嫁さん日記
<
[2004年3月]
>

3月31日
 庭の木蓮の花が満開になりました。
ホンの少しアイボリーがかった白い花は大好き♪ 私にとって木蓮の花は白くないとダメなのです。

 植木だけでなく、プランターも賑やかになってきました。黄色いタンポポの花と綿毛。スミレにクローバーにれんげ草もひと雨ごとにぐんぐん育ってきています。れんげの葉っぱの根元には、花芽かな?と思われる産毛に包まれた小さな膨らみも。これからの成長が楽しみです。旦那に「単なる雑草」と言われようとも気にしません。クローバーももう少し茂ってきたら四つ葉を探す楽しみもあるし♪

 昨日、バス停まで旦那を迎えに行ったのです。傘を持たずに出張に出かけたので。考えてみると、旦那を迎えに行くなんて結婚して初めて。私は何度も旦那に車でお迎えしてもらってるのにね。何だか不思議な気分でした。

3月30日
 東京に出張していた旦那の今回のお土産は『ニョロニョロトング』。
ムーミンカフェの近くへ出張するというので無理やりお願いしたのです。「めっちゃ恥かしかった」と文句を言いながらも約束通り買って来てくれました。感謝感謝♪

 ラピンクルタというフィンランドビールもお願いしていたのだけど、持ち帰りはしていないとのこと。お店の人は「このビールは日本ではここでしか飲めないんですよ」と言いながらも売ってはくれなかったみたい。「嫁さんに頼まれてるんですよ、そこを何とか」と粘ってくれたらよかったのになぁ。アメリカだとチップを弾めばこっそり売ってくれそうな気もするのだけどねん。キュートな雰囲気のお店にスーツ姿で迷い込んだ旦那は、もう一秒でも早くそこから退散したかったらしく、アッサリ諦めて帰ってきたみたい。うーん、残念。

3月29日
 みかん箱サイズの大きめの発泡スチロールの箱を洗いました。
これは、旦那がブライン(熱帯魚のエサ)を沸かすために使っていたもの。旦那ってば、水でサッとゆすいだだけで終わり。箱の内側に汚れがついているのにそのままにしているのです。そんなの廊下で乾かすなんて。き、汚いよォ…。(--#

 乾けば大丈夫と思っているのかもしれないけれど、水ゴケと汚れがこびりついているので、その箱からはほのかにイヤーーーな臭いが漂ってきてるのに。(T-T) 仕方なく私が洗ってあげました。「洗剤を使ったらアカンで」と言われたので、スポンジで水洗い。水を抜いてすぐなので乾いていないし、こするとすぐに汚れは落ちると思ったのです。でも、発泡スチロールの凸凹の隙間に汚れが入り込んでこれがなかなか大変。オマケにスポンジでこすると、黒板を爪でこすったような気持ち悪い音がするのです。力を入れないと汚れは落ちないけれど、力を入れると音がスゴイ。その上、汚れからは生臭い臭いがするし…。(ToT)

 思わず洗うのやめて、そのままゴミとして捨てちゃおうかとも。その箱が特別に大きめで、あまり手に入らないサイズだから我慢したけれど。何でも、通販で生体やら器具やらを山ほど買った時に送られてきた箱みたい。もともとはインドネシアからやってきたようで、外側にはキュートなお魚のエンボス模様があるからねぇ…。

3月28日
 週末にはいつも旦那と一緒に1週間分の食材を買い出しに行きます。
10時を過ぎると駐車場が混雑してエライことになるので、朝一番、9時30にはお店に到着するようにしているのです。土日は9時から営業しているし、早い時間だとレジも空いていて店内は静か。快適に買い物が出来るのです。ただひとつ、早起きをしないといけないということを除けば…。

 そのスーパーのレジでも食料品と一緒にタバコを買えるのですが、土日のみ別に特設コーナーがあります。そこで買うと色々うれしいオマケがもらえるのです。飲料メーカーのロゴ入りのペール缶(ロゴモノ大好き)やラップなどの消耗品、そしてビールなど。ライターを貰うよりうれしいオマケです。で、夫婦2人で朝早くから毎週買い出しに行く私たちはそこの係りの店員さんにすっかり顔を覚えられてしまいました。なので、いつもビールをいっぱいもらえるのです♪ 新製品の見本缶なのですが、CMで見て「どんな味かな?」と思っていたものだったりするのでご機嫌な私。早起きは三文の得ですね♪

3月27日
 4ケ月ぶりにテニスをしました。
冬の間家の中にこもりがちだったし、出掛ける時も車でばかり。1時間程しかプレーしなかったのに、外気にあたったのかものすごく疲れてしまいました。体が無茶苦茶なまってるみたい。

 少しでも脂肪を燃焼させようとアミノ酸も飲んだし、テニスの後にコートの周りをランニングまでしたのです。でも、体を動かすとものすごくお腹が空いてしまい、こってりしたラーメンのスープまでキレイに飲み干して、その上チャーハンまで食べてしまいました。動いた以上にカロリーを摂取してしまったかも…。

3月26日
 毎週金曜日はお弁当なしの日。
オマケに今日は旦那が飲み会だったので夜ご飯の準備もなし。私1人だと料理なんてしないのです。

 そして、今日は朝からいいお天気。気持ちのいいオーブン日和。なぜ、オーブン日和かと言うと、我が家では「パンやお菓子を焼くのはお天気のいい日だけ」というルールがあるのです。以前、調子に乗ってパンなどを焼きまくったら、電気代が2倍になったことがあったので。「熱帯魚の水槽を増やさないで〜」と常日頃文句を言ってたら仕返しをされてしまいました。

 ここしばらく太陽が顔を出してくれなかったので、私はじっと我慢の子。でも、今日は文句なしのいいお天気。張り切って色々作りました。スノーフレークの型で抜いたカリカリクッキーと枇杷入りのワインゼリーとソーセージロールにチョコチップ&ナッツのクルクルロール。普通にお料理しているよりもキッチンに立っている時間が長かったけどちっとも疲れません。夜ご飯は、クッキーとゼリーをつまみにビールで1人宴会でした♪

3月25日
 エサをあげる時にポムがものすごくキュートなしぐさをすることがあります。
クリームブリュレの入っていた小さな陶器の入れ物をエサ入れにしているのですが、その中にすっぽり入ったポムが、クルンとひっくり返ってお腹を上にして足をジタバタさせるのです。冬毛でフカフカの真っ白いお腹を見せて、上を向こうと必死にもがいている姿はホントにキュート。毎日その姿を見たいのだけど、そうしょっちゅうは見せてくれません。なので、ついついエサ入れをわざと斜めにしちゃったりも。

 旦那もそのしぐさを見るのは大好きみたい。昨日と一昨日はデジカメで撮影しようと頑張っていたのだけど、そんな時に限ってひっくり返ってくれません。今晩は諦めていたらクリンをひっくり返ってくれました。動物の写真を撮るのは大変です。

3月24日
 アテネオリンピックの施設の準備が遅れているみたい。
アテネ市民はオリンピックに関心が低く、オマケにオリンピックが始まると交通渋滞などが予想されるので迷惑がっているとかなんとか…。そのニュースを聞いて、「あららー、折角自分の国でオリンピックがあるのにね」と私が言うのを聞いて旦那が「ほんなら、奈良か京都でオリンピックがあったらどう思う?」と質問してきました。すかさず「えー、大阪や東京でするんやったらいいけど、奈良と京都は嫌。道が込むし、観光客が増えたらいややん」と答えてしまいました。「アテネの人もそう思ってんねんや」と言われ、自分の身勝手な意見に気付いた私。そーよね、自分の生活圏に世界中から人が集まってきたら大変だもんね。

 シアトルから帰国した時にちょうどシドニーオリンピックが開かれていたのです。買った車が納車されるまでディーラーさんに借りた車にTVがついていたので、車で外出する時もずーーっとオリンピックを見ていました。思わず「うちの車にもTVつけちゃおうかしら?」と思ったくらい。でも、オリンピックが終わったらそんな気もなくなってしまったけれどね。あれからもう4年も経っちゃったんだなぁ。

3月23日
 目覚まし時計を買い換えました。
今まで使っているものは壊れたわけではないけれど、針の動く音が気になりだしたのです。突然自主廃業してしまったとある証券会社でもらった時計。ペンギンの絵がお気に入りだったのだけど、スヌーズ機能もついてなくて何かと不便

 おニューの時計はデジタル式の電波時計。勝手に時間を合わせてくれるので楽チンです。でも、電波時計って受信するのにえらく時間がかかるのね。10分近くかかるなんてびっくりです。送信所は国内に2か所あって、我が家があるのは両方のちょうど中間地点。どちらかより受信しやすい方の電波を自動的に選択するらしいのですが、はがね山(60kHz)とおおたかどや山(40kHz)のどちらからの電波を受信しているのかちょっと気になっちゃいました。
で、この電波受信。何と『毎時1分、24回/日』も受信するのです。自動的に正確な日本標準時に合わせてくれるは便利だけど、そんなに頻繁にしなくてもいいのでは?と。1日1回、あるいは、半日に1回で十分なのでは? 単に電池を無駄に消費しているような気がします。(^^ゞ

3月22日
 『24』の6〜12巻を今日1日で一気に見てしまいました。
朝、旦那が出勤したら即にTVの前に座り込んで、お昼ご飯とトイレ以外はずーーーーーっとそのまま。気付けば7時前。お天気が悪くて薄暗かったから時間の変化に気付かなかったのです。オマケに隣の部屋にある電話が鳴ったのも気付かなかったみたい。留守番電話にメッセージが残ってました。(^^;

 「ヤバイッ、夜ご飯の支度しなきゃ」と立ち上がった途端に旦那からの帰るコールが…。いやー、焦りました。でも、もうどうしようもないので、電話口で「ゴメン、ずっとビデオ見てたの。今からご飯の支度するね」と白状。旦那は笑って許してくれました。ま、昨日、ビデオをまとめて6巻レンタルした時から予想していたのかもしれないけれど…。(^^;;

 それにしても、レンタルショップに是非お願いしたいこと。それは、DVDの量をもっと増やして欲しいこと。それと、日本語吹き替え版よりも字幕スーパー版の量も。子供向けのアニメとかならともかく、大人向けの映画は日本語吹き替え版が残っていることが多いのです。その辺をもっとリサーチして商品管理してもらえるとうれしいのになと。

3月21日
 旦那が緑色の二酸化炭素のボンベ(通称みどボン)と凶器になりそうなジャンボサイズのモンキーレンチをお買い上げになりました。

 どちらも熱帯魚のため。水草育成のために二酸化炭素を添加しているのですが、小型のボンベだと割高なのです。で、ダイビングをする時に使う酸素ボンベのサイズのみどボンが我が家にやってくることに。そのみどボンを接続するためにモンキーレンチも。ホームセンターで旦那がモンキーレンチをカートに入れた時、思わず「私を襲わないでよ」と言ってしまったくらい迫力がありました。(^^; 酸素ボンベは黒いけれど、二酸化炭素のボンベは緑なのですね。ま、きっちりと色分けしておかないと危険だもんね。

 初期投資は必要だけど、ランニングコストは1/10以下になるらしいので好きにしてくれていいのだけど、ちょっと心配なことも。水槽を置いてあるリビングは私のお昼寝ルーム。お昼寝中にみどボンから二酸化炭素が漏れたら、私、酸欠になって死んじゃうかも。カーペットの上でゴロゴロするのはやめて、ソファで横になった方が安心かもしれません。

3月20日
 今、図書館で借りている本は、久美浜から奈良県近くの私の住んでいる町までやってきたみたい。
エッセイなどの読み捨てにするような本は買わずに図書館でリクエストすると、たいていの本は借りることが出来るのです。京都府内で相互貸し出し制度があるみたいで、今までにも近隣の図書館からやってきた本がありました。でも、今回のような長距離出張は初めて。

 本を読んでいると、貸出票を挟んだままの人が多いことに気付きます。今は昔のように日付のスタンプを押すのではなく、データベース管理。端末から印刷されたレシートのような貸出票に借りている本が全部印刷されます。それを本に挟んでいる人がホントに多いのです。時には一冊の本に数枚のレシートが挟まっていることも。借りた本のタイトルが書かれてあるので、それを見て、その人の家族構成や興味の対象を推測してしまいます。趣味が悪いかもしれませんが…。でも、自分が知らなかった本を見つけられるチャンスでもあるのです。人気のある本、新刊などは本棚に並ぶことなく予約している人の手元へ渡されるので。面白そうな本を見つけると即チェックです。

 以前、ニュースで新刊本をすぐに図書館で貸し出しするのは問題では?と取り上げられていたことがありました。レンタルビデオと同じように使用料を取るべきとかなんとか…。雑誌は最新号はコピーも出来ないけれど、ひと月遅れになると貸し出しOKなので、買うほどの物ではない場合、発売されると即図書館に貸出予約をしています。ハードカバーの新刊本も同じ。出版業界からすると、確かに図書館は商売の邪魔をしている目の上のタンコブかも。だけど、私にとっては無料でたくさんの本を貸してもらえる素晴らしい機関。本の値段がどんどん高くなっているので、ホントに有難いのです。担当の人が家の電話番号を覚えちゃうのでは?というくらい貸出予約をしまくってます。図書館のカウンターに立つと、何も言わなくても予約しておいた本を持ってきてくれるし。住民税を払った分、かなり回収していると思われます。

3月19日
 髪の毛をアップにしたら、上手くまとまってくれました。
伸びかけの髪に毎日苦労しているのです。同じようにしているつもりなのに日によってまとまり具合が変わるので…。朝は霜が降りるくらい寒かったけれど、いいお天気。とってもいい気分♪ 

 ウキウキしながらヨーグルトスコーンとキャラメルプリンを作りました。焼き立てのスコーンを3つも一気に食べたら、胸焼け&胃持たれに。夜ご飯もデザートのプリンも食べることが出来ませんでした。

 最近、キャラメル味がお気に入りの私ですが、旦那の評判はイマイチ。旦那にとってはグ○コのキャラメルしか好きではないみたい。(T-T)

3月18日
 ふと、我が家のエンゲル係数は何%なんだろうと計算してみました。
過去3ヵ月の数値は、『12月22.5%、1月16.3%、2月11.9%』。因みに、50年前は60%以上、最近では約23%。1人あたりの国民所得の伸びを反映して、それに伴ってエンゲル係数は低下しているみたい。

 これは4人家族のデータ? それとも我が家の食卓がかなりプアーだということ?? もう少しリッチなメニューにした方がいいのかしらん。でも、現状でも毎月お金が余っている訳ではないし。うーん。子供もいないので養育費もかからないし。その点では余裕があっても良さそうなのにな。貯金も、まぁごく普通だと思われます。人並みの食生活をしたら大赤字になっちゃうのかな?

3月17日
 携帯でメールを送りました。
初めて旦那以外の人に。パソコンでのメールよりも気軽に送れるかな。でも、文字を打つのがなかなか大変。「あーっ、両手使いたい!」とイライラしながら入力してました。一文字入れると候補の言葉が出てくるのだけど、それを選ぶのもまた面倒。折角入力した文章を送信する前に間違って消しちゃったりもしたし…。折角カメラ付きの携帯なのだから、写真もメールで送ってみたいけれどいつになることやら。説明書を読めばいいんだろうけど、これまた面倒で。同じ機種を持っている旦那にレクチャーしてもらおうと思ってたりして…。(^^ゞ

 突然ですが、私はフルーチェが好き♪ 食べたくなったらいつでも作れるように常にストックしてあります。お店で違うメーカーの、いかにも「フルーチェのコピーだね」という商品を見つけたので買ってみました。牛乳と混ぜるだけという手順も同じ。ヨーグルト風味でアロエとナタデココ入り。そのメーカーの同じ味のヨーグルトも好きなので期待したのですが、これが激マズ。牛乳と混ぜるとプルプルになるところまでは同じだけど、甘過ぎました。何となく薬臭くて、ひと口食べてギブアップ。アロエとナタデココだけホジホジして食べました。

3月16日
 このところ甘いものを食べまくっていたので、ダンベルや腹筋などをちょっと気合入れてやっています。
といっても、腹筋は足を曲げた楽チンバージョンを30回が限界なのだけど…。腹筋をした後に、足先を10センチ程あげるポーズを取ってました。お腹の辺りをプルプル震わせながらカウントしていたら、旦那がお風呂から出てきたのです。

 私の姿を見て、「どーしたん?」と声を掛けたのですが、答える余裕なんてありません。それなのに、何と旦那は持っていたバスタオルを私の足首に落としたのです。普通に手に持つ場合ならほとんど重さを感じないはず。でも、その時の私は違います。足をあげたまま30秒我慢しようと思ったのに、25秒でダウンしてしまう羽目に。「何すんのよォ」と抗議しても、「我慢できへんかった?」と笑っている旦那。一生懸命頑張っているのにひどい…。(T-T)

 TVで寿命が短いと言われたらどうする?とゲストに尋ねていました。私が「そういう場合には、思いっきりケーキとかを食べまくるわ」と言うと、「それって、死ぬと分かってるから食べるのか、食べ過ぎたから早死にするのか分からへんで」と突っ込まれてしまいました。うーん、そうかも。

3月15日
 旦那の会社の後輩が今年の秋からアメリカの大学へ留学するのです。
結婚されているのだけど、奥様は仕事をされているので単身で渡米するみたい。留学期間は1年だけなので、仕事のことを考えるとちとキツイものね。

 それを聞いて、「掃除洗濯に料理など家事全般をこなすから、ルームメイトとして連れて行ってくれないかしらん」などとおバカなことを考えてしまった私。アメリカだと男女の友人間でもルームシェアをしたりするしね。

 シアトルの大学へ留学する旦那と共に過ごした1年間はすごく楽しかったのです。初めての外国での暮し。たった1年だけだったけれど、忘れることの出来ない思い出。せめてあと1年滞在することが出来たら良かったのになぁと思っているのです。それぞれの季節を1度ずつしか体験できなかったのが残念で。日本とは季節のイベントが違うので、2度目だともっともっと楽しめたのな、と。

3月14日
 旦那にラッキーなことがあったので、焼肉をゴチしてもらいました。
旦那のおごりなので、遠慮なく『上』のつくお肉ばかりバクバクと。輸入牛肉が品薄になっているせいか、メニューがかなり少なくなっていました。ほとんどのものに「ただ今お取扱しておりません」のシールが貼られていて、オーダーできるのはごく一部。私のお気に入りの『厚切り牛タンステーキ』も食べることが出来ませんでした。あぁ、ガッカリ

 それでも、何とかお腹いっぱいになるまでお肉を詰め込んで、締めのデザートを…と思ったら、これまた食べたいものが品切れ。グァバが食べたかったのになぁ。仕方なくメロンシャーベットにしたら、意外と薄味。この頃チープなシャーベットしか食べていなかったせいか、ちょっとお高めのお値段なのに物足りない感じでした。天然の果汁だけだとこうなのかしら?

3月13日
 ジープ・エクスペリエンスに行って来ました。
迫力満点のオフロードコースを試乗車で走行するもの。楽しかった〜。ホント、予想以上の迫力でした。コースをゆっくりしたスピードで1周しか出来ないのですが、ガンガンスピード出してもう2〜3周したいくらい。

 車を運転しない私は、後部シートに座っているだけでしたが、それでも十分。シートベルトをしていないと窓から転げ落ちたのでは?と思うくらい車が傾いたり、ジェットコースターのようにアップダウンを繰り返したり、2本の丸太橋の上を通ったりと退屈しませんでした。助手席のスタッフにハンドルの切り方などを指示されながら運転していた旦那よりも楽しめたかも。また来年もしてくれないかしら? いや、あんなに傾いても車がひっくり返らないなんてびっくり。今まではあまり好きじゃなかったのですが、ジープという車を見直したかも。買わないけれど、アメリカドライブ旅行の時になら乗ってもいいかな。

 大勢の人が来ていた会場で、知り合い夫婦にバッタリ。2歳になる男の子も一緒だったのですが、1年ぶりくらいになるその男の子はすっかり人見知りして、私たちとは目を合わせようとはしません。前はニッコリ笑ってくれたのになぁ。

3月12日
 本日はお誕生日。
母とお出掛けしてきました。行き先はJR京都伊勢丹。スポンサー付きでの食べ歩き&お買い物です♪

 「何が食べたい?」と聞かれて「アフタヌーンティセット」と言っても意味が理解できない母を連れて、前から気になっていたマールブランシュへ。北山を代表する人気のショップなのだとか。ワクワクしてメニューを開いたのに、お目当てのアフタヌーンティセットがありません。お店の人に聞いてみたら、北山のお店でしかないメニューなのだとか。それなら伊勢丹のHPに載せるのはやめて欲しいかも。朝から楽しみにしていたのでショックでした。(T-T) 仕方なく、遊びプレート(だったと思う)という3種類のケーキが選べるものに。

 ケーキでお腹が膨れた後は、春物の服やインテリア雑貨売り場をウロウロ。「何か買ってもらえるぞ〜」という時に限って一目ぼれするモノにめぐり会えません。結局、スリーコインショップでちょこっと買い物しただけでした。ま、「今度欲しいものが見つかったら買いなさい」とおこずかいを貰えたからいいけれど…。

 3時のおやつは茶寮都路里へ。サツマイモのパフェと抹茶わらび餅と串団子のセットをペロッと平らげてしまいました。「お昼にケーキ3個も食べたのに」と母は呆れていましたが…。「そんなに甘いものが好きだったとは今まで知らなかった」と。結婚前も家でよくケーキや和菓子を食べていたのだけどな。

 洋菓子に和菓子と甘いものを堪能しまくった1日だけど、お誕生日なのでバースディケーキもはずせません。これまたお気に入りの小川珈琲のトゥールビヨンを買うのを忘れてはいけないのです。このロールケーキは、専属パティシエが手間暇かけて作るという限定品のゆせん焼きのロールケーキ。ケーキがもちもちしていてすごく美味しいのです。夕食後のデザート用に。今日一日で摂取したカロリーはものすごいはず。明日は絶対に体重が増えていると思われます。

3月11日
 お風呂の栓をキュートなアヒル君付きの栓に取り替えました。
水兵さんの帽子を被ってサングラスをかけた、ちょっとエラソーな雰囲気のアヒル君。プカプカと湯船に浮かんでいる姿を見ると和みます。旦那は「邪魔や」と言ってるけれどね。アヒルのオモチャなんて、幼稚園の頃以来かも。

 鳥インフルエンザ、カラスにも感染しているというニュースはちょっと怖いです。九州から京都の丹波、大阪の茨木と少しずつ我が家のある地域に近づいてきているし。家の周りにもカラスが多いし、ゴミをあさるのでネットを被せているけれど、ゴミを捨てる時にはネットに触らないとダメ。オマケに、庭の木にカラスが止まっていたり、玄関先にフンが落ちている時もあるから。まぁ、感染する確率は低いらしいので大丈夫でしょうけど、いつも以上にカラスに嫌悪感を抱いてしまうかも。と思いながら、夕ご飯に卵かけご飯を食べちゃいました。火を通した方がいいんだろうけど、どうしても食べたくて…。(^^;

3月10日
 本日のメニューはナスとひき肉のカレー。
ナンを焼こうと粉を計量していたら、材料のヨーグルトがないことに気付いて作業中止。近くのしょぼい品揃えのスーパーに買いに行こうかと思ったけれど、そのお店とは相性が良くない私。今までにイチゴ、バナナ、チョコレートにウズラ卵などを買いに行っても、毎回見事に買えなかったお店。今回もお目当てのプレーンヨーグルトが買えるとは思えなかったのでやめました。フルーツ入りなどのヨーグルトだけがありそうで…。強力粉と薄力粉をブレンドしてしまったので、また来週にでもナンを作らなくては。他のパンを作ろうかと思ったけれど、粉のバランスがあるのでパス。

 今日はぽかぽかと暖かい日でした。そのせいか、もう眠たくて眠たくて。暖かい日差しでサンルームのようになったリビングでのんびりお昼寝を堪能しました。専業主婦の特権ですね♪

3月9日
 昨日の夜、大発見をしました。
でも、私にとっては…で、他の人にしたら「今までどーして気付かなかったの?」と呆れられちゃいそうなこと。

 毎朝、私はお弁当を作ってから朝ごはんの支度をして旦那を起こします。そして、朝ごはんを食べた後はのんびりまったりしていました。だけど、旦那は朝ごはんを食べた後に、熱帯魚に餌をあげて身支度して出勤するのです。ということは、先にお弁当を作る必要はないのでは?と。食事の後にお弁当を作っても十分間に合うのです。そんな凝ったおかずを作るわけではないしね。

 ということは、あと30分寝ていられます。朝の30分は貴重です。昨夜、目覚まし時計をセットする時になって、ふとこのことに気付きました。専業主婦になって6年。毎朝毎朝「あともう少しだけ寝たいぃぃ…」と思い続けていたのがバカみたい。

 もうひとつの発見。携帯電話ではフリーダイヤルに電話できないのね。

3月8日
 夜、旦那からの帰るコールが家の普通電話にかかってきました。
いつものように電話にでたら、「また携帯の電源を切ったままにしてるやろ」と。家の電話にかける前に、携帯にかけてみたようなのです。昼間にメールも送っていたみたい。私の携帯電話は、今日一日ずっと充電器にセットしたまま。私ってば、またまた電源を切っていたのです。充電している時にも電源を入れておかなきゃいけないのね。携帯ライフを満喫するには、まだまだ時間がかかりそうです。

 私とは違い、旦那は新しい携帯であれこれ楽しんでいるみたい。携帯をTVのリモコン代わりにして喜んでいる様子は、オモチャを買ってもらってはしゃぐ子供の姿そのもの。旦那と私の共通の友人に2人の新しい携帯の番号やメルアドを早速知らせたみたいだし。えらくテンションが高くなってるような? 今日一日、『24』の2〜4巻を一気に見ていたので、携帯のマニュアルを開きもしなかったら、「折角買ってあげたのに」と旦那はちょっと不満げかも。でも、私の中では携帯は「時計と公衆電話の代用品」という位置づけだったりするのです。世間一般の人とはまだまだズレがあるのかも。

3月7日
 とうとう携帯電話を買ってしまいました。
これで私も人並みになれたのかしら? 持ってないとびっくりされることが多いからね。お店の人も「信じられへん!」という顔をしていたし…。

 会社の携帯しか持ってなかった旦那も買ったので、2台同時に新規契約。新発売の機種だけど、「2台だから」と大幅に値下げしてもらいました。途中でお店の人が「ちょっと失礼します」と責任者に確認を取りにいったくらいに。2人分の事務手数料を考慮しても何とか私の予算内に収まりました。でも、これから毎月の支出が増えるんだなと思うとちょっとブルーなんだけど…。

 とりあえず、メールアドレスを設定しました。テストメールを送りあったりも。それで満足してTVを見ていたら、旦那に「奥さん、携帯の電源切ったらあかん」と注意されてしまいました。電気製品の主電源を切りまくる私ですが、携帯はダメなのね。取扱説明書の最初のページにも「通常は電源を入れたままにしておきましょう」と書いてありました。(^^ゞ

3月6日
 ロジャー・グラード・カヴァ・ロゼを飲みました。
ウン万もする、あのドンペリ・ロゼより美味しいというカヴァ。グラスに入れた色はイチゴシロップ色と聞いていたのだけど、私的にはファンタグレープ色。目を閉じて飲むとドンペリ・ロゼより美味しいと言う人が多いらしいので、私も目を閉じて飲んでみました。でも、考えてみると私はドンペリ・ロゼは飲んだことがないのです。意味のないことをしてしまったかも。

 お味は、うーん、どうなのでしょうか…。白が好きな私には可もまく不可もなく、と言う感じ。また飲みたい!!と感激するほどではありませんでした。下戸の旦那もひと口飲んでみたのだけど「ふーん」で終わり。ワイン通でない私たち夫婦には価値のないものだったかもしれません。(^^; これからは世間の評判は気にせずに、自分の好きなワインを気軽に楽しみたいと思います。ただ、ひとつ気になることは、ワインの色の違い。『ピンドン』とも言われるドンペリ・ロゼの色はどんな色なのかな?と。パチ・ドンペリロゼよりもずっとキレイなピンク色をしているのかな? それだけが気になっちゃいます。

3月5日
 私にとって記念すべき、初めての手作り石けんが解禁になりました。
6週間の熟成期間が昨日で終了。ようやく使うことができるのです♪ 原料の油はオリーブオイルだけという1番シンプルな石けん。市販の石けんに比べて泡立ちは控えめだけど、しっとりとまとわりつくような洗い心地でお肌はしっとり。なかなかいい感じです。

 出来上がってすぐよりも、2〜3ヵ月たったものは肌へのあたりがぐんとやわらかくなるのだとか。その変化も楽しみです。次はマルセイユ石けんを作るつもり。今回は牛乳パックを利用したので、普通の四角い石けんにしました。次はソープモールドを使ってみたいな〜。色々な香りをつけたり、マーブル模様やモザイク模様をつけるのも楽しそう。お菓子と違って作っても太らないところがうれしいかも。

3月4日
 お昼頃から雪が降ったり止んだりしていたのだけど、夕方から吹雪になりました。
それも粉雪ではなくぼたん雪。東京出張から帰ってきた旦那も、「京都で新幹線を降りたらめっちゃ寒かったぞ」と。雛祭りも過ぎたのに真冬日だなんて…。寒さが厳しいと腰が痛くなるので大変。(T-T)

 銀行や証券会社から定期的に送られてくる書類。置き場所に決めている引き出しに入れてあるのですが、どれも同じような封筒なので探し物をする時に困ります。「年末に来た封筒やで」と言われても、料金別納となっているので消印がないんだもん。封筒ごとしまい込むのではなく、クリアーファイルなどに入れるようにした方がいいかな? 今度からは届いた日の日付を書いておこうかと思います。

3月3日
 プチ断食2週目。
今日は3食ともヨーグルト&野菜ジュースです。それ以外はお茶だけ。自分が食べないのに料理をするのは拷問に等しいので、旦那が出張で有難い〜。家事も完全休業だったりして。(^^;

 血糖値が低くなっていて集中力が全くなし。本を読んでも内容が頭に入らなくて、途中で何度も読み返してしまいました。読んだ本は、桐野夏生の『柔らかな頬』。後味の良くない、やりきれない気持ちが残る本。頭がちゃんと働かない状態では、内容をキチンと読みとれたのかが疑問かも。

3月2日
 朝起きたら、鴬が鳴きまくってました。
「ホーホケキョ、ホー、ホーホケキョ、ケッキョケッキョ。ホーホケキョ…」とノンストップ状態。何回泣き続けるんだろう…と数えていたのだけど、20回を越えたところで諦めました。

 帰るコールがあったのになかなか帰ってこなかった旦那。おかしいなぁと思い始めた時に、再び帰るコールが。「忘れ物したから会社に戻っててん。また今から帰るから」と。それなのに家に帰って玄関でスリッパを履いた途端に「あっ、しまった!! また忘れたぁぁぁ」と肩を落とす旦那。忘れたものを取りに戻った時に、手に持っていたファイルを机に置いてきてしまったみたい。夕食後、ため息をつきながらもう一度会社にファイルを取りに戻ってました。明日出張だから仕方ないね。

3月1日
 今日から3月。
今年も2ヶ月が過ぎてしまったのね。ひと足早いけれど、本日の夕食は雛祭りメニューに。ミルフィーユ風のお寿司とハマグリの潮汁と菜の花のお浸し。それプラス生ソーセージも。雛祭りメニューだけだと肉食人種の旦那からブーイングが出そうだったので…。近くのデパ地下オリジナルの生ソーセージはすごく美味しいのです♪ そして、限定醸造のサントリー春生を。発泡酒だけどなかなかかも。

 オレンジページで紹介されていた、関節年齢若返りのストレッチをしています。まだ数日目だけど多少は変化が現れているような?! 肩こりだけでなく、腰痛やぎっくり腰にも効果があるようなので、毎日続けてみようと思ってます。