのね。景色から雪が消えてしまうと何だか寂しい。雪が積もっていると住むには大変だろうけれど、旅行者には楽しいので。

 牛タンランチとずんだ餅は余裕だったけれど、さすがにラーメンになると胃が悲鳴をあげました。私の好きな塩ラーメンで麺も太目で好みだったのに半分しか食べられませんでした。その後、ダッシュで荷物をコインロッカーから出してバス停へ。ギリギリセーフで乗り込むことが出来ました。

 旦那に美味しそうな牛タンの写真をメールして嫌がらせをしてしまったので、空港でお土産の厚切り牛タンを購入。そして、夜10時に帰宅。久しぶりの我が家。やっぱり落ち着く〜。旅行は楽しいけれど、家が一番ホッとするのかも。

 旅行中に旦那は水槽を増やしたり、熱帯魚を買ったりしていなかったけれど、パソコン関係の買い物をいくつか‥。段ボール箱とカードの明細が散らばってました。ま、私もどーーんとお金を使ってきたので何にも文句は言えません。しばらくは節約生活しなきゃ。でも、新しいオーブン欲しいんだけどなぁ。

2月25日
 チェックアウトしたらkirikoさんとはお別れ。
りょーこさんと私は最上川で舟下りをしてから銀山温泉へ向かうのです。屋形船でこたつに入って芋煮とお弁当を食べながら墨絵の世界を堪能しました。今年は雪が多いのだそう。船頭さんも「こんなに雪が降ったのは10年(いや20年だったかな?(^^;)ぶりだ」と言われてました。陽気な船頭さんのおしゃべりや民謡を聞いていたら、あっという間にゴール地点へ。もっと乗っていたかったなぁ。いつか船旅なんてのもしたいな‥なんて思ったりも。旦那の定年後に豪華客船の旅なんてのもいいかも♪

 その後、銀山温泉へ。パンフレットの写真と同じ、大正浪漫の建物が並ぶ通りを自分の目で見ることが出来て感激でした。川の両側に並ぶ三層四層の木造建築。そして、川にかかる橋とガス灯。タイムスリップしたような街並み。暗くなってガス灯に灯がともるとうっとりするくらい素敵でした。

 食後、麦焼酎にチャレンジ。そして、玉砕。ボトルはキレイだったけれど、麦焼酎は独特のクセがあってちょっと苦手かも。kirikoさんが差し入れしてくれた米焼酎(名前忘れちゃった)は美味しかったなぁ。今回の旅では焼酎の美味しさに目覚めたのも収穫のひとつ。今までチューハイしか飲んだことがなかったのです。お湯割りが気に入りました♪

2月24日
 田沢湖の横を通って、またまた盛岡へ。
ランチは盛岡の有名なジャンクフード(?)じゃじゃ麺。温かい麺の上に肉味噌ときゅうりが乗ってました。生姜やニンニクを加えてかき混ぜながら食べて、最後のお楽しみは『チータン』。麺を少し残した状態で生卵を入れてよく混ぜたら、お店の人がスープと葱を入れてくれます。そこに肉味噌を入れて味を整えたらチータンの出来上がり。初めて食べる面白い食べ物でした。旦那が好きそう‥。

 デザートに小岩井のチーズケーキを5個も買って新幹線に乗り込みました。お腹はいっぱいのはずなのに、あっという間にケーキは胃の中へ。一眠りしたら鳴子温泉。宿への送迎車を途中で止めてもらって名物の栗だんごを買い込みました。くりが丸ごと入ったみたらしあんのお団子。柔らかくて美味しい! ケーキ食べたばかりなのに2個も食べてしまい、2人にびっくりされました。2人は1つでギブアップだったのです。(^^;

 お部屋は離れ。周りに人がいないので心置きなくおしゃべりできました。ビールを山ほど飲みながら夜中までおしゃべり。声が枯れてしまった人も約1名。飲んだ後の缶を窓に並べて記念写真なんておバカなことも。ちょっと飲みすぎたかな? 翌朝、起きるのが辛かったです。

2月23日
 チェックアウトした後に『盛岡手作り村』へ。
そこで南部せんべい焼き体験を。鯛焼きみたいな型に生地を入れて、30秒ごとに6回もひっくり返しながら焼くのです。焼きたてはふわふわ。食べなれた南部せんべいとは別物みたい。でも、冷めると一気に固くなりました。

 ランチは盛岡で冷麺を。外は寒いけれど暖かいお店で食べる冷麺は最高♪ その後、こまちに乗って乳頭温泉へ。お宿は迷路みたいなつくり。お風呂へ行く時やビールを買いに行く時に迷子になりそうに‥。和風モダンのお部屋にはロッキングチェアもありました。

 ここのお料理も美味。出来立てを少しずつ持ってきてくれるのもうれしい。みんな美味しかったけれど、ふきのとうの天ぷらが特に印象に残ってます。山菜はあまり好きじゃなかったのにな。好みが変わってきたのかも。美味しいと感じる年になったのかしら? そうそう、このお宿は男同士のグループもいたのです。あまり見かけない光景に不思議な気がしました。

2月22日
 十和田湖から奥入瀬経由で盛岡へ。
そこでkirikoさんと合流。 りょーこさんと私は海外旅行?ってくらいの大荷物なのに、小さなカバン1つで身軽なkirikoさん。何か変な感じでした。

 そして、つなぎ温泉へ。雰囲気もお料理もスタッフもとってもいい感じのお宿でした。脱衣場が床暖房だったのにも感激。暖かいだけでなく、床がカラッと乾いていてとても気持ちよく利用できたのです。できれば全ての温泉宿で導入して欲しいな〜とまで思っちゃいました。

 昨日のお宿は露天風呂がなかったので、ここで念願の雪見露天風呂体験♪ お湯は熱めだったけれど、頭が冷たいのでのんびり入っていられました。途中で雪が降ってきたら、お猿さんのように頭が真っ白になったりも。

2月21日
 朝4時に起きて、6時前のリムジンバスで空港へ。
1人で飛行機に乗るのは初めて。十分余裕を持って家を出たはずなのに、バスは遅れるし、空港は滅茶混みで焦りました。ゲートにたどり着いたら搭乗開始。冷や冷やしました。空港があんなに混んでるのは初めて。いつもガーラガラの時にしか利用してなかったので。

 今回の旅行はネットで知り合ったお友達と。3人での旅行だけど、2人共会ったことなかったのです。かれこれ5年近くのお付き合いなのであんまり心配してませんでした。それよりも、飛行機が無事に青森空港に到着してくれるか‥とか、雪国に行くので持病の腰痛が顔を出したらどうしよう‥とかの心配ばかりしてました。無事に合流した時もすぐに打ち解けられました♪

 初日の目的は、十和田湖冬物語の花火。今まで見た中で一番キレイ! 近かったら毎年見に行きたいくらい。その感動を帰宅後に必死に旦那に訴えたのだけど、「ふぅん」で終わってしまいました。花火は嫌いじゃないけれど、それ程興味がない旦那。遠い北の地での花火には感心がないみたい。もう一度見たいという望み、かなえるのは難しそうです。(T-T)

 十和田湖の花火。本当に本当に本当に素敵! 夏と違って空気が澄んでいるからかしら? 雪景色の中で見る花火は涙が出そうくらい。いや、ホントに涙が出てました。だけど、それは右目だけ。多分、調子が悪いからなんだけど‥。(^^ゞ 花火だけでなく、十和田湖冬物語のイベント会場は雪の建物やキャンドルのライトアップもあって神秘的な雰囲気。ソリ遊びや氷上車にも乗れてスリルも味わえます。いつかまた行きたいなぁ。

2月20日
 明日から極寒の東北へ温泉めぐりの旅に出掛けます。
女同士の旅は結婚以来初めて。旦那はお留守番。普通に会社へ。独身気分をエンジョイするのではないかしらん。「1人で寂しい?」と聞いたら「別に」との答えが。帰宅後にうるさく話しかける私がいないので、静かに過ごせてうれしいのかも。(T-T)

 冬の旅行って荷物が多くなって大変。今回はポーター旦那がいないので余計に。私の荷造りだけでなく、旦那の着替えも準備。ペットボトルのお茶なども買っておきました。食事は外食で済ませてもらうとして、心配なのは部屋かなぁ。土曜日に帰ってきたらどうなってるかちょっぴり不安。洗濯物が山盛りなのは覚悟してますが‥。(^^;

2月19日
 旦那がDVD−Rをお買い上げになりました。
月曜日から旅行に行くので、ビデオの録画予約を頼んだら面倒くさがって。勿論、私も出発前に設定できる分だけ予約して行くつもりだけど全部は無理なのです。「途中でテープ入れ替えて予約してね」とお願いしたら速攻で電気屋さんへ。少し前から買おうかどうしようかと迷っていたのですが、私のひと言が背中を押したみたい。お店のお兄さんを「それだと赤字になっちゃうですが‥」と困らせるくらい、値切り、オマケまでつけてもらいました。

 今使っているビデオ、Gコード予約などようやく使いこなせるようになったのになぁ。去年買い換えたプリンタは、まだ全部の使い方を覚えてないし‥。

 おニューのDVD−Rの設定はなかなか大変みたい。普段、TVの録画予約担当は私なので、後でレクチャーしてもらわなきゃ。分厚い取扱説明書なんて読む気はまったくないのです。EPGは便利そうなので使うのが楽しみ〜♪

2月18日
 本日、旦那はボーリング大会。
帰ってきた時には、大きな紙袋を提げていました。何と優勝したのです。アベレージは162だったとか。

 「旦那、でかした〜♪」と大喜びしながら袋を受け取りました。箱を取り出して包み紙を開けながら「中身は何?」と聞くと、「鍋」との答え。キッチン用品には私なりのこだわりがあるので、それを聞いた途端にテンションは下がりまくり。無言になりつつ、内心で「ヤフオクに出品しちゃおうかなぁ」なんて思ってしまいました。

 でも、中身を見てまたまた大喜び。ご飯鍋だったのです。普通の土鍋で炊くご飯も美味しいけれど、内蓋が付いた厚みのあるご飯用のお鍋だと火を止めてからの蒸らしに差がでるのだとか。ふっくらツヤツヤのご飯が炊けるかしら? むふふ、楽しみです。

2月17日
 旦那と健康的に痩せようね!と誓い合いました。
日増しに分厚くなる肉襦袢も心配だけど、旦那は健康診断の結果もあまり良くないのです。年齢的なことを考えても、真剣に健康のことを考えなきゃ‥と。去年までと違って、風邪がなかなか治らない旦那。仕事が忙しいせいだけじゃないと思うので。

 健康診断の時に先生にも「もうちょっと痩せなさい」と注意されている旦那。今年中に6〜8キロ落とすのが目標。私はその半分を。急激に減らすのは危険だしね。暖かくなったらテニスも再開しなきゃ。

 旦那が魚嫌いなので、食生活は鶏と豚中心。胸肉にすると文句を言って食べないので、仕方なくモモ肉を。皮だけでなく、身にくっ付いている黄色い脂も丁寧に取り除くことにしました。これ、結構面倒かも。

2月16日
 熱帯魚の台にカーテンをつけました。
黒い木製のロの字型の水槽台。上の部分に水槽を、下の部分には熱帯魚用品を色々を置けるようになったタイプ。色が黒なのが気に入らないのだけど、安いし、丈夫だし、シンプルなデザインは悪くありません。ただ、オープン棚なので見た目にゴチャゴチャするのが難点。

 カフェカーテン風に目隠しをしようと思ったのだけど、なかなかイメージ通りのカーテンが見つからないので作っちゃいました。ダイソーで蒸し器用の布を買ってきて、棚のサイズに合わせて裁断&まつり縫い。格子状になっているので縫いにくかったけれど、何とか形になりました。これまたダイソーで買ったカーテンポールにクリップリングで吊り下げたら出来上がり。クリップリングだけは、ダイソーではブロンズっぽい色合いのが見つけられず、ホームセンターへ。ちょっと予算オーバーに。

 見た目はすっきりしたけれど、棚とポールは黒、カーテンはアイボリーなのがイマイチ。布はそのうち黒く染めちゃおうと思います。

2月15日
 田辺聖子さんの『姥ざかり』を読みました。
これ、おもしろい! 途中、ツボにはまって肩が震えそうなくらい笑いました。本を読んでてこんなに笑ったのは久しぶり。お天気が悪くて体調がすっきりしなかったけれど、体が軽くなった気分。姥シリーズは他にも何冊かあるので、早速図書館へ行ってこなきゃ。

 枯淡の境地なんてマッピラゴメンのハツラツ歌子婆さん。私も年を取ったら彼女のようにないたいかも。年初めに、友達に「今年は飛ばすよ〜」とメールしたら、「去年も飛ばしてましたよ〜」と返事が返ってきました。私そんなに勢いあるかしら? 歌子婆さんへの素質はあるかも?!

2月14日
 黒豆納豆を食べてみました。
普通の納豆の栄養+アントシアニンが含まれているという黒豆納豆。アントシアニンは目にもいいと聞くので‥。最近、目が疲れやすくなっているのが気になってるのです。

 匂いもほとんどなく、味も普通の納豆よりマイルド。粘りさえなければほとんど普通の黒豆というくらい。これはいいかも〜

2月13日
 旦那はゴルフへ。
貧乏ゴルファーなので、いつもなら平日にしかプレーしないのだけど、2月は日曜日でもお得プライスなのだとか。寒いもんね。暖かい服を着て、お腹にカイロを貼り付けて出掛けてました。

 旦那が出掛けた後、二度寝してすっきり目覚めてからパジャマのままのんびりしていたら、突然の電話でパニックに。郵便局からで「夜間指定の小包を今からお届けしてよろしいでしょうか?」と。よろしいも何も私はパジャマ。髪の毛だってボサボサ。とてもじゃないけれど人様にお会いできる状態ではありません。焦りながら「いや、あの、これからすぐに出掛けるので」と答えると「いえ、もうすぐ着きます。もう、お宅が見える所まで来てますから」と。私の頭の中は真っ白です。「いえ、あの、ちょっと‥」とシドロモドロになってると、何かを察してくれたのか夕方にまた来てくれることになりました。(^^;;

でも、絶対に出掛けるなんて嘘だって気づいただろうと思います。だけど、日曜日の昼下がりに「今から行きます」なんて電話はダメよ〜。せめて「あと10分後に」と言ってくれないと。なんて、自分がパジャマでいることを棚に上げて思ってしまいました。(^^;;;

2月12日
 眼科へ行ったら、待ち時間が1時間半&診察時間5分。
昨日が祝日で今日は午後が休診。混むのは仕方ないのかなぁ。でも、一応予約してあったのに。受付には「診察内容で順番が前後することがあります」と注意書きがあったけれど、後から来た人に十数人は抜かれまくって、私の順番が最後から3人目というのには納得いかないかも。「もう二度と土曜日には来ないでおこう!」と心に誓いました。

 最近通い始めたこの眼科は、家から一番近くて新しい病院。先生も丁寧でいい感じ。オマケにスリッパではないところもポイント大! 病院の入り口でスリッパが並んでいるのを見るとゲンナリします。オマケにスリッパを一足分ずつ重ねるのは止めて欲しいとも。床に触れた汚れた部分と足に触れる部分をくっつけるのは衛生的に良くないと思うのだけど。私の病院選びの基準に、スリッパかそうでないかも重要なウェイトを占めています。

2月11日
 朝9時前に母からの電話で叩き起こされました。
といっても、最初に電話に出たのは旦那。隣に寝ていて、より電話に近い位置にいる私は夢の中。旦那の後に母と話をしたらしいのだけど、記憶は全くなし。(^^ゞ

 後で電話を掛けなおしたら、ラーメンやおかきやお醤油などをたくさん貰ったから送ろうと思ったのだとか。急ぎでもないことに祝日の朝早く(朝の弱い私には9時でも早朝になってしまうのです)に電話しないで欲しいなぁ。

 母は今日が祝日だということをすっかり忘れていたみたい。寝起きに電話に出た私は、風邪で鼻声&寝起きで声がよく出ませんでした。母はその声を聞いて「タイミング悪かったなぁ」と思っていたみたい。私の声はあまり機嫌が良さそうではなかっただろうしね。電話を切る前に「これからは10時以降に電話してね」と念押ししておきました。週に一度くらいしか昼寝をしないのに、そのタイミングを見計らって電話してくる母。まさか休日の朝一にまで電話をしてくるとは思いませんでした。

2月10日
 パティシエ高木の超こだわりのキットカット。
パッションフルーツも大好きなので期待してました。でも、私にはイマイチかも。残念!

 ムースポッキーの『抹茶』と『あずき』。これはなかなか美味。でも、『ハニー&バタープリッツ』にはかないません。

 ハイチューのシークヮーサ味。食べた途端に「うーん、これ、何かの味に似ているかも‥」と考え込んでしまいました。そう、あの懐かしいボンタン飴の味にそっくりなのです。子供の頃によく食べたボンタン飴。今でも売ってるのかな? オブラートに包まれたモチモチしたボンタン飴。久しぶりに食べたくなりました。

2月9日
 粉薬をカプセルに詰めて飲んでます。
苦い咳止めの薬もこれならへっちゃら♪ 薬をカプセルに詰めるのも楽しい〜。旦那に「内職体質」なんて言われちゃいます。

 ホームセンターで見つけた、その名も『カプセルディスポベンリーナ』なるものは、カプセルスタンドやローと、スプーンにスポイトなどがセットになっています。ネーミングには脱力だけど、これは確かに便利。カプセルは別売りで、000、00、0、1、2の5つのサイズがあるみたい。

 私は0を買ってみました。お店には、0と1しかなかったのです。粉薬一袋で2個のカプセルが必要になります。0は市販の風邪薬サイズ。ついでに東北旅行用の胃薬もカプセルに詰めたら、こちらは一袋で3個出来上がり。カプセルは50個単位で売っていて、買った時はこんなに使いきれるかしら? なんて思っていたけれど、このペースだとあっという間になくなりそうです。

2月8日
 旦那の風邪が移ってしまいました。
鼻水ノンストップでツライ。鼻にティッシュを詰めて1日を過ごしました。この風邪、本当に鼻水がすごくて、ティッシュの箱とゴミ箱は手放せません。(T-T)

 風邪だけでもしんどいのに、くしゃみをした時に腰まで痛くなってしまいました。厳寒の東北旅行まで2週間を切ってるというのに‥。何が何でも気合で治さなくては!!

2月7日
 1g単位で2sまで量れるスケールをゲット〜♪
以前から欲しかったのだけど、ちょっと予算オーバーだったのです。予算内のは2g単位のばかりで。2gだとちょっと使い難いしなぁと。今まで使っていた1sまでしか量れないものは、あともうちょっとなのに‥という時に1kgを越えてしまって、エラー表示になることも。ちょっと不便でした。2sまでならガラスのボウルでも十分余裕があります。これは便利。少量用(100gまで)で0.5g単位のもあるみたいなので、次はそれも欲しいな〜。イーストやベーキングパウダーなど、少量をきちんと量たい時もあるし。

 今まで使っていた1sのスケールは旦那専用に。海水を作る時に使うのです。料理用と共通だと気を使っていたみたい。魚といっても熱帯魚、食べ物ではないので私もちょっと抵抗がありました。勿論、紙を敷くなどして、熱帯魚用の容器が直接スケールに触れないようにはしていたけれどね。

 スーパーで子供が殺された事件、怖い。買い物中はメモ片手に品物を探すのに夢中で、周りなんて全く見てないし。いや、人とぶつからないようには注意しますが‥。

2月6日
 ちょうど1年前に100均で買ったスノーフレーク模様の入ったグラス。
2つ買ったうちの1つは、買ってひと月も経たないうちに模様が落ちてしまってただの透明なグラスになりました。

 残りの1つは頑張ってくれていたのに先月の終わりから急に模様が落ち始め、とうとう透明になってしまいました。100円だから仕方ないかなぁと諦めてますが‥。でも、グラスの場合は外側だからいいけれど、お皿だと食べ物に色が移っちゃいそうで怖いかも。

 本屋さんでもスーパーでもバレンタインモード。チョコレートのレシピ本やハートの型、ラッピンググッズが目立つところに置かれています。並べられている型類を見て思うこと、それはどれも同じのばかり。大きさは違っても、ハートの形の縦横の比率とかが‥。縦長のとか、まーるく膨らんだのとか、流れ星のようにすぅっと曲がったようなのとかがあるといいのになぁ。とある料理研究家さんのHPでオリジナルのハート型のセットを見つけたのですが、あまりの高さに型コレクター化している私でも手が出ませんでした。お菓子の型メーカーさん、是非もっとオリジナリティにあふれた素敵な型をお手頃価格で販売してくれないかしらん。

2月5日
 フロイン堂のパンを食べました。
雑誌で紹介されているのを見てずっと気になっていたお店。岡本までなかなか行く機会がなくて‥。

 手ごねの生地をレンガの窯で焼いたパン。お店の地下にあるという窯は、戦争も震災も乗り越えたのだとか。すごい!! 1日に2度焼きあがる食パンは予約で完売することがほとんど。私もしっかり予約しておきました。

 焼き上がりの時間にお店に行くとドアを開けた途端に香ばしい匂いが。白い紙に包まれたパンを持つと、歩くたびに焼きたてのパンの匂いが鼻をくすぐります。あまりの美味しそうな匂いに我慢できなくて、近くの公園で味見をしてしまいました。外はパリパリ、内はふわふわしっとり。シンプルでしみじみ美味しいパン。自分でもこんなパンが焼けたらいいのになぁと思いました。

 焼きたてのパンの美味しさに感動したのか、友達はホームベーカリーを買いたいモードになっていました。本当に買っちゃうのかな?

2月4日
 旦那は風邪で会社をお休み。
タバコを吸うと気持ち悪いと言っていたので、かなり調子が悪そう。今までだと咳き込みながらも吸っていたから‥。

 こじらせて肺炎になるまで病院に行かない私と違って、速攻で病院へ行ってました。「熱が出たらまた来て下さい」と言われたのだそう。薬を出来るだけたくさん貰ってきてもらえばよかった。私にもうつりそうだし、何度も処方してもらうと高くつくと聞いたので。

 そういう私も病院へ。またまた目の調子が悪くて。目薬(2種類)と軟膏を貰ってきました。今回はちょっと症状がひどくて何回か通院しないとダメみたい。苦手な治療なので精神的にどっと疲れます。(T-T)

2月3日
 本日は節分。
なので、今年の恵方、西南西を向いて巻き寿司の丸かぶりをしました。一本食べきらないといけないので、太巻きではなくて細巻きに。願い事を念じつつ、もぐもぐと無言で食べきりました。さて、願い事はかなうかな?

 巻き寿司だけでなくイワシも忘れてはいけません。我が家でイワシが夕食のメニューになるのは、節分の時だけかも。旦那は青魚が嫌いなのです。でも、縁起物やイベント大好きの私はこの日ばかりは譲りません。

 今年は大豆の替わりに落花生を食べました。これまた旦那が豆を嫌うから。スーパーで大豆の隣に落花生が並んでいるのを見て不思議に思ったのですが、北海道では落花生をまくのだとか。確かにその方が衛生的かも。我が家では豆まきはしませんが、年の数だけちゃんと食べます。落花生を食べていたらビールが飲みたくなってしまいました。

2月2日
 本日、旦那はゴルフに行くはずでした。
「わざわざこんな寒いときに?」と思うのですが、ようやく仕事がすこし落ち着いたみたい。今行っとかないと次はいつ行けるか分からないのだとか。でも、厳しい寒さのためにゴルフ場は閉鎖に。連絡があったのは朝食も着替えも済ませた後。もうちょっと早く連絡して欲しかったかも。ゴルフに行かない私も、普段より早起きしたのでガッカリ。

 ようやくもぎ取ったお休みなので、ゴルフは中止でも会社はお休み。1日のんびり出来たのではないかしら? あまりにも寒いときにゴルフをするのは体に良くないような気がするので中止になって良かったのかも。

 GWの旅行のチケットを予約しました。GWは確実に休めるはず。上司に休出して‥なんて言われても絶対に無視してもらわなきゃ!

2月1日
 今日から2月。
何だかあっという間の1月だったかも。「明日はこの冬一番の冷え込みです」という天気予報のせりふ。もう何度聞いたことか‥。だけど、今日は本当に寒かった!! 朝起きたら外は真っ白。昼間には吹雪も。家の前の道と玄関へのステップは一日中凍ってました。雪が降ったら主婦業はお休みにしたい気分。

 車で10分の旦那の通勤時間も今朝は何と1時間余計にかかったみたい。チェーンは必要なかったけれど、家を出てすぐに渋滞にひっかかって動けなかったのだとか。余程暇だったらしく、携帯で4通もメールをくれてました。渋滞状況の実況中継。運転中の携帯、ホントはダメなのにね。