嫁さん日記
<
[2004年1月]
>

1月31日
 1月最後の日。
年越し蕎麦を食べてからもうひと月経ったのね。この頃、時間が経つのがものすごく早く感じます。

 今日は眠くて眠くて、昼食後にも夕食後にもひと眠りしてしまいました。1週間分の食材の買出しに行ったので、朝食後のひと眠りだけはしませんでしが…。

 録画しておいた『トリビアの泉』を見ました。ベン・ジョンソンのトリビアの種には大笑い。録画しておくとCMを早送り出来るのが便利です。時々、リアルタイムで見ていると、CMでリモコンの早送りボタンを押してしまったりも…。ビデオを見終わった後に何気なく見ていた『エプロンV』。いや、面白すぎて旦那も私も涙が出るほど笑わせてもらいました。来週から毎回見なくてわ。

1月30日
 本日は旦那の誕生日。
生クリームは苦手でチョコが大好きな旦那。なので、ガトーショコラを焼きました。お気に入りのバラの型で♪ 見た目はキレイに焼きあがったけれど、思ったよりも軽めの出来上がりで、ガトーショコラというよりも単なるチョコレートケーキになってしまったかも。今回のレシピで作ることはもうないと思われます。

 会社を休んでゴルフに行って、夜は飲み会だった旦那。夕方に一度家に帰って来た時に一緒にケーキを食べました。「HAPPY BIRTHDAY」とアルファベットのキャンドルをカットしたケーキにブスブスと突き刺してあげたら、「これを一体どーせぇと?」とびっくりしておりました。ショートケーキサイズのケーキに13本のキャンドルは、ちょっと多過ぎたかな?(^^ゞ

1月29日
 オニキスの指輪を買いました♪
スクエアカットでホワイトゴールドのリング。シンプルでちょっと地味な感じのデザイン。でも、これはお葬式用なのです。(^^ゞ

 結婚後に突然、旦那の親戚のお葬式にでることになりました。その時は喪服も持っていなかったので、母に借りたのです。その後、2年程かかってようやく気に入ったデザインの喪服を見つけました。ブラックパールのピアスにネックレスも。あとはリングと数珠を探していたのです。

 お葬式にオシャレなんて…と思うかもしれないけれど、旦那方の遠い親戚の場合はショックも少ないし、以外に他の人の服などに目がいってしまうのです。義母にも「その喪服借り物でしょ?」とチェックを入れられたしね。どんな場合でも、人が集まる場合には、女性なら当然なのかも…。

 デザインが気に入って買ったリングですが、ちと気になることが…。友達に「オニキスって死を呼ぶ石らしいで」と聞いたのです。ということは、オニキスリングは友引リング? お葬式にしていくのはマズイかしら??(^^;

1月28日
 今日は暖かい1日でした。
お日様がまぶしくてまるで春みたい。気分が良かったので、ちょっと早めだけどお雛様を出しました。玄関先のディスプレイコーナーは、まだお正月モードだったのです。もう1月も終わるのにね。

 デパートでは、今年はお雛様の売り場面積がぐーんと広くなったのだとか。きちんとしたものではなく、雑貨感覚のモノが主流みたい。陶器やガラス、ちりめんなどインテリア小物として人気があるみたいです。私のお雛様も大原のお土産屋さんで買った手のひらサイズの小さなもの。お内裏様とお雛様だけだったので、毎年、この時期に菱餅や桃の花などの関連グッズを買い足しています。今年もまた新しいものを増やしたくなってきました。

 昨日から目が痒くて痒くてたまりません。そろそろ花粉の飛ぶ時期なのでちと不安です。旦那は「とうとう花粉症デビューか?」などと不吉なことを言うけれど、単なるアレルギー性の結膜炎のはず…多分。今年は花粉が少ないはずだし、デビューしていないことを祈るのみです。

1月27日
 夜の6時から12時の間、水槽のライトをつけます。
リビングに置いてある水槽のライトが全部ついた時に部屋の明かりを消すと、間接照明効果で部屋が何ともいい雰囲気になるのです。本を読んだりするにはちょっと暗いけれど、食後のコーヒータイムにはもってこい♪ ポンプからのプクプクという泡が出る音もヒーリング効果大かも。この時だけは、電気代と水道代の高さも忘れてしまいます。

 ポムのエサを変えてから10日。口に合わなかったのか、最初は残していたけれど、ようやく全部食べてくれるようになりました。でも、ある変化がおきたのです。大好物のヒマワリの種をあげると、私の手のひらで食べてくれていたのに、この頃はすぐに頬袋に入れてしまいます。そして、ケージに戻った後に頬袋から出して食べているのです。ちょこんと手のひらに乗ったままコリコリコリと食べる様子を見るのが毎日の楽しみだったの…。エサを変えられたポムのささやかな反抗なのかしら?

1月26日
 よく利用しているネットの本屋さんは、ただ今『マイルが2倍!』キャンペーン中。
早速あれこれ注文することに。我が家では、急ぎで必要な本とISBNコードがない本以外はネットで買っているのです。

 キャンペーンの対象が1万円以上からなので、買いたい本リストに入れておいた本をあれこれ吟味していました。ついでに旦那にも「欲しい本ある?」と声を掛けると、何やら難しそうなタイトルの本を選ぶのです。オートマトンなんとかと離散数学なんとか…。私には全く意味不明。「マトンといっても羊じゃないよね? 離散…数学?? 離散っていえば、一家離散しか思いつかないんだけど」と言うと旦那は大笑い。なおも「オートマトンを簡潔に説明して」とお願いしたら、「まず、グラフ理論を説明しなあかん」と。もう「グラフ理論って何?」と聞く気力はありませんでした。私は右脳人間。左脳を使うのは旦那にお任せしますわ。だけど、脳みそ使わないとボケそうで怖い…。

 それにしても、専門書って高い!! 仕事で必要なものなので、専門書は家計から。でも、私の趣味の本はおこずかいから。調子に乗ってあれこれ買いまくったので、分割払いにしなくてわ。勿論、無利子でございます。

1月25日
 GWの旅行の計画を立てようとエアチケットを調べていたらショックなことに気付きました。何と、関空から飛行機が激減しているのです!! 我が家がよく利用しているエアラインは、ロスにすら飛んでいないのです。ホノルル便もなくなってました。シアトルなんて望むべくもありません。

 色々検討した結果、名古屋から飛ぶのが一番良さそうという結論に落ち着きました。折角、家のすぐ近くから関空行きのリムジンバスが出ているのにな。今度の異動で関東に転勤にならないかしらん。

 今年のGWはカレンダーの並びがあまり良くありません。出来るなら4/23に出発したいけれど、それはいくらなんでも無理。旦那もだんだん休みが取りにくくなってるみたいなのです。2週間の旅行なんてもう無理みたい。

1月24日
 旦那が楽しみにしていたものが届きました。
それは、PEUGEOTの自転車。お腹の辺りが気になるお年頃なので、健康のために自転車通勤をするつもりなのだとか…。車で約15分の距離なので、自転車だとちょうどいい運動量なのかもね。でも、この寒い季節に「マジ?」と呆れている私です。しかも、わざわざ新しい自転車を買わなくても、結婚前に旦那が乗っていた自転車がまだ家にあるのに。本人は、「この辺は坂道が多いし、あの自転車はギアがどーとか」ブツブツ言ってましたが、どうみても新しい自転車が欲しかっただけとしか思えません。雑誌で目にした時に「アレ欲しいな」とは言ってたけれど、まさかホントに買うとは…。しかも、自転車のクセに盗難保険まで掛けているのです。まぁ、あの黄色いボディはやけに目立つからねぇ。(--;

 お昼ごはんを食べたあとに、子供のようにウキウキとしながら「ちょっとその辺を走ってきてみるわ」と試乗に出掛けてました。旦那はご機嫌だけど、私はちょっと心配でもあります。小さな子供じゃないけれど、会社までの道は狭い割には交通量が多いのです。しかも、トラックやダンプがブンブンスピード出して走っている道。歩道がない所もあるし…。私としては、車で通勤してもらった方が安心なんだけどな。

1月23日
 朝食のトーストをかじっていた旦那が、いきなり2階へ走っていくのです。
「何? どうしたの?」とびっくりしていたら、エアガンを片手に戻ってきて、今度は窓際へ。そして、窓を開けてケンカをしている猫にめがけて発射。数日前から庭で猫がケンカしていたのです。確かにうるさいけれど、この寒いのに朝っぱらからご苦労様なことです。(^^;

 ケンカしていたのはアメショーみたいな猫と黒い猫。庭で暴れられると植木鉢をひっくり返されたりするから困ります。ま、猫もすばしこいので弾が命中する前に逃げちゃいますが…。で、今度は窓のないうちと隣家の間でケンカを始めるし。(--; 
赤ちゃんの声そっくりの猫の鳴き声を聞きながらの朝食はあまり爽やかとは言えません。あまり我が家に居座らないようにしてもらいたいものです。

1月22日
 石けんの型だしをしました。
固まってはいるけれどまだ素手では触れないので、ゴム手袋をはめて牛乳パックをバリバリ破いてのご対面。見た目はレアチーズケーキみたい。中身はまだ弾力が残っているため、形を崩さないように慎重に切り分けました。半分はワイヤーのケーキカッター、残りは波型のチーズナイフで。牛乳パック1本分を8個に切り分けると、途端に石けんらしくなった気がします。さて、これから6週間熟成させます。あー早く使いたい!!

 天気予報どおり、今日はものすごく寒い日でした。気温は朝からずっと氷点下のまま。お風呂の窓は凍って開かないし、解凍させようとシンクに置いていた冷凍肉は夕方になっても凍ったままでした。

1月21日
 保温箱から出した石けんタネ。
大分固まってきました。端っこが型からはずれかけているので、そろそろ型だしできるかな? さて、次の課題は「いかに切り口をキレイに切ることができるか」です。お菓子と一緒で見た目も大事ですものね。ま、1回使えば表面何てすぐに溶けてしまうのだけど…。

 夕方からぐんと冷え込んできました。明日から週末までさむーい日が続くみたい。猛烈な寒気が流れ込んできて、日本列島が丸ごと冷蔵庫に入った状態だとか。洗濯物が凍ってしまいそうです。寒さが厳しくなると腰の具合もイマイチ。うぅ。(T-T) 明日は腰痛を言い訳にホットカーペットでゴロゴロ過ごしちゃおかな。へへへ。

1月20日
 お年玉くじ、切手シートが1枚だけ当たりました。
去年は見事に何も当たらなかったのです。よかった〜♪ でも、2等の5桁の当選番号のうち、下4桁までぴったりでした。どうせなら3等の4桁の数字だったら良かったのにな。毎年、1等や2等なんて高望みはしていなくて、3等のふるさと小包辺りを謙虚に狙っているのだけど、全然だめです。(T-T)

 地元で有名な石釜で焼くパン屋さんで、今月のパン『きな粉のカンパーニュ』を買いました。黒豆、きな粉を練り込んだハードパン。タピオカ澱粉も入っているので中はモチモチ&外はしっかり固めで美味しい! 既に薄くスライスされているハーフサイズのを買ったのだけど、丸ごと買って自分の好きな厚さにスライスして食べたらもっと美味しかったかなと。

1月19日
 再び保温箱で一晩寝かせた石けんタネ。
昨日の夕方からまる1日寝かせたら、ようやく固まってくれました。ちょうど冷蔵庫から出したてのクリームチーズくらいに。色も段々と白くなってきました。このまま固まらないかも…、記念すべき最初の石けんは失敗作かしら…とブルーになっていたのですがひと安心。さて、このまま型の端っこからタネがはがれてくるまで1週間近く様子見です。

 今日はインターホンが無駄に活用された日でした。宗教のお誘い、新聞の勧誘、生協の宅配に排水溝の清掃、植木の手入れに近くのレストランなどびっくりするくらいの訪問者があったのです。全部必要ないものばかり…というのがスゴイけれど。特に最後のレストランはひどかった! ご挨拶に来たと言いいながら、直接話をしたいので…とか言ってだまるのです。どうも私に玄関先まで出て来させたいみたい。でも、そうそう簡単にドアを開けたくないですもんね。宅配ピザのようにメニューや割引券でもポストに入れておいてくれればいいと思うのだけどな。何が何でもドアを開けさせようとするのが気に入りません。

 私は勧誘には慇懃無礼というのがぴったりの対応をします。1度旦那が家に居る時に「そんな冷たい言い方せんでも」と言われたくらい。だってうざいんだもん。何故だか来る時は同じ日にまとめて色んな人がインターホンを押すのです。特にこの時期、暖かいリビングのホットカーペットの上でのんびりしていたら立ち上がるのは嫌。居留守を使っちゃおうかとも思うのだけど、空き巣が留守宅チェックをしている場合もある…なんてことを聞いたりもするしねぇ。

1月18日
 保温箱から出した石けんタネ。
そろそろカチコチに固まっていいはずなのに、なかなか固まってくれません。昨日の豆腐状態よりは固くなってるけれど、まだ真ん中辺りは弾力が残ってます。お友達で石けん作りの先輩のアドバイスにしたがって、もう一度保温箱に戻すことに。今夜一晩寝かせて、明日様子を見てみようと思います。最初に苛性ソーダ水とオイルを混ぜる時に、混ぜ方が足りなかったかなぁ。ここ数日、雪が降ったりと気温が急激に下がったのも原因なのかな?

 今晩のメニューはお刺身。先週、お寿司屋さんで貰ってきた30センチ近くある巨大な貝殻をお皿代わりに盛り付けてみました。旅館で食べるみたいで何だかうれしくなります。たっぷりの大根のつまの上にマグロやイカを並べると、二人分だとてんこ盛りになってしまうのです。あと1つ同じ貝殻があると便利なんだけどな。またお寿司を食べに行ってお願いしてみようかしら? でも、常にあるネタという感じではなかったようにも思うのです。常連さんである旦那の後輩さん達も初めて見たようなことを言ってたし…。

1月17日
 発泡スチロールの箱の中でひと晩寝かせた石けんタネを箱から出しました。
昨日の時点ではカスタードクリーム状だったタネは、豆腐のような感じにまで固まっていました。触って固さを確かめた訳ではなく、型ごとゆすってみただけなので正確な固さは分からないけれどね。このままもう1週間ほど置いたら型だしです。ワクワク♪

 ポムのエサの種類を変えました。獣医さんお勧めの健康フードにしたのです。そのペレットは固くて歯の伸び過ぎも防ぐし、栄養のバランスもバッチリで肥満も防止できるという優れもの。でも、今まであげていた固形フードより味は良くないみたい。昨日あげたものは半分以上残してました。お腹が空いているのか、私がケージに近づくとものすごい勢いでエサをねだります。ひまわりの種もあげるけれど、ペレットを食べないからと量を増やしたりはしません。諦めて食べてくれるといいのだけどな。ポム三世の前に飼っていたハムスター達は、ペレットも喜んで食べていたのです。ポムV世は好き嫌いがハッキリしているみたい。

1月16日
 石けんの型入れが無事に終了しました。
ボールから牛乳パックを再利用した型に移された石けんタネは、ただ今発泡スチロールの箱の中で寝かしてあります。まだ、カスタードクリームそのものだけど、丸一日経つとびっくりするくらい固まるのだとか。明日が楽しみです♪

 本日の朝食は、ケンタッキーもどきのホットビスケット。旦那に「何や、もどきか」と言われたけれど、これが割といい出来…だと思います。見かけもほぼそっくりだし食感もなかなか。滅多に褒めない旦那も「ほぉ、これは…」と出されたものをペロッと食べてくれました。「今日のは85点の出来やな。スコーンの百倍くらい美味しい」とのお褒めの言葉まで。あれこれ色んなレシピを試してみて、ようやくお気に入りのを見つけることが出来たのです♪ ケンタッキーのお店で食べると1個120円もするものね。自分で作るとかなりお得です。(^^)v

1月15日
 昨日作った石けんタネ。
寒くてけん化がなかなか進まないようで、今日は型入れ出来ませんでした。泡だて器で持ち上げたタネで線が書けるくらいにならないとダメなのに、まだ泡だて器に引っかかる程度。何だか生クリームの泡立てをしているような気分です。石けん作りってお菓子作りと似ているかも。早く色々な種類の石けんにチャレンジしたいのに、時間がかかるのが難点です。型入れしてからも6週間熟成させないといけないし。あー、もどかしい!

 横浜方面へ出張していた旦那。新幹線が止まることなく無事に帰ってきました。関が原辺りで立ち往生しなくてよかったよかった。お土産は『桃夭』のフカヒレ焼売と肉まん。フカヒレ焼売は幻の味と言われるほどのものみたい。どんなお味なのか食べるのが楽しみです♪ 今回のお土産は予算オーバーだったらしく、「次回はお土産なしな」と言われてしまいましたが…。(^^;

1月14日
 石けん作りにチャレンジ。
劇物指定の苛性ソーダを使うので、ゴーグルにマスク、ゴム手袋という重装備の上で、キッチンのドアを締め切って換気扇をガンガン回して取りかかりました。くれぐれも熱帯魚とエビに悪影響がでないように…と、旦那からクギを刺されていたのです。私の心配はしてくれてるのかしら?(^-^;

 本にも「苛性ソーダの取り扱いには要注意」とあったので、かなりビビッてました。腰が引けていたかもしれません。でも、思ったよりも手順は簡単でした。初心者なので、基本のオリーブ石けん(しっとりタイプ)を作ったのですが、タネを型入れするまでに約24時間寝かせないとダメなのです。それがちょっと面倒かなぁ。

 でも、何より一番大変だったのが、苛性ソーダ水と油を20分間混ぜ続けること。見かけはカスタードクリームのようだけど、素手では触れないアルカリ液。飛び散ると危ないのでハンドミキサーを使えないのです。カシャカシャカシャカシャと泡だて器を動かし続けるのは大変でした。明日は二の腕が筋肉痛になっているかも…。

1月13日
 TVのニュースを聞いていてびっくりしたこと。
クレジットカードの音声紹介では、キャッシングの暗証番号を何度でもチェックできるみたいなのです。ガードをかけているところもあるみたいですが、ほんの数社だけであとは野放し状態らしい。銀行のように何度目かでロックがかかるという訳ではないみたい。うーん、これは怖いかも…。

 マイル集めの鬼化しているので、出来るだけカードを使うようにしている我が家。いつの間にか、年を重ねるごとに限度額がアップしています。現在は限度額ギリギリまで買い物するとヤバイ、絶対払えない…というくらいにまでなっているのです。でも、キャッシングの場合はいくらだったかはっきり覚えてません。サラ金並みの利息の高さを考えると、絶対に使いたくないもの。

 海外で何か困った時に使うかな…くらいにしか思っていないキャッシング機能。普段は必要ないし、出来ればクレジットカードからなくして欲しいかも。

1月12日
 電気代が去年の1.7倍になってしまいました。(ToT)
一万円を越えたのは結婚後初めて。我が家は夏のエアコンは昼間はなるべく使わないようにしてるし、暖房はガスファンヒータ。ソーラー発電もしているので電気代は安めだと思うのです。だけど、それも過去の話。旦那が熱帯魚にはまり、電気代はうなぎのぼり。そして、ついに大台に乗ってしまいました。(--#

 そんな私にお構いなしに、旦那は新しい大型のエアポンプのセッティングに燃えています。ポンプをそれ1つでまかなえる強力なものだとか。だけど、予想以上にパワーがあり過ぎて大変みたい。水槽だけでは使い切れず、余分にエアホースをつなげて力を放出しているようなのです。ま、早い話が電気を捨てている状態。まったくもーーー!!(--##

1月11日
 風邪をひいてしまったみたい。
喉と関節が痛いです。明日は外出禁止令が出てしまいました。(T-T)

1月10日
 以前から気になっていた『お寿司のバイキング』に行って来ました。
毎週末に食材の買出しに行く時にそのお店の看板は目にしていたのです。看板に気付いてから、もう2年くらい。小さなお店なので当たりハズレがあるかなぁとずっと迷ってました。旦那は「美味しいかどうか分からへんし、回転寿司の方がいいで」とか言うしね。行ってみなきゃ美味しいかどうか分かんないのに、冒険するのが嫌いなのです。でも、そのお店のすぐ近くに旦那の会社の後輩の人たちが住んでいることが判明。彼らによると「なかなか」のお店なのだとか。それを聞いて早速お店へ♪

 朝から私の頭はお寿司モード。「食べ放題なのでいっぱい食べるぞ〜」と朝ごはんも控えめに。いざ、お店の前に車を止めたところで、旦那が爆弾発言。「今から○×と△■を呼ぶわ」と言い出すのです。会社の後輩くんたちは、何とお寿司屋さんのあるマンションの隣のマンションの上の階に住んでいるのだとか。それを聞いて焦る私。だって、誰にも会わないからとほとんどスッピン状態だったんだもの。人と会うと分かっていたら、もうちょっと化けるのに。化粧栄えしないと言われるけれど、ファンデとマスカラくらい塗ったのになと。(^^;;;

 寿司ネタは回るお寿司より美味しかったです。食べ放題なのにシャリも少なめ。そのお店の常連さんである後輩くんたちのお陰で、お寿司以外にもあれこれ裏メニューを出してもらえました。そして、今日、生まれて初めてナマコを食べました。出された時は「ゲッ、ナマコ食べるの」と思ったのですが、食べた感じはアワビみたいで、これがナカナカ。調理前の姿かたちさえ想像しなければ大丈夫かも。

 お昼から生ビールをジョッキで2杯も飲んで、名前は忘れたけれど、手のひら2枚サイズくらいの貝殻をお土産に貰ってと大満足でした。貝殻は、家でお刺身を食べる時などにお皿代わりに使うとオシャレかなと。

1月9日
 TVを見ながら縫い物をしていたら、針が指にブスッと突き刺さってしまいました。
古いタオルを雑巾にしようと、2つに切って三つ折にしてかがっていたのです。タオルの端の部分が分厚くなっていたので「フンッ」と力任せに突き刺しました。そしたら、中指の腹の部分に妙な感覚が…。指先を見てみると、針が3mm程刺さって指紋のど真ん中から糸がビロンと出ていました。(^^;;

 刺さったのは糸を通す方。うまい具合に皮膚のすぐ下に刺さったみたいで、痛みは全くないし、出血もなし。針をスポンと抜くと、皮膚には針のあとがクッキリ。針仕事をする時はTVに夢中になると危ないかも。(^^ゞ そのあとも続けて縫っていたのだけど、油断すると同じところに針が刺さってしまうのです。指貫を買わなきゃ。今度旅行する時にはシンブルを探してみようかな♪

1月8日
 今日は寒かった〜。
午前中には雪がチラチラ。明日はもっと冷え込むのだとか。朝、目覚まし時計が鳴った時にちゃんと起きられるか、かなり不安。(^^;

 お気に入りの作家の新作を読みました。3年ぶりの新作。上下巻を一気に読み終えました。感想は、「そんなのあり?」という感じ。死んだと思っていた人が実は生きていたし、主人公の年齢が10歳以上も若くなってるのです。作者の都合で意図的に年齢設定を突然変えられてもねぇ。「それは反則でしょ」と突っ込み入れたい気分です。まだまだ続編がありそうなこのシリーズ。さて、この先はどうなるのかしらん。

1月7日
 今年は年賀状が少ないなぁ…と思っていました。
そこでポストをチェックしてみると、ポストの内側にある段差の隙間に年賀状がゴッソリ挟まっているのを発見。良かった〜。ちょっと寂しい思いをしていたのです。

 受け取った年賀状を見て毎年思うこと。それは、子供の写真だけ、子供の近況報告だけ…の年賀状って如何なものかと。個人的にはあんまり…でございます。こう思うのは私だけではないと思うのだけどな。私が知りたいのは友達の近況なんだもん。あっ、でも、家族写真は嫌いじゃありません。

 あと、両面印刷のみでひと言コメントもない年賀状もねぇ…。ホンの少しでも出した人の気持ちを感じられる年賀状だといいのになぁと。

1月6日
 3時前に地震がありました。
今日のは結構揺れたかも。ガタガタガタガタとガラス戸が音を立てるくらいに。地震だ…と思った瞬間にポムのケージと熱帯魚の水槽をチェックしました。ポムは爆睡中で揺れには全く気付いてなかったみたい。前足で顔を掻いていただけ。ハムスターって意外と図太い生き物なのね。というか、うちのポムが特別なのかしら? 水槽も問題なしでした。

 やれやれ…と安心していたら、旦那から電話が掛かってきました。心配してくれたみたいです。(*^^*) ま、私だけでなく、水槽も…だろうけれど。旦那からの電話が鳴った瞬間にあることを思い出しました。新たに孵化したアピストの稚魚にエサをあげるように頼まれてたのです。朝は「ハイハイ、2時にね。任せといて」と言ってたのに、きれいさっぱり忘れてました。もしかして、それが一番気になって電話してきたのかな?(^^;

1月5日
 昨夜は寝たのが3時でした。
普段、日付が変わる頃にはベッドへ入る私にとってはかなりの夜更かしです。旦那は今日は有給を取っていたので、2人して10時過ぎまで寝ていました。ホントなら今日から平常モードになっていないといけないのだけどね。ま、連休明けにいきなり月曜日からというのは、旦那だけでなくて私も辛いので…。(^^ゞ

 昨日、旦那の実家からの帰りに24時間営業のスーパーで今週分の食材を買い込んで来ました。その地域では、いくつかのスーパーが24時間営業なのです。我が家がよく利用するスーパーのある地域から30分と離れていないし、人口密度がそれ程違うとは思えないのに…とちょっとびっくりしました。コンビニ並みではないけれど、いくつかのスーパーが夜通し営業しているんだもの。少しずつアメリカ並みになっているのかしら?

 旦那も私も夜中のスーパーは始めて。アメリカ滞在中や旅行中ですら、遅い時間には買い物したことがありません。夜中のスーパーってどんな感じなのかな?と興味津々でした。意外と小さな子供を連れた人たちも買い物に来てるのです。私が子供の頃は、11時過ぎに外に出るなんて考えられなかったような気がするのだけどな。店内は、人だけでなく品数も少なかったです。野菜も陳列台の半分くらいしか品物がないし、魚や肉、お惣菜コーナーもガーラガラ。店内にはやけに漂白剤の臭いが漂ってました。牛乳は置いてあったけれど、パンも菓子パンが少しだけ。「こんな状態で24時間営業してても意味あるのかな?」という疑問が頭によぎる夜中のスーパー初体験でした。

1月4日
 旦那の実家と伊勢神宮へ初詣に行って来ました。
お伊勢さんへ行く道が無茶苦茶込んでいて、普段の2倍以上の時間がかかってしまいました。その時点で既にヘロヘロ

 その後、旦那の実家へ。美味しい高級松阪肉のすき焼きをお腹いっぱいご馳走になって帰ってきました。今度は食べ過ぎて胃がヘロヘロ。和牛は美味しいけれど、胃にもたれます。外国牛肉を食べなれた胃にはちとヘビーだったりして…。こんなことを言うとお義母さんに怒られちゃうかも。単に食べ過ぎが原因だろうしね。

1月3日
 お正月(寝正月?)も今日で終わり。
今年はホントにのんびり過ごしました。去年に引き続き、今年も三が日の間に初詣に行きませんでした。うーん、どんどんズボラになっているかも。そろそろ生活パターンを平常モードに修復しなくてわ。さて、明日は旦那の実家への帰省です。(T-T) お年玉の準備もしました。中に入れる金額は少ないけれど、キュートなデザインの袋に。普段から雑貨屋さんめぐりをしているので、こういうものの在庫はバッチリなのです。

 真冬だというのにリビングに蚊が飛んでいるのを発見しました。発生源はリビングに鎮座している熱帯魚の水槽だと思われます。暖かい部屋とはいえ、季節は冬。蚊の飛び方もヘロヘロと勢いがありません。丸めた新聞紙で一発でしとめることが出来ました。でも、蚊が発生するということは、水槽にボウフラも居るはず。ちょっと、いや、かなり嫌かも…。(--; 

1月2日
『一富士二鷹三茄子』の続きが『四扇五煙草六座頭』であることを知ったのはホンの数日前。
昨夜寝る前には、その6つの項目を念じながら眠りにつきました。勿論、旦那にも念押ししてから。(^^ゞ

 でも、私が見た夢はいまいちの内容。旦那なんて夢の内容自体をあまり覚えていないみたいだし…。めでたく縁起のいい初夢なんてみたことがなかもしれません。

 初夢はともかく、旦那に今年の抱負を聞いてみました。「今年はどういう年にしたい? 何をしたい?」と聞いてみると、「インペ繁殖」という答えが返ってきました。やっぱりそれしかないのね…と、予想通りの答えが返ってきました。今年の旦那は去年以上にどっぷりと熱帯魚バカになりそうです。

 さて、私の今年の目標は…。本と苛性ソーダを買ったままになっている石鹸作りに取り掛かること。旦那に「これは美味い!」と言ってもらえる食パンを作れるようになること。(旦那のベスト食パンは実家の近くで昔よく食べたパンらしいのです) あと、ポジャギや刺繍などの手仕事もしたいなぁと。やりたいなと思うだけになっているものに手をつけたいです。そして、あちこち旅行にも行きたいな〜。

1月1日
 朝風呂に入ったりとのんびりとしたお正月。
お屠蘇代わりに昼間からビールを飲んだりして。しかも黒エビスビール。これが美味しい〜♪

 元旦のお楽しみは年賀状。なかなか会えないでいる学生時代の友人の近況を知るのが楽しみです。私の友達はあまりネットをしないので…。出していない人からも年賀状が届いていたので、慌てて書いてポストへ。2ブロック先のポストへ行くまでの間に4人に遭遇。皆同じようにポストを目指してました。我が家の年賀状は今日届いているかなぁ。29日の朝一番で投函したので、遠くの友達は無理かな?