嫁さん日記
<
[2004年4月]
>

4月30日
 ロスへ移動。そして、お買い物。
体調は悪くなる一方だけど、それでもせっかくアメリカに来たのだから買い物ははずせません。旦那はモノポリー関係のお店をチェックしていたのに全部閉まってました。3つとも、ぜーーーんぶ。FAOはもともとヤバイかなとは思っていたのだけど、他の2店は安心していたのです。ネットで調べても問題なしだったし、モールのディレクトリにもちゃんと店舗名が表示されてました。なのに、行ってみると黒のシートが張り巡らされてるなんて…。(--# 

 初日にWall-Martで見つけたモノポリーを「他に欲しいものがあるから」と買っていたなかった旦那はガッカリ。凹む旦那と反対に、私はルクルーゼのシリコン製焼き型を見つけて大喜び。シリコン型は既にいくつか持っているのだけど、つい買ってしまいました。ついでにベーキングシートも♪ 結局、今回の旅行で旦那がゲットしたモノポリーは、暗くなってからモーテル近くのTARGETで買ったロードオブザリングの1つだけ。かなり不満が残ったみたいです。(^^;

 それにしても、ロスは都会だなぁと思いました。道路は広いし、車も多い! 田舎暮らしでのんびりモードになっている私たちには居心地が悪かったかも。「アメリカ転勤になったとしても、ロスには住みたくないな。というか、住めないな」と思ってしまいました。シアトルみたいなほどほどの都会、地方都市くらいの方が住みやすいかなと。ま、海外転勤になる可能性はかなり低そうだけど…。

4月29日
 デスバレーNPへ。
絶対に滅茶苦茶に暑いに違いない!と覚悟していたのに、拍子抜けするくらいの気温。そりゃ日差しは強いけれど、地獄の暑さというほどではなし。朝一のダンデスビューなんて、標高の高さも手伝ってか凍えそうな寒さ。風邪で弱った体にはキツイ。オマケに1500mくらいのアップダウンを1日に数回繰り返したので、耳抜きが出来なくて大変。それでなくても耳がこもりがちだったのに、すっかり音が聞えにくくなってしまいました。(T-T)

 MAP通りに色々なポイントを回っていたら、何とも不思議な魚を発見! 水深数p、しかも海水の5倍の塩分濃度だという水に小さな魚が泳いでいたのです。迷い方によると冬の間だけ見られる魚だというのですが、初夏でもまだたくさん、本当にたくさん、うじゃうじゃといっていいくらい泳いでいました。「メダカの学校は〜♪」と歌いたくなるような雰囲気。すごいものを見ることが出来てご機嫌でした。

4月28日
 昨日から喉が変だな…と思っていたら、今日は本格的に風邪っぴき。
鼻水ノンストップだし、喉は痛いし、食欲はないしでもう最悪。(T-T) 体調が良くないと運も逃げてしまうのか、スロットをしても全くダメ。

 夜は楽しみにしていたシルクドソレイユの『O』。開演前から劇場の入り口付近はものすごい人だかり。水上シアターで行われるショーは舞台装置が見事! ため息が出そうなショーでした。

 『O』が上映されているベラージオと私たちが泊まったストラスフィアではカジノの雰囲気が全然違いました。ま、お値段も桁違いなんだけど。ストラスフィアは何となく泥臭い感じ。マカオのカジノに似ているような? 空調の設定温度も違っていて、ベラージオの方が低め。そのせいか、服装もオシャレな人が多かったかも。スト…はラフな服装の人ばっかり。ほとんどがTシャツ&短パン。ブラックジャック好きの旦那はミニマムベッドが低いからとスト…がお気に入りだったけど、次はもう少しリッチなホテルに泊まりたいなと思いました。

4月27日
 29PalmsからLas Vegasへ。
ベガスに到着したのが12時頃だったので、ひとまずMichaelsでお買い物。見ているだけでも楽しいクラフトショップだけど、旦那が軽くてかさ張らないものしか買わせてくれないために厳選してホンの数点だけ購入。その後、ホテルへチェックイン…のはずがトラブル発生! 何と予約が入ってないと言われたのです。冷や汗物だったけれど、5分程待たされた後に無事チェックイン出来ました。格安レートには要注意かも。

4月26日
 ジョシュア・ツリーNPへ。
ビジターセンターのすぐ近くで道端に止まっている車を発見。何とが土を食べているのです。30cmくらいの雄の亀。名前を聞くのを忘れてしまったのが残念。

 その後、2つめのビューポイントで写真を撮っている時に、一眼レフにフィルムを入れ忘れていたことに気づきました。この頃デジカメばかり使っていたので…。今回の旅行から私もデジカメで写真を撮るようになりました。調子が悪かった古いデジカメが、新しいのを買った途端にちゃんと動くようになったのです。旦那が新しいデジカメと銀塩の一眼レフ、私が古いデジカメと3台のカメラを動員。2人の写真を比べるのが楽しみです。

 ジョシュア・ツリー内で印象に残ったのが、Barker DamとArch Rockのトレイルです。前者は、せき止められた水に映った岩山がものすごくキレイ。その上途中にペトログリフが刻まれた岩まであったのです。ホントはいけないことなのかもしれないけれど、その岩によじ登って写真を撮ってきました。他の人がそうしているのを見ると、どうしても同じことがしたくなって…。(^^ゞ 後者は、これまたアーチ状になった岩のすぐそばまで登ってきたのです。コースから外れて、いつの間にか手の平をすりむくくらいあちこちの岩によじ登りました。今日一日見た中で一番岩の形が変わっていて迫力があった場所だったのです。このNPはロッククライマーの憧れの場所とも言われているようなのですが、私たちも少しだけクライマー気分を味わうことが出来たかも。

4月25日
 名古屋空港から成田へ。
名古屋空港を利用するのは初めてなので、余裕を持って家を出たら予定より早めに到着して暇を持てあましてしまいました。連休前のせいか、空港はガラガラ。チェックインカウンターもまだ開いてません。(^^; ラウンジも貸し切り状態。朝から調子に乗ってビールを飲んでいたら、お腹が膨らんでお昼に食べようと思っていたきしめんを食べられなくなってしまいました。ビールの酔いのせいか、成田まではぐっすり眠っているうちに到着。成田は名古屋と違って混雑している上に、係員の要領が悪くなかなか搭乗出来ませんでした。出来ることならもう成田は利用したくないかも。関空発着便が増えることを祈るばかりです。

 あっという間だった名古屋→成田間と違って、成田→ロスはながーーーいフライト。前回の旅行がビジネス利用だったために、余計にエコノミーの座席がつらかったです。コンパクトサイズの私でも足をまっすぐに伸ばせないのがキツイ! 常にビジネスクラスを利用できるようになりたいものです。我が家はまだまだ自力では無理で、アップグレードのみなので…。(T-T)

 フライト中に隣に座っていたアメリカ在中の韓国の男性から朝鮮人参の干物(?)を貰いました。箱入りのキャラメルみたいなもので、干した朝鮮人参を蜂蜜につけたものだとか。「ガムのように食べてね」ということでした。旦那も私も朝鮮人参なんて食べるのは初めて。恐る恐る食べてみると、苦味のある干し芋という感じ。あと味にほのかに人参の香りが…。ひと箱にバナナチップスみたいなのが7切れしか入ってないのに7ドルもするのだとか。免税店ではまだ安い方で、街中では12ドルもすると教えてくれました。健康に良いという朝鮮人参で興奮したせいか、ロスまでの間、うつらうつらはするのだけどあまり眠れませんでした。普段、グーグー寝てしまう私は珍しいことです。

レンタカーは始めての韓国車、ヒュンダイ。燃費が良くないと聞いたことがあるのでドキドキものです。街中を走ってみて気づいたのですが、ガソリンが滅茶苦茶高くなっているのです。うーん、これもイラク戦争の影響なのかしら? 

 時差ぼけを引きずりながらターゲット、デザートヒルズアウトレットとショッピングタイム。調子が出なかった私もアウトレット価格の値札を見ると一瞬で目が覚めました。それからは怒涛のショッピングタイム。元気のない旦那を荷物持ち係にしてあれこれ買いまくりました。最初の予定では、パームスプリングスでトラムに乗るつもりだったのです。でも、楽しみにしている私とは違い、旦那の反応はイマイチ。私には2500メートルのトラムもワクワクものだけど、旦那はスキーをするので、その程度の高さだと珍しくも何ともないのだとか。「今度御在所岳のロープウェイに乗せたるから」とトラムはパス。もともと旦那は初日は時差ぼけ調整のためにゆっくりするつもりだったみたいです。うぅ、残念。

4月24日
 旅行出発前日。
ハムスターのポムを実家に預けに行きました。母は「ハムスターもネズミと同じ」と言って預かることには抵抗があるみたい。でも、旦那から「お義母さん、よろしくお願いします」と頼まれると嫌とは言えないようで、旅行に行く時はいつもしぶしぶ預かってくれます。ま、それを見越して私が旦那に言ってもらってるんだけどね。(^^ゞ

 膨らませるタイプの首にあてる枕を買いにホームセンターへ行ったら、ペットコーナーで犬や猫だけでなく、ハムスターも預かってくれることを知りました。1泊525円。犬や猫に比べると安い! でも、実家だとタダだもんね。

4月23日
 昨日から夜ご飯のメニューがちょっぴり乏しくなっています。
日曜日からの旅行に向けて冷蔵庫を空っぽにしようと思っているから。卵もハムもなくなり、野菜室は使い切れなかった青じそが2枚残っているだけ。今日が燃えるゴミの収集日だったので、もう出来るだけゴミも出したくないしね。明日は外食の予定。もう、料理をする気は全くなし♪

 今晩は冷凍していたカレーと冷凍うどんで簡単カレーうどん。それと、黒豆茶を飲んだ後の茶殻というか、豆殻(?)を使った豆ご飯。黒豆茶の袋に「お茶を飲んだ後の豆も美味しく食べられます」と書いてあったので使ってみたのだけど、旦那には不評でした。お茶で流し込みながら食べていたくらいに。(^^;;

 週末に食材の買い出しに行った時にも、「買うものが少な過ぎへん?」と心配そうだった旦那。「何が何でも冷蔵庫を空っぽにせんでも…」と不満げ。でも、一応、旅行後のことも考えてはいるのです。お米とパスタは買い置きがあるので、レトルトのカレーとミートソースの缶詰にラーメンは用意してあります。それだけあれば、旅行後疲れて外に出たくなかったとしても食べるものがあるからね。パンや牛乳などは帰りにコンビニに寄ればいいし。24時間年中無休のコンビニってやっぱり便利かも。

4月22日
 はるゆたかという粉でパンを作りました。
美味しいという評判で気になっていた粉。焼きあがったパンは、ふくらみも良くフンワリしていながらモチモチ感もあり、と我ながらなかなかの出来。「美味しい?」って私から聞かないと返事をしない旦那が、ひと口食べて「今日のパンは美味しいな」と言ってくれたくらい。調子に乗って昨日に続いて、また今日もパンを焼いてしまいました。

 昨日はベーコンロールとミニ食パン。今日は蜂蜜入りのミニ食パン。シンプルなのとアーモンドスライスとマロングラッセをそれぞれトッピングしたもの。マロングラッセはブロークンタイプを格安で買ったのだけど、甘すぎてそのままでは食べられなかったのです。トッピングにするとコーティングした砂糖が溶けてカラメル風になっていい感じになりました。

 同じレシピでパンを作っても、粉が違うだけで出来上がりにグーンと差が出るんだなぁと実感しました。もう、スーパーで売ってる日○製粉の粉には戻れないかも。

4月21日
 旦那に新しい靴下を買ってきました。
値札を取ろうとしてあることに気付いてびっくり。もう、目からウロコ状態。そこには「靴下を干す時には必ずゴムの部分を上にして干して下さい」と書いてあったのです。

 私、ずっとつま先の部分を上にして干してました。実家ではそうだったのです。結婚直後にたまたま見ていたTVでも、「靴下のゴムの部分を上にして干すのはダメ」と家事のエキスパートらしい女性がコメントしているのを聞いたことがあったし…。とにかく、今まで何の疑問も感じてませんでした。

 本当はどっちがいいんだろ…と調べてみると、ゴムを上にして干す方が一般的みたい。つま先を上にすると、下になったゴムの部分に水分が長くとどまることになって、ゴムの劣化の原因になるみたい。そして、年配の人ほどつま先を上にすることが多いのだとか。母の世代ではつま先が上にするのが普通だったのかな? 今日の洗濯からは、ゴムを上にして干しました。

4月20日
 クレジットカード会社からセールスの電話がありました。
「お届けした案内書をご覧になっていただけたでしょうか?」というのですが、私はそんな手紙が来たこと自体覚えていませんでした。「何の案内でした?」と聞くと、熱心に説明を始める女性。聞いているうちに「あぁ、数日前に届いていたなぁ」とようやく思い出しました。

 今利用しているカード会社の別の種類のカード、ダイナースゴールドカードのお勧め。今入会すると年会費がお得になるらしい。でも、クレジットカードなんて1枚あれば十分。今のカードでも限度額いっぱいまで利用したらエライことになるんだもん。財布が膨らんで、余計な年会費がかかるだけ…と私たちには全くメリットがないカード。

 旦那とも「いらんよね」と封筒は即ゴミ箱行きに。セールストークを聞いているのも面倒なので「2枚目のカードは必要ありませんので」と電話を切ろうとすると、女性の口調が豹変しました。何と「奥様ではなく、ご主人様に直接お話したいのですが」と言うのです。この言葉で私はプッツン切れてしまいました。最初に「奥様ですか?」と話を始めたくせに、断られた途端に「旦那を出せ」だもん。しかも、声のトーンも変わっていて、モロ「あんたじゃ話にならないわよ」というニュアンスで。ムカついた私は「平日の昼間に自宅に電話を掛けてきて主人がいると思うのですか?会社員が家に居る時間帯かどうかくらい常識的に判断して下さい!」と言ってガッチャンと音を立てて電話を切って差し上げました。頭痛がしていたので薬を飲んで横になっていたので機嫌が悪かったのです。(^^ゞ でも、最近、平日昼間に旦那あてのセールス電話が多いような気がします。

4月19日
 勝手口の外に置いてあるゴミ箱にゴミを捨てる時に足をくじいてしまいました。
足の痛みはたいしたことないのだけど、バランスを崩して勝手口わきに置いてある木箱に倒れこんでしまい、ものすごい音を立ててしまったのです。雨で下が濡れて滑りやすくなっていたからね。

 音にびっくりした旦那に状況を説明すると、「もうヒール履くのやめとき」とダメだしが…。オチビの私は大抵カカトの高い靴を履いています。外に出かける時は勿論、勝手口とベランダのサンダルまでも。「外出する時は仕方ないとしても、ゴミ出しと洗濯物干しの時はペタンコ靴でも問題ないやろ」と追及する旦那。

 でも、問題ありなのです。ゴミ出しはともかく、洗濯物を干す時にはあげ底しないと物干し竿に手が届かないんだもん。(^^ゞ そのことを説明すると、旦那は「涙なくては語れへんな」と指で目尻から涙が流れるジェスチャーを。普段は何も考えずにいるのに、そんな風に言われると自分でも悲しくなったりして。身長150センチのコンパクトサイズの私、あと5p背が高かったら日常生活がもっと楽チンなんだけどなぁ。電車のつり革、たまに折れ曲がるタイプのがありますが、あれは手が届きません。網棚なんて使ったこともないしね。一度、親切な人が荷物を上に乗せてくれようとしたのだけど、自分では取ることが出来ないので丁重にお断りしました。(T-T)

4月18日
 旦那の会社の後輩くんたちとお昼にお寿司を食べに行きました。
お昼から生ビールに名前は忘れちゃったけれど、幻のお酒という大吟醸まで飲んで気持ちよくほろ酔い気分。お昼からお酒を飲むとちょっとリッチな気分です。夕方からテニスをするはずだったけれど、そのままお昼寝してしまいました。(^^; 

 話をしていると、後輩くんの1人は甘いものが大好きだということが判明。ケーキやクッキーなどを作っても旦那が食べてくれないために1人で消費するのが大変だったのです。でも、彼が食べるのを手伝ってくれることに。「たいした腕前ではないけれど食べてね」とお願いすると、「100円ケーキでも美味しく食べられるので大丈夫」とのこと。これからは時々、旦那メールで会社に持って行って貰わなきゃ♪

4月17日
 マヨキャップなるものを買いました。
とあるTVで紹介されていたもの。市販のマヨネーズのキャップをはずして『マヨキャップ』に付け替えて使うのです。すると、マヨネーズが爪楊枝くらいに細く出てくるみたい。お料理のトッピングにする時には、ほそーく出てきた方がいいものね。デザインも赤いキャップに鶉卵が乗っかったキュートなもの。なかなか気に入ってます♪

 ただ、鶉卵の分だけマヨネーズの背が高くなるのが難点。私は冷蔵庫の扉部分にマヨネーズを置いてるのですが、出し入れがし難くなっちゃったのです。あと、キューピーと味の素の2社のメーカーのマヨキャップがセットで売られていたのも気に入らなかったりして。我が家ではマヨネーズはキューピーと決まっているのです。子供の頃からずーーーっとキューピーひと筋。味の素用のは使うことがないと思われるんだもん。ケチャップやお好み焼きソースなど代わりに使えるものがないかとチェックしてみたのだけど、どれも合いませんでした。どのメーカーのも微妙にサイズが違っているのです。1つずつ売ってくれたらいいのいな。ま、売る側もわざと2個セットにしているのだとは思うけれど…。(--#

 トラさんチームが3位になりました。昨日も今日も9回にヒヤヒヤしたけれど、ま、勝ってくれればいいのです。鯉さんちーむも絶好調みたい。今は鯉のぼりのシーズンだもんね。

4月16日
 私の好みって人とはちょっとズレているのかも…と思う今日この頃。
お気に入りのものがどんどん販売or製造中止になっているのです。お手頃価格で食べたい時に1つずつ買える気軽さがうれしいコンビニスイーツ。和菓子と洋菓子にそれぞれお気に入りがありました。もともと同じチェーンのコンビニでもどの店舗でも置いてあるというのではなかったのだけど、4月になったら全く見かけなくなってしまったのです。(T-T)

 デザインに一目ぼれしていたキッチン用品、インテリア雑貨でも同じ現象が…。1年前から買おうかどうしようか迷っていたキッチン用品をようやく買う気になったら「製造中止になったためお取扱しておりません」の赤文字表記。メーカーに問い合わせをして、何とか最後の在庫を手に入れることができたけれどね。

4月15日
 旦那が午後から休暇を貰って、国際免許を取って来ました。
去年もGWに旅行したのでちょうど行く前に期限が切れちゃうのです。でも、アメリカ国立公園のパークパスは4月中有効。去年買ったのが今年も使えるのでラッキーです♪ モーテルにレンタカー、ボートツアーにショーなど予約が必要なものはみんな予約しました。出発まであと10日。ワクワクしてきます。(^^)

 ニョロニョロトングを使ってパスタをお皿に盛ろうとしたら、手の部分にパスタが挟まって大変でした。振っても取れなくて、箸でパスタを引っ張る始末。旦那に「役に立たんもんをわざわざ買いに行かされたんか」と言われてしまいました。揚げ物の時に使っても衣が崩れそうなので、パン専用にしようと思います。デザインの可愛さと実用性って一致しないのが問題です。(^^;

4月14日
 携帯に初の迷惑メールが届きました。
私のメルアドを知っているのはホンの数人なのに何故?とかなり不思議でした。届いたメールはCメールというもので、旦那にも同時に届いてました。メルアドにでなく、携帯の電話番号に届くメールみたい。なので、登録していない電話番号から届くメールはブロックするように設定しました。エッチ系のメール。女性に送ってどうしようと言うのでしょう? 

 数日前からスミレの花が咲きまくってました。勝手口に生えていたスミレをプランターに植えたらガンガン増殖してくれたのです。小さな紫の花がとってもキュート。私は、パンジーやビオラよりもスミレが好き。どれも同じスミレ科の花なんだけどね。

 去年の春に道端に咲いていた白いスミレをお持ち帰りしてきました。「公道に生えているスミレを掘り起こすのはあかんのちゃう?」という旦那の冷たい声を背中で聞きながら、スコップとビニール袋を手に人が来ないのを見計らって掘り起こしてきた白スミレ。大事に育てていたのに、咲くのは紫スミレばかり。「またスコップの出番かな?」と思っていたら、今朝、白いスミレの蕾を発見。一晩で10個以上の蕾が膨らんだみたい。明日には咲いてくれるかな?

4月13日
 昨日今日と暑かった〜。
何と最高気温は25℃。桜の花が散り始めた途端に夏日だなんて。気温の変化が激しすぎて体がびっくりしています。

 今晩のメニューはお好み焼き。普段「何を食べたい?」と聞いても「別にぃ」と3分クッキングのオープニングのようなセリフしか言わない旦那からの珍しいリクエスト。材料のキャベツに私の天敵のニョロニョロ虫を発見してパニックになりました。冬の間ご対面することがなかったので、すっかりと油断していたのです。彼らのシーズンだもんね。1番外側の葉っぱの内側に張り付いているのを発見したので、ビニール袋を被せた手で『ブツ』に触れないように慎重に葉をちぎり、ビニール袋の口をギュッと縛って家の外のゴミ箱へ。

 安心して必要な量のキャベツをちぎって洗おうとして、また恐怖のご対面。しかも、最初に発見した時にキャベツをシンクに落としてしまった時に潰れていたらしく、スプラッターな姿で。もう泣きそうになりながら『ブツ』の張り付いている2枚の葉を処分。春キャベツは巻きが甘いから内部まで侵入してしまうのね。この時点ですっかり食欲ダウン。夜ご飯はほとんど食べられませんでした。トラさんチームは負けちゃうし、ホント最悪な1日。(T-T)

4月12日
 イチゴが美味しい時期になりました。しかも安い〜♪ 
関西ローカルTVでゲストが「1パック500円で安い」とコメントしていたけれど、私の底値は1パック300円でございます。結婚している女性でも芸能人だと庶民とは金銭感覚が違うんだなと改めて実感したかも。

 『あまおう』という品種も気になったけれど、箱売りしかしていなかったのでパス。夫婦2人の我が家では、4パックはちょっと多いのです。ケーキに使おうかなとも思ったのですが、先週作ったお菓子がまだ残っているのでまだ次が作れないので、これまたパス。一度食べてみたい品種なのだけどな。(T-T)

 結局、『とよのか』と『あすかルビー』の2種類を買いました。この2つは今までに何度も食べているのだけど、同時に食べたことがないのです。食べ比べてみるのも面白かな、と。そういえば、以前良く見かけた『女峰』は最近見かけなくなったかも。『あすかルビー』はその名の通り、赤みが濃いイチゴ。実の大きさと形が揃っているし、酸味もあるのでケーキ向きのイチゴかも。我が家の1番のお気に入りは、やっぱり『とよのか』かも。見た目はゴツゴツとしているけれど、甘味と実の柔らかさがたまりません。

4月11日
 この週末で近所に鯉のぼりが出現しました。
昨日もぽつぽつ見かけたのですが、今日はその倍くらいに増えてました。真新しいもの、年季の入ったもの、地味な色合いのもの、やたらと金色のラメが入ったもの…と様々な鯉のぼり。隣同士の家の鯉のぼりでも、ポールが立っている位置が違うだけでなびき方が全然違いました。やっぱり鯉のぼりはダランと垂れているよりも、気持ち良さそうに風になびいている方がいいですね。

 我が家でも玄関先に陶器製の小さな鯉のぼりを2組飾っています。今年は兜と菖蒲の花のキャンドルも仲間入りです♪ 

4月10日
 平城京へお花見に行こうよ、と言っても無視されてしまい、会社に咲いている桜で我慢させられました。(T-T)
でも、旦那の会社の敷地に咲いている桜は、木も小さめで花の付きもイマイチ。お向かいの会社の桜は枝ぶりも立派で花もキレイに咲いているのに。旦那の会社は予算をケチって安い桜を植えたらしいのです。

 花の盛りは過ぎていましたが、雲ひとつない真っ青な空の下で桜を楽しめました。新しいデジカメを買ったので、旦那が新しいの、私が古いのを使ってそれぞれに撮影して写真を比べっこしたりして。同じものを写していても撮る人によって全く違う写真になるんだなぁと。旦那に比べて、私はアップの写真が多いみたい。GWの旅行も2人で撮る写真を後で見比べてみると楽しいかも。

4月9日
 イラクで大変なことが起きてしまいました。
渦中の人たちのことも気になりますが、私が1番気になったのは、アルジャジーラTVのマーク。青地にアラビア半島が中心になった地図を背景にした黄色のアラベスク。いや、あれはアラビア文字をデザインしたものなのかしら? 

 TV画面の隅っこに写っていたそのマークに私の目は釘付け。ネットで検索したらすぐに見つかりました。で、拡大してパソコン画面の壁紙に。本当の目的は別にあるのだけど、とりあえず気に入ったので。

 3連勝のあとのまさかの3連敗。どうなることかと思ったけれど、今日はやっと勝ってくれました。(^^)

4月8日
 旦那がタバコで穴を開けてしまったポロシャツをかけつぎに出そうと思いながらすっかり忘れていました。
自分の服でないとついつい…。(^^ゞ 2つのクリーニング屋さんからの広告がポストに入っていたので、値段チェックのために電話してみました。で、びっくり。かけつぎってお高いのね。1センチ角で五千円もするみたい。

 最初に電話したお店は、値段を教えてくれただけのそっけない対応だったけれど、二番目のお店は親切に色々教えてくれました。ウール以外の素材だとあんまりお勧めしない、リフォームや服の修理屋さんにお願いした方が安くて早く仕上がるなどなど。穴が開いた服はウールではなかったので、どうするか迷ってしまいます。お気に入りだけど購入価格は一万円くらいだったはず。五千円かけて修理してもあんまりキレイにならないのじゃねぇ。焼け焦げの穴の大きさは4〜5ミリなのです。もう少し細かい値段設定をしてくれるといいんだけどな。

4月7日
 映画を観て来ました。
映画館に行くのは久しぶり。レディースディなので千円なのがうれしい〜。平日なのもあって映画館はガラガラ。もう冷房が入っていて寒いくらいでした。結婚後、女友達と映画を観るなんて初めてかも。独身に戻ったみたいな気分です。観た映画は友達のお気に入りの「イノセンス」。マトリックスのモデルというか、マトリックスがその映画の前作からアイデアをパクッたらしい映画。なかなか面白かったです。途中、哲学的(?)なうんちくがあって、内容を理解するのが大変だった部分もあるけれど、「やっぱり日本のアニメってすごいかも」と思える映画でした。音楽も良くて、サントラ版をレンタルしたくなったかも。

 阪神タイガースはどうしてしまったの? 開幕戦で巨人に3連勝したのに、昨日、今日と横浜に2連敗。しかも、今日は17−0で大敗。去年のお返しをされているのかなぁ。明日こそは勝ってくれるといいんだけど…。(ToT)

4月6日
 『きょうの料理』に紹介されていたレシピでハンバーグを作ってみたら、すごく美味しく出来上がりました。
フライパンで焼き色をつけてからオーブンで焼くという、ごく普通の手順。だけど、オーブンでハンバーグをアルミホイルで包み焼きにするのがポイント。普通にオーブンで焼くよりもふっくらジューシーに焼き上がりました。付け合せの野菜も一緒に包むので、野菜にもハンバーグの旨味が染み込むのです。

 焼いている間にフライパンを洗ってしまえるので、食後の後片付けが楽チンなのもうれしい。包み焼きにするのでお皿の汚れも少ないのもマル。「今日のハンバーグは美味いよなぁ」と旦那にも言ってもらえたし、我が家の定番になりそうです♪ 楽して美味しい、こーゆー技をもっと増やしたいな。

4月5日
 気持ちのいいお天気なのでカーテンを洗いました。
今住んでいる家に最初から付いていたカーテンは、全く私の趣味ではありません。自分で持ってるカーテンを使いたいのだけど、残念ながらサイズが合わなくて…。

 洗濯機で洗って半乾きにした後に地獄のアイロンタイム。無駄に凝った刺繍がしてあるので、裏からと表からの2回アイロンをかけないとキレイに伸びてくれないのです。自分のカーテンなら洗った後、ノーアイロンでそのままカーテンレールに吊るしておけば大丈夫なのに。あー、面倒くさいっ!!(--# 午前中いっぱいかかって、カーテン1枚分のアイロンがけを終了しました。残りはあと7枚。道は長そうです。(T-T)

 トラさんチームは巨人に気持ちよく3連勝してくれました。東京ドームで3日続けて阪神の選手のヒーローインタビューを見れるなんて♪ うれしくってスポーツニュースをチェックしまくりです。(^o^)/

4月4日
 GWの旅行のために名古屋空港近くの駐車場の予約をしました。
出発日までに1ヶ月を切っているので、早くしておかないとね。駐車場はいくつもあるのですが、名古屋着の予定が7時半。営業が8時までのところが結構多いのです。飛行機が遅れると困るしね。何とか最終便まで営業しているところを見つけて予約しようとすると、最初の所では我が家の車は「盗難にあう可能性が高いのでお預かりできません」と断られてしましました。まぁ、2番目のところでは何とか予約できましたが…。「100%安全とは言えないでしょうが、保険も掛けてますし」とのこと。

 少し前にパジェロなど四駆の車(だったかな?)の盗難が多発していたことは聞いたけれど、うちの車はハリアー。一応四駆だけど、ちょっとタイプが違うと思うのにな。最初に断られた時は「どーしよう、バスと電車を何度も乗り換えて行かなきゃダメなの?」と目の前が真っ暗になったけれど、ひと安心です。

 旦那がキャンプが好きなので、馬力があって荷物がたくさん積める車を買ったのだけど、そろそろキャンプも卒業かなと思ってるので、次回はコンパクトでもっとお手頃価格の車を買うぞ〜。軽だと高速ドライブが心配なので、小型の普通車を。どこの駐車場でも問題なく預かってもらえそうな車種を選ばなきゃね。大阪市内など、都会で駐車しようと思っても高さ制限に引っかかることも多いし。来年また車検なので、旦那が車を買い換えたがってるのだけど、この点も考慮して貰わないとね!

4月3日
 ふとした会話から、中学校の時に旦那が卓球部だったことが判明しました。
これにはかなりびっくり! 旦那と卓球って結びつかなくて…。どっちかというとパーーッと派手なことが好きな旦那。体育館の片隅で素振りを繰り返していたなんて驚きです。「えーっ、マジ?」と叫んでしまったくらい。

 本人は「そんなに意外か?」と心外な様子だけど、私は卓球は体育系クラブとは認識していなかったりするのです。何となく地味で暗くてウェットなイメージがあって…。(^^; 「卓球の素振りって猫背になってない?」と言うと、「失礼な、基本的にはテニスと同じやで」と立ち上がって素振りをしてくれました。「そんなこと言ってたら、世の中の卓球をしている人が気を悪くするで」とも。(^^ゞ 一応、市の大会のベスト8まで勝ち進んだことがあるのだとか。でも、旦那の出身地はそんなに人口が多いところではありません。「何人参加したの?」とは聞かないであげましたが…。

 阪神巨人2回戦。今日も気持ちよくトラさんチームが勝ってくれました〜。アリアスは満塁ホームランを打ってくれるし♪ 関西系の某TV番組じゃないけれど、このペースだと140本も夢じゃないかも?!(^O^)

4月2日
 本日、旦那はまたまた東京へ出張。
今度は日帰り。昨夜から京都はすごい雨でした。で、今朝になっても止んでくれません。出張は月に1回程度しかないのに、雨になる確率が高い旦那。ゴルフの時もそう。かなりの雨男だと思われます。因みに私は晴れ女。旦那の雨男度よりパワーが強いらしく、お出掛けの時は晴れになる確率高し…です。

 西から東へ移動するので、雨と共に移動することになります。でも、天気は回復するみたいなので、傘は透明のビニール傘を差して行きました。普通の傘だと雨が止んで忘れてきても嫌だし、降りそうな時に面倒臭がって傘を持っていかず、透明傘を買って帰ることが何度かあったのです。何本かたまってきて邪魔なので、いざとなったら「駅に寄付してきたら」と透明傘を持たせたのです。なのに、帰宅した旦那は透明傘を大事に持って帰っていました。「勿体無いお化けが出そうで捨てられへんかった」と苦笑いしながら…。

 プロ野球のシーズンがスタートしました!ドキドキハラハラの阪神巨人戦。トラさんチームは見事に勝ってくれました〜。(^^)v

4月1日
 本日はエイプリールフール。
朝起きた時から「どんな嘘をつこうか、どうすれば旦那をあっと言わせることができるか…」を考えていました。

 何とかアイデアをひねり出し、旦那にメールしてワクワクしながら反応を待っていました。お昼前にメールしたので、お昼休みになったら何らかのリアクションがあるはず…と思ったのになかなか連絡がありません。待ちきれなくなって携帯に電話したら、「何これ?」と言うコメントが…。

 私は「懸賞でビートルが当たったの〜。免許取るね〜。今乗ってる車は売っちゃおうね♪」とメールしていたのです。昨日、久々に懸賞で黒豆茶が当たったのが頭にあったので。信憑性を持たせるために、「色は旦那の好きなシルバーだよん」とまで付け加えておいたのにダメでした。まぁ、午前中の打ち合わせが長引いて、私が電話を掛けた時にメールを読んでいる最中だったということもあって、反応が鈍かったみたいなんだけど。私はビートルをゲットした喜びを表すために、かなりハイテンションな声で電話をしたのにな。そんな演技(?)は必要なかったみたい。

 帰宅した旦那に「今日の嘘の敗因はな、

1.どこの懸賞かが分からない
2.車の型式が分からない
3.当選通知のメールの引用がない
4.当たったこと自体がだまされているかも
とご丁寧に解説してくれました。車の色だけでは説得力がなかったみたい。うーん、当選メールなんて適当に作ることが出来るもんね。今回のこの敗因を考慮して、来年に備えたいと思います。