嫁さん日記
<
[2003年8月]
>

8月31日
 カレーハウスサンマルコで、『黒毛和牛カレー』なるものを食べました。
これ、1日5食限定なのです。買い物をしながら、お昼ごはんに何食ようか…と旦那と話している時に、店先に張ってあるポスターを発見してそのまま店内へ…。(^^;

 普通のビーフカレーの2倍以上のお値段の特製カレー。味の違いをよーーーく確認するために、旦那が黒毛和牛カレー、私が普通のビーフカレーを注文しました。和牛カレーはお皿からして違います。普通のメニューだと、大皿にカレーが盛り付けられているだけ。でも、和牛カレーの場合は、ライスとカレーが別々にサーブされるのです。オマケにサラダ付き。ピクルスだけではないのです。ま、ファミレスのセットメニューのサラダレベルだけれどね。オリーブが入っていたのがポイントでしょうか?

 肝心のお味。ルーは普通のカレーより濃い目でした。コクがあるというよりも、ドロッと濃度が濃い感じ。辛さは、和牛カレーは最初にカーッとくるのだけど、普通のカレーは後からジーンとくる辛さ。どちらもヒィヒィいう程ではありません。正直、ルーのお味は、特製のと普通のとは値段ほどの差はないかなぁと思いました。だけど、お肉は全然違いました! 黒毛和牛は口の中で柔らかくてホロホロととろけるのです。普通のビーフは、筋っぽくてちと固かったけれど…。食べた後、歯に挟まって大変でした。(^o^;;

 結論として、『黒毛和牛カレー』は一度食べたら十分かも。失敗しても、やっぱり気になるのが限定メニュー。モスバーガーの1日10食限定の『匠バーガー』も気になってます。自宅最寄の店舗でも販売しているので、次の週末、朝一でチャレンジしていようかなぁ。でも、朝一でバーガーは胃にキツイかも…。

8月30日
 朝起きたら、二の腕と背中が筋肉痛でした。
昨日の餃子作りが原因だと思われます。体脂肪率が3%近く減ったし、腕力もついてきたと思っていたのだけど、まだまだ鍛え方が足りないみたい。

 車検が無事に終わりました。こまめに点検をして貰ってたし、タイヤも年初めに交換済みだったので思っていたより安くあがりました。よかったよかった。(-o-) さて、今年の大きな支出はもうこれで終わりなので、次のアメリカ旅行の計画も立てなきゃ。冬にラスベガスに行くつもりなのです♪ 今回の車検が予算オーバーになっていたら、旦那のバクチ資金がカットされるところでした。儲けてくれるならガンガン賭けてくれていいのだけど、いつもキレイさっぱりすってくれるからねぇ。私はいつもプラスなのにな。といっても、ホンの数十ドルレベルだけれど…。(^^ゞ

 うっかりとしていて、車検の時に必要な納税証明書を持参するのを忘れていました。私にとっては、今回が生まれて初めての車検。そんなものが必要だとは知らなかったのです。結婚して8年近く。海外赴任などで何回も車を買い換えていたために、車検にご無沙汰だったために旦那もすっかりと忘れていたみたい。後日、郵送することになりました。次の車検は2年後だとか。これまた、無知な私はずっと3年おきだと思っていたのです。1年おきに受けないとダメなのは、お財布にはかなり痛いかも。アメリカには車検なんてないし、壊れそうな車でも平気で走っているのだから、3年おきにしてくれるとうれしいのだけどな。

8月29日
 餃子を皮から作りました。
前回、エビ入りの透明の蒸し餃子の皮を作った時には大失敗したので、今回は少し簡単そうな普通の焼き餃子の皮を。強力粉を使ったので、浮き粉と違って格段に扱いやすかったです。旦那が出勤した後に、粉と水を混ぜて丸めてから冷蔵庫へ。夕方まで生地を寝かせておきました。ホントは昨夜から寝かせておいた方がいいみたいなのだけど、すっかりと忘れていたのです。その後、餃子のあんも下準備をして、これまた冷蔵庫へ。今回のあんは、中華スープをたっぷりと含ませたジューシーなあんにしてみました。これは、先日見た、はなマルで紹介されていた有名店の真似。

 夕方、張り切って生地をこね始めたのですが、これが意外に力が必要でした。パン作りのときは、いつもホームベーカリーのお世話になっていて、生地なんて自力でこねたことがありません。汗びっしょりになりながらコネコネしていたら、収まっていた腰痛が…。「ここできたらやめられない!」とおばあさんの様に腰を曲げながら、根性でで生地を伸ばしました。でも、40個作るつもりが20個でギブアップ。あんの残りは冷凍庫へ。生地の残りは伸ばすことができないので、丸めてゴミ箱へ。(T-T) 

 苦労の甲斐あって、出来上がった餃子はなかなかの出来でした。食べながら旦那が「奥さん、餃子には自信持ってえーで」とほめてくれたのです。「この前、デパ地下で試食した餃子より美味しいで」とも。このセリフはうれしかった〜。旦那がこんなにほめてくれることは滅多にないもん♪ 腰痛も吹っ飛ぶうれしさです。(^^)/

 今回は、強力粉100%の皮。次は、フランスパン用の粉で作ってみようかな。強力粉と薄力粉をブレンドしてもいいかも。あれこれ試してみたいです。餃子の皮は、粉を食べるもの…と本で読んだので、美味しい小麦粉で作ってみたくなりました〜。

8月28日
 旦那は会社を休んでゴルフへ。
今にも降り出しそうな空を見上げながら出掛けました。2週間前のゴルフの時は大雨だったのです。朝から雷がゴロゴロ鳴っている中を出掛けてました。今日はそれよりはマシだったけれどね。「普段の行いが悪いのかな?」と思っていたら、太陽が顔を出しました。帰ってきた時には、こんがりといい色に焼けておりました。昨夜、ティッシュで作った照る照る坊主がきいたのかしら? でも、スコアはイマイチでした。最近、100を切れない旦那でございます。

 クオカであれこれ買い物をしようと思ったら、サーバのメンテナンス中。幻のハルユタカをどうしても買いたくて、その後も諦めずにアクセスしていたのに、今度はサーバのトラブルでダメでした。(T-T) 昨日くらいから気温が少し下がっているので、急にパン作りモードになってしまいました。あれこれ作りたいパンがいっぱいあるのです。涼しくなるとパン生地が扱いやすくなるし♪ ただ、オーブンの調子が良くないのです。温度が上がりきらないし、発酵キーも使えません。温度センサーが狂っているのかも。そろそろ新しいオーブンが欲しいなぁと思う今日この頃。実は、密かにカタログをチェックしているのです。ワイドサイズの天板が2枚、同時に調理に出来るオーブンが欲しいなぁ…。

 昨日、今日の甲子園での阪神巨人戦。我らがトラさんチームが2連勝! いやー、気持ちが良かったです。ビールを美味しく飲むことが出来ました。(^^)/

8月27日
 腰が何とか伸びるようになりました。
まだ痛みは残っているけれど、伸びてしまえば日常生活に支障はほとんどありません。宅配便が届いても問題なく受け取れるます。昨夜、旦那の帰宅前に宅配便が届いてしまい、必死で腰を伸ばして受け取ったのです。でも、やっぱり不自然な姿勢だったみたい。ネコちゃんのお兄さんは、何か言いたそうな怪訝な表情を浮かべてました。(^o^;;

 旦那は「くれぐれも無理したらあかんで。掃除は禁止やで!」と言い残して出勤しました。私、腰痛の時に限って普段以上に掃除したくなるのです。学生の頃から、試験前になると部屋の模様替えしていたし。(単なるアホ) 私が「大丈夫、もう治った」と言っても、天気予報並みにしか信用してもらえなかったりして…。

 家の中を歩き回るのには問題はないけれど、外出する勇気はありません。だけど、こういう時に限って用事ができたりします。そろそろ銀行にも行きたいなぁと。お給料も振り込まれたしね〜。それに週末には車検なのです。生活費ならともかく、車検費用なんて手持ちの現金では足りません。今度の土曜日に1日車検を予約してあるので、金曜日にでも銀行に行かなきゃ…とカレンダーとにらめっこしていました。そこでふと、「カード払いは出来ないかしら?」と思ったのです。

 大きな金額の現金を手元に置いておくのは不安なのです。銀行でお金を下ろした直後が危険だと聞くし、ATM利用中に後ろから不審なおじさんに覗き込まれたショックが忘れられないし。オマケに、この時期、昼間は家の窓を開けたままだしね。2階のベランダにいたら、1階に誰かが入って来ても分からないので…。家の近所でも、空き巣や車上荒らしの被害に遭っている人も多いのです。ディーラーさんに確認するとOKでした。よかった〜♪ 銀行にも行かなくていいし、カードのポイントも貯まります。(^^)v

8月26日
 またまた腰痛に。
昨日、リビングのラグを持ち上げたのがきいたみたい。お天気良かったし、今日からしばらくぐずつくと分かっていたので洗濯したのです。でも、濡れたラグって重いんですよね。

 寝る前に薬を塗ったのだけどダメでした。なので、今の私は腰の曲がったおばあさん状態。推定身長は140cmくらいかしら? 旦那に「奥さんむっちゃ小さい」と言われてしまいました。(T-T)

8月25日
 夏休みも終わったことだし、「さて、来月の連休の予定を考えなきゃ」とキャンプ場を予約しようと思ったら、ガイドブックがないのです!
毎年、夏休みはキャンプに行くのが恒例の我が家。今年はお盆とお休みが重なったためにパスしてました。最後にガイドブックを見た記憶があるのは、7月の末頃。リビングの本の山の中にあるはずなのです。だけど、どこにもありません。書斎の本棚、パソコンコーナーの本棚、玄関先の本棚、通販のカタログをまとめてあるマガジンラックと全てを捜索しても発見できません。(こーして改めて考えてみると、うちって、あちこちに本棚を置き過ぎかも…。(--;) 本を捨てたりすることはないのになぁ…。

 第一次捜索は、昨夜寝る前に旦那と。2人ががりで捜索してもダメでした。「明日、もう1回徹底的に探してみるわ」と眠りについて、今朝、再捜索。クローゼットの中まで探したのにどこにもありません。旦那が会社に持って行ったのではないか?と疑う始末。確認してもらった結果、ありませんでした。図書館に返却した本と混じっちゃったのかなぁ。でも、そうなると図書館の本が残っているはず。毎回、貸し出し可能冊数ギリギリまで借りているので、返す時には冊数を数えているのです。

 夏の終わりになってから、今年版のガイドを買うのはちょっと悔しいかも。春先に、新しいガイドを買うかどうか迷って、「来年にしよう」と見送っていたのです。去年買ったガイドだし、毎年買っても内容にあまり変化がないかなぁと。ま、最初から買うことにしたと思えばいいのだけれど…。でも、ホントにどこに行っちゃったのかしら?

8月24日
 スーパーでチーズを買おうとして賞味期限を確認したら、日付が『04.02.29』でした。
来年はうるう年だということに気付きました。「へーそーなのね」と何だか感心しちゃったかも。

 その時にふと思ったのだけど、2/29に生まれた人は、占いの時はどうしているのかしら? 翌日に繰越しているのかな?

8月23日
 週末恒例(と言っても、まだたったの2回目だったりして(^o^;)の焼きたてパンブランチ。
本日はソーセージロールとコーンパン。オーブンから出してすぐにかぶりつくソーセージロールは美味しい! 噛むと肉汁がピュッと飛び出して火傷しちゃうのが難点だけど…。さて、来週は何を作ろうかしら?(^^)

 旦那のすぐ隣に立った時に「奥さん小さい」と、まるで今初めて気が付いたかのようにしみじみと言われてしまいました。何をいまさら…。(--# 私がチビだと言うことは初対面の時から分かりきっていたことでしょうに!

 家の外では、腰痛の恐怖と戦いながらも10cm近いヒールの靴を履いているけれど、家の中ではあげ底は無理。身長150cmのコンパクトサイズの私、自分より背が高い知り合いは1人しかおりません。あと5cm背が高かったら…と何千回思ったことでしょう。夏バテで弱りきっている時に、弱点を指摘するのはやめて頂きたいものです。(T-T)

8月22日
 今日も暑かった!
この夏で1番暑かったのでは?と思うくらいの暑さでした。

 あまりの暑さで食欲もなく、私の夜ご飯は冷奴のみ。真夏は料理するのが辛い季節です。ガスもオーブンも発熱するので、キッチンは灼熱地獄。オール電化にするとキッチンが涼しくなるというのはホントかしら? ガスの方が火力など使い勝手が良さそうに思うけれど、暑くならないならちと惹かれるかも。特にこの季節は…。

 自分の食欲がないので余計に料理をする気力も湧いてきません。でも、旦那にも「おかずは冷奴だけよ」と言えるはずもないので、仕方なく気力を振り絞りました。おかずは手抜きだけど、ご飯は100%白米の真っ白いご飯。旦那は「うわー、ご飯が白い! つやつや光ってる!! 炊きたてやしめっちゃおいしい」と大喜びでパツくいていました。普段は健康のために、白米と玄米のハーフ&ハーフなのです。「戦争中、白いご飯に喜んだ人の気持ちが分かるよな」と言いながら食べていました。玄米混ぜご飯、そんなに嫌だったのね。(^^;

8月21日
 掃除の時にまたまた干しエビを発見。
昨日はいなかったので、ゴキのエサになる前に発見できて良かったかも。今回☆になったエビくんは、体をピンと伸ばした状態でご臨終なさっておりました。いつもなら、かっぱえびせんの袋の絵のように背中を丸めているんだけどな。このエビくん、何と水槽から2メートルも離れたところにいたのです。体長2センチのエビが、水槽からジャンプした後に水を求めて2メートルも移動したのね。苦しかっただろうなぁと思うとちと哀れです。

 「そんなこと言っても、奥さんが嫌ってる方のエビやで」と突っ込む旦那。そう、今回☆になっていたのは、ミナミヌマエビというその名の通りの地味な灰色がかった黄土色のエビ。中には妙な斑模様の何とも言えない不気味なボディのもいるので、あんまり好きではないのです。クリスタルレッドシュリンプのようにキレイな赤色だといいのだけどね。

 でも、死んでしまっているのを見るとまた別の話。ジタバタもがきながら動き回ったことを想像すると可哀想で…。昼間だったら救助してあげられたかもしれないのにな。

8月20日
 更新分のクレジットカードが届きました。
今までのデザインに比べてえらく派手になったような気がします。裏には私の写真が貼り付けてあるのですが、これはカードに入会した時のもの。7年も前のものなのです。これって、ずっとこのままなのかしらん。5年後、10年後のことを考えるとちょっと複雑だったりして。

 限度額がアップされていました。ギリギリまで使うとえらいことになるはず。そんなにアップさせてどーするの?って感じ。カードの利用率が多い我が家、きちんと管理しておかないと大変なことになりそうです。

 今週に入ってから暑さが厳しくて、夏はまだまだ…と思うのですが、太陽の位置は変わってきているみたい。窓から差し込む光の位置が、お盆前と比べると随分ズレてきています。7時になると外も暗くなってきているし、「どんどん秋に近づいているんだなぁ」と実感しました。

8月19日
 ただ今、夫婦仲良くダイエット中の我が家。
食後のお楽しみのデザートも1日おきで我慢我慢。(T-T) 

 野菜多めの食事プラス、腹筋(旦那)にダンベル&縄跳び(私)。体重を減らすことだけを目的にするのではなく、脂肪を筋肉に変えて体のラインを引き締めることを第一目標にしています。体重だけ減らしても意味ないし、急激に痩せてもお肌が弛むと怖いから。ま、弛むほどドカーンと痩せる可能性は低いけど…。(^^ゞ

 旦那のお腹、近頃信楽の狸化してきてちと怖い。体重も私の2倍までリーチかかっているのです。客観的に見ると、私より旦那の方がヤバイかも。なーのーに、私がこれ以上太ることはご法度なのです。「俺はいいけど、奥さんはあかん」という旦那。まぁね、専業主婦がどんどん太り始めると確かに危険かも。体型の変化に無頓着になってしまったら、女性として何かをなくしてしまうような気もするしね。

8月18日
 イタリアからのポストカードが届きました。
旅行中にお友達が出してくれたカード。ちょうど2週間かかって我が家に届いてくれました。

 海外からのカードはとてもうれしい♪ 旅行中に私のことを思い出してくれたんだなぁと思うと、うれしさもまたひとしお。まだ行ったことのない国、イタリア。いつか絶対に行きたい〜。旦那は結婚前に行ったことがあるので、乗り気じゃないのが問題だけど…。(--; でも、絶対に行ってやる〜。そして、ピサの斜塔に登ってみたい。………。それは難しいかな? イタリア語で、日本は『giappone』だと今日知りました。

8月17日
 今日も朝から雨。
昨日洗車したばかりなのに…。洗車した翌日には、必ず雨が降るのはどーしてかしらん。(T-T)

 夏休みも今日で終わり。「あーぁ、先週の日曜日に時間が戻ったらいいのに」と呟くと、「そんなことになったらブクブク太るで」との旦那の突込みが…。確かにね。また名古屋に行って、手羽先を山ほど食べまくるだろうからね。肉売り場で、手羽先を見たら、また名古屋に行きたくなっているし。「名古屋の味を家でも…」と意気込んでいたのだけど、お値段といい、調理前の手羽先のグロテスクさといい、自力で料理する気力をなくしていたりして…。(^^;

 スヌーズ機能付きの目覚まし時計が壊れてしまったので、今晩から目覚ましを2個セットするつもり。なかなか「これ!」という時計にめぐり会えないのです。

8月16日
 何の予定もない週末の朝。
こういう場合、いつもだと旦那の方が先に目を覚まします。そして、お腹が空いたら私を起こしに来るのです。でも、今朝は私が先に起きだしました。ブランチに焼きたてのパンを食べようと思ったのです♪

 張り切って材料を計量していたら、卵がないことに気付きました。旅行に行くからと、食材の買い置きをしていなかったのです。我が家の冷蔵庫には常に卵がストックされているのです。冷蔵庫を覗き込んでボーゼンとしてしまいました。普段のように旦那が起きていて水槽に張り付いているのなら、「卵買って来て〜」とお願いできるのに、今日に限って寝ているし…。たたき起こして買いに行かせるのもねぇ。仕方なく、着替えて化粧をして、近くのスーパーまで買いに行きました。

 苦労(?)しただけあって、焼きあがったポンデケージョはなかなかの出来。モチモチした食感と香ばしいチーズの匂いがたまりません。ハフハフと口の中を火傷しないように注意しながら食べました。やっぱり、焼き立てのパンは美味しい♪ 食べながら卵を買いに走った話をすると、「何かゴソゴソしてるなぁと思っててん」という旦那。目を覚ましていたみたいなのです。なーんだ。それなら旦那にお使いを頼めばよかった。ちっ。

8月15日
 巷はお盆。
でも、帰省もしない我が家には関係のない、ごく普通の平日のお休み。ということで、銀行など、週末には出来ない用事を色々片付けました。その後は、旦那のお楽しみの熱帯魚屋さんめぐり。今度は大阪のショップめぐりでございます。

 お盆休みで道路が空いているから遠くのショップまで足を延ばしたのだけど、問屋さんもお休みらしく、魚の種類はイマイチでした。ちと残念。ただ、大阪市内の激安のお店で市場価格の裏事情などを詳しく教えてもらえたのが本日の収穫かも。旦那が目をつけているお魚は、現在値段が高騰しているのだけど、もう少し待つと値段が下がる見込み大なのだとか。とりあえず、あと2ヶ月は旦那に我慢してもらうようにお願いしました。

 熱帯魚めぐりの最後は、行きつけのお店へ。いつも旦那が長居して営業妨害しているお店なのです。今日は何にも買わなかった上に、あれこれ無理(?)なリクエストをしていたみたいなのに、ジュースまでご馳走になってしまいました。そこで、旦那の顔見知りの方ともバッタリ。子供さんと一緒に来られてたのです。この姉弟の会話がなかなか面白かった〜。

弟「お母さんの方がお金持ちやで」
姉「違うでぇ。お母さんの持ってるお金は、お父さんが働いて稼いでるんやで。だからお父さんのお金やねんで」
と。ずっと前に、会社で上司が「女房と娘2人がタッグ組んで、俺の居場所がないんやぁぁ」と愚痴っていたのですが、彼の家庭ではそういう心配はなさそう。(^^)

8月14日
 朝からすごい雨の中、旦那はゴルフへ。
GW以来、久しぶりのゴルフで楽しみにしていたのに雨だなんて…。貧乏ゴルファーの旦那は、暑い時か寒い時にしかプレーしないのです。今回も熱射病の心配をしていたのに、急遽、長袖に着替える始末。名古屋に行く前は、暑くてうだりそうだったのにな。たったの3日で肌寒くなるなんて、体がおかしくなっちゃいそうです。

 旦那が出掛けた後、洗濯を済ませたらお昼寝タイム。たった2泊の国内旅行でも、旅行の後には腑抜けになってしまいます。次はどこに行こうかなぁ…とガイドブックをめくりながらウトウト。こういう時間ってすごく幸せ。常に「次回のお楽しみ」がないと家事も頑張れないのです。

 食べすぎがたたってか、体重は増えてるし、顔にもプツプツと吹き出物が…。旦那も体重が増えてたみたいだし、夫婦仲良くダイエットを頑張らないと!

8月13日
 朝起きると胃がもたれてました。
これは昨日も。毎晩手羽先を山のように食べているので無理ないかも…。名古屋の喫茶店のモーニングも食べようと思っていたのに、仕方なくパス。美味しいものをたくさん食べて大満足だったけれど、1つ心残りなことが…。それは、名古屋名物(?)の鯱を見かけなかったこと。かろうじて、自衛隊の駐屯地に立てられていた看板に鯱が踊っているのを発見。「奈良の鹿みたいに、バスとかあちこち鯱ってると思ってたのにな」と言うと、旦那に「それって、日本に来て誰も着物着てないでって言う外国人と一緒やで」と突っ込まれてしまいました。

 本日の目的であるジャズドリーム長島へ。その前に、スーパーで関西地区では見かけない調味料やラーメン類を買うことも忘れてはいけません。名古屋からの道のりは辛くて長いものだったみたい。道は渋滞するし、眠くてあくびを連発し、涙ポロポロ状態で運転していたのだとか。その隣で、私はグーグー爆睡しておりました。ジャズ…は、思ったよりは空いていました。GWに行ったりんくうのアウトレットのようにお店から人がはみ出しているような状態ではなく、割とゆっくり買い物ができました。自動販売機のジュースを買うのも一苦労だったりんくうと違い、レストランで食事も出来ました。ただ、お味の方は「うーむ」という感じでしたが…。

 家に帰るなり、旦那はダッシュで水槽チェック。エビも魚も☆になっているものはなかったみたい。旅行中もかなり気にしていたからね。水草も元気なようでホントよかった〜。

8月12日
 朝一で名古屋港水族館へ。
あまりの人の多さに「ウヘェ…」となりながらも楽しく見学。定番のイルカショーだけでなく、イシダイショーなるものまで。アナウンスで「イシダイショー」と聞いた時、一瞬、「イシダイをさばくの?」と思ってしまいました。水族館にくるとどーしても「美味しそう」という感想を持ってしまうのです。旦那は熱帯魚の夢中になってからは、初めての水族館。今までと視点が違っていたみたい。お魚だけでなく、ろ過システムなどもチェックしていたみたいです。

 お昼過ぎにお腹をグーグー鳴らしながら、お目当てのアナゴ天丼のお店へ。旦那がチェックしていた熱帯魚屋さんの系列のお店なのです。名古屋と言えば、味噌カツ丼を思い浮かべるけれど、どんぶりからはみ出そうなくらいの大きなアナゴの天ぷらがどーんと3つも乗っている天丼を見つけて一目ぼれ。2人で普通の天丼と味噌天丼を注文して、両方の味を楽しみました♪

 熱帯魚屋さんをハシゴしていて、すごいお店を見つけました。魚がすごい…というのではなく、違う売り場に置いてある小動物や爬虫類のコーナーがすごかったのです。そこには、甲羅に「特価92万円」と値札シールを張られた陸ガメが足元に転がっていました。頭も手足も引っ込めていたのが残念。気付くのが遅かったら、つまづいて亀の上に倒れこんでいたかも。他にもすごい種類のトカゲにカエルにヘビ。フクロウまでいたのです。両足を皮ひもでしっかりと止まり木に固定されたフクロウの雛。動物園よりも間近で見ることができました。

 途中、地図を見ている時に、『千種区』を「これって何て読むの?“ちたね”“せんたね”どっち?」と聞いたら、「それは“ちくさ”」と旦那に大笑いされました。地名って不思議な読み方をするから困ります。『種』を“たね”じゃなく“くさ”と読むなんてねぇ。勝手に発芽させないで欲しいものです。ガイドブックで目をつけていた雑貨屋さんに閉店30分前に到着。なーのーに既に閉店してました。どうやら閉店時間が変わっていたみたい。うーん、電話して確かめておけばよかった。ガイドを過信すると、こーいう目にあうのが悲しい。

 夜は、またまた手羽先。昨日とは別のお店へ。お味は、どちらも美味しいけれど、店員さんの対応なども考慮すると、昨日の「世界の○ちゃん」の方が良かったかな? この2日間、夫婦2人で40羽分の鶏の手羽先を食べた計算になります。最後の一切れを名残惜しそうに食べながら、「この味を家で作ってくれたらなぁ」と呟く旦那。うーん、努力してみるけれど、無理じゃないかなぁ…。名古屋まで食べに来た方が確実だと思われます。(^^; 意外と名古屋って近いんだもん。お預けを食ってしまった雑貨屋さんへのリベンジもしたいしね♪

8月11日
 名古屋へお出掛け。
普段あまり通らない道を利用すると、家から20分の所にキャンプ場を発見。さらに10分走った所で、「食事処、猪、きじ」という看板が…。自分が住んでいるのがかなりの田舎、大阪市内の人が自然を求めてやってくる場所なんだなぁと再認識しました。

 JR名古屋駅近くで名古屋コーチンラーメン、赤福氷を食べた後に雑貨屋さんめぐり♪ 本日、月曜日は熱帯魚ショップは定休日なのです。名古屋駅周辺だけでなく、豊田市まで足を伸ばしてあれこれ買いまくりました。運転手&ポーター付きの買い物は楽チン楽チン。女友達との買い物も楽しいのだけど、自分で荷物を持たなきゃダメだし、電車に乗って帰らなきゃいけないのが辛い。旦那がいると、「ハイ♪」と全部持ってもらえるし、車の中では寝ていられるのだもん。

 夜は手羽先。旦那のアクア仲間とのオフ会でした。旦那とは全く違う業種の人達だったので、色々興味深いお話も聞けました。お座敷での飲み会は、会社の頃の飲み会の雰囲気を思い出したかも。初めて食べた手羽先も美味しかった〜。お土産に、マルセイバターサンドを頂いてご機嫌の私。レーズンが苦手なのに、これだけは大好きなのです。

8月10日
 明日から名古屋へお出掛け。
なーのーに、全く計画を立てていませんでした。海外旅行だと随分前からあれこれリサーチしまくるのですが、国内旅行の場合だとなかなかエンジンが掛かりません。ガイドブックは先週買ったのだけど、詳しい地図がないとイマイチ距離感がつかめないし…。前日の今日になってようやく道路地図を買って来ました。

 で、地図とガイドとネットで調べた情報を元に、お昼ごはんを食べてから2人であーだこーだと計画を立て始めました。ま、何とか行きたいところをピックアップすることは出来たかも。雑貨屋さんめぐり(私の目的)にしろ、熱帯魚ショップめぐり(旦那の目的)にしろ、どれだけ時間を取るか予測しにくくて…。「これだ!」というお店にめぐりあうと、時間を忘れてしまいそうになるのがお互いの難点。

 あと、名古屋の美味しいものも楽しみ。あちこちのお店を食べ比べしようと思うと2泊3日の予定では足りないくらい。1日4食くらい食べてしまいそうです。旅行中はダイエットのことを忘れて食べまくるゾ〜。

8月9日
 夏休み初日。
お家でのんびり過ごしました。TVで台風情報を見つつ、夫婦2人共リビングでトドのようにゴロゴロノタノタ。夕食も冷蔵庫の残っていた食材を適当に。お給料日前の金欠の週末のような1日だったりして。

 何でもない1日だったけれど、「散髪したし、お昼寝したし、のんびり出来たわ。耳掃除もしてもらったし、えー1日やったわ」と旦那が言うのを聞くと、私も何だかうれしくなっちゃいました。散髪の時に顔剃りしてもらうのは、すごく気持ちがいいみたい。あと、耳掃除もそうみたいなのです。

 旦那の耳掃除は私の仕事。ライト付きの耳掻きで根こそぎ掃除します。普段、私は綿棒派。旦那があまりにも気持ちいい〜と言うので、やってもらいたくなりました。なのに「人のは怖い」と嫌がるのです。私だって、結婚するまで人の耳掃除なんてしたことなかったのに。無理やりやってもらったのだけど、「奥さんの耳の穴は狭い」と言うし、力加減が分からないみたいで、かなり痛かったので諦めました。自分の耳の穴を見ながら掃除できるというカメラ付きの耳掻き(?)が欲しいかも。

8月8日
 白いボディの蚊を水槽で発見しました。
いかにも『羽化したて』という感じの蚊。水槽の内側、水面から5ミリくらい上の所に張り付いているのです。 

 前々から、水槽でボウフラ沸いたりしないのかしら?と不安に思っていた私。旦那は「大丈夫」と言っていたのですが、証拠を見つけたもんねーと強気に責めていたのです。でも、違いました。アルビノもどきの蚊以外にも、今夜はやけに部屋に蚊が飛んでいて、不思議に思って窓を見ると、網戸がキチンと閉まってなかったのです。5センチ程隙間が開いていました。(^^; 窓拭きをした時にちゃんと閉めていなかったみたい。旦那(というか、熱帯魚だけど)を疑ったけれど、犯人は私でした。(^o^;;

8月7日
 包丁落としてヒヤッとしました。
短パン着用のためにむき出しの太ももにかすってしまい、1本の赤い線が…。ほんのちょっとかすっただけなので、痛みもあまりなく、血も少しにじんだだけ。帰宅後の旦那に、「ほら、包丁かすっちゃった」と傷を見せたら、「下手したら、足の指なくなるで」と怒られたけど。つい先日、旦那が旦那が研いでくれたばかりのヘンケルスの包丁。切れ味もいいし、上からモロ足の指に刺さったら危険かも。暑くてボーッとしているけれど、包丁を使う時は注意しないと…。

 昨夜のTV番組で、「苛性ソーダ10gで人が殺せる…」と言っていました。私が買った苛性ソーダは250g入り。「25人もの人が殺せてしまうのね。今、苛性ソーダを使った殺人事件が起こったら、警察の人がうちにも来るのかな?」と思っちゃったりして。購入時に住所氏名を書いて捺印してあるのです。旦那に「何かうれしそうやな。警察の人に来てもらいたいん?」と呆れられてしまいました。実は、新しくなったという警察手帳を見てみたかったりするのです。(^^ゞ

 トラさんチームは本日も負け。だ、大丈夫なのかしら…。(--;;

8月6日
 通帳が気になったので、り○なと我が家のメインバンクのとを見比べてみました。
すると、どちらもページの隅っこにバーコードあり。メインバンクのは1ページごとに違うバーコード。なのに、りそなのは2ページずつ同じバーコードになっているのです。やっぱり「いいのか、りそ○?」と改めて思ってしまいました。

 月曜日の天気予報では、昨日から曇りがちのお天気…のはずでした。なーのーにー、昨日も今日もずっといいお天気。奈良では、電車の線路が暑さのために湾曲して電車が止まったのだとか。線路が伸びるなら、私が伸びていても不思議はないかも?!

 昨日から、午後の間はエアコンを入れています。人間のためではなく、熱帯魚のために。午前中に家事を済ませ、ノーパソに電話の受話器、お茶に本類と快適な午後を過ごすためのグッズ一式をリビングに持ち込むのです。エアコンが苦手な私は、去年までは夜寝る時だけ利用してました。昼間もエアコンの効いた部屋にいると、温度としては快適なはずなのに体はダルイく寝不足の時みたいに頭も重いのです。

 「暑いより寒い方がいい〜。早く冬になればいいのにぃ」と呟くと、旦那に「冬にはその逆のことを言ってるやんか」と突っ込みいれられます。「もう、夏には冬がいいとは言わへんって言うてたやろ」とも。本人、そんなことを言ってた自覚なしなんだけど…。(^o^;;

8月5日
 何かとニュースで話題になっている『りそ○銀行』。
我が家とはあまり関係のない銀行なのだけど、「この銀行、マジに大丈夫かしら?」と思うことがありました。

 家賃の振込にのみ利用しています。勿論、口座振替契約を結んでいるので、毎月自動的に家主さんの口座に送金されます。でも、お給料からその口座に振り込むまれるのは家賃分だけ。なので、「そろそろ手数料分を入金しておかなきゃ」とATMを利用したのです。

 通帳を挿入したら、そのまま吐き出されてしまいました。「向きも合ってるのに何故?」と思って通帳を確認してみると、ページの最後の行まで印刷されているのです。いつも使っている他の銀行だと、最後の行まで印刷されると自動的に次のページに改行されます。「もう、不親切ねぇ」と思いながら、ページをめくって再び挿入して入金処理をしました。そして、印字を確認していたら、えらい事に気付いたのです。何とページが飛んでいたのです。銀行のATMってもっとちゃんとした機械なのかと思っていたのに…。「こんなに適当なものだったのね」とびっくりしてしまいました。ま、うっかりと2ページ分めくってしまった私がいけないのだろうけど。つけ爪をしていたので、ページがめくり難かったのです。

 今日のページが最後までいった時、飛んでしまって空白になっているページに逆戻りして印刷することも出来るのかしら? 何となく実験してみたかったりして…。

8月4日
 8月に入ってから、ずっと暑い日が続いています。
「冷夏、何それ?」と突っ込みいれたくなるような気温なのです。買い物に出掛けたら、バスはエアコンがきいてませんでした。ま、無料の送迎バスだから文句は言えないけれど。でも、夏休みで満員だし、子供は大人より体温が高いと思われるので、車内はたまらない暑さ。乗換えがないなら、普通の路線バスを利用したい気分でした。

 ヨレヨレになりながら家に帰り着くと、締め切った室内はサウナ状態。シャッターを下ろして換気扇を回した状態でも、真昼の太陽熱は防ぎようがないみたい。人間も参っちゃうけれど、この時期気になるのが熱帯魚の水温。『熱帯魚』という名前から、「温度が高ければ高いほどいーんじゃないの?」と思っていたのだけど、適温は26℃なのだとか。28℃を越えると生体(魚)はともかく、水草はかなりのダメージを受けるみたい。大繁殖中の旦那お気に入りの赤エビにとっても危険みたいだし。今日は、見事に28℃を越えていました。水温が28℃ということは、室温は一体何度になっていたのか考えるだけでも怖い。午後2時過ぎの屋外は、照り返しもすごくて、確実に体温を越えていたと思うし…。

 水温を下げるためにファンは回っているけれど、それだけでは全く効果なし。なので、応急処置として水を入れて凍らせたペットボトルを水槽に投入しました。明日からはエアコンをつけた方がいいかなぁ。人間ではなく、熱帯魚を基準として考えるあたり、私もかなり旦那の熱帯魚熱に感化されているかも。帰宅後、真っ先に水温のチェックをした時に、我ながら「旦那に毒されてるなぁ…」と思っちゃいました。

8月3日
 本日のメニューはインド風チキンカレー&チャパティ。
これは、平日の朝のとあるTV番組で紹介されていたメニューのパクリ。インドの料理研究家の方が、直接作り方を教えているのを見て作りたくなったのです。トマトベースのチキンカレーだったので、カレーは日本風のが好きな旦那にも大丈夫だと思ったので…。ほうれん草のカレーだとダメだけど。(^^;

 チャパティを作っている時に左手の薬指をヤケドしてしまいました。薄く延ばした生地を先ずフライパンで焼いてから、ガスコンロの直火で焼く…というレシピだったのです。直火で焼く時にうっかりとヤケドをしてしまったのだけど、数秒を争うというか、途中で手が放せない状態だったので、そのまま作業を続けていたのです。全部焼き終わった後で慌てて冷やしたけれど手遅れでした。その後、2時間半冷やし続けても痛みが取れないのです。入浴、特にシャンプーなんて悲惨な状態でした。あまりにも痛かったので、小さな水筒に氷水を入れてお風呂に持参していたのです。数分おきに薬指を水筒に突っ込みながらの入浴となりました。(T-T)

8月2日
 「きゃあああああああ〜」という自分の悲鳴で目が覚めました。
隣で寝ていた旦那も飛び起きて「どーしたんや」とびっくりしてたし…。夢の中で、私は旦那と山登りをしていたのです。岩がゴロゴロしている道を歩いていたら、大嫌いなニョロニョロムシが足首の辺りにくっ付いてしまいました。「早くとってぇぇぇぇ」とパニックになって旦那にお願いしても、「何か払うものがないかなぁ」とぐずぐずしてすぐに取ってくれなかったのです。すると、ムシはモゾモゾと這って、靴下から素足の部分に移動。そこで悲鳴をあげてしまったのです。(^o^;;

 目を覚ましてから、「旦那がすぐにムシを退治してくれへんから悪いねん!」と抗議しても、「それは言いがかりや」と相手にしてもらえませんでした。でも、ま、悲鳴ですぐに飛び起きてくれて、「大丈夫か?」って聞いてくれたからよしとするけどね。

 夜、8時からベランダで花火見物をしました。どこの花火大会かは不明だけど、自宅で花火が見られるのはうれしい〜♪ 混雑しないし、家に帰る必要もないものね。ただ、音が遅れて聞こえてくるのがちと残念だけど…。虫除けを時々スプレーしながら、30分間、じっくりと花火を楽しみました。

8月1日
 朝、目が覚めると、カーテン越しの日差しがやけに明るいのです。
目覚まし時計を見るとまだ7時。「絶対におかしい!」と別の時計を見ると8時10分。どうやら、目覚まし時計が壊れたみたい。昨日、電池を入れ替えたばかりなので…。

 昨夜、旦那が寝る前に「明日はフレックスにするわ」と言ってたけれど、それでも遅過ぎ。普通ならアイドリングタイムが必要な私も、一瞬で目が覚めて行動開始しました。毎週金曜日はお弁当を作らない日なのでよかった。コーヒーにトースト、ヨーグルトというシンプルな朝食はすぐに準備できます。

 風邪気味の旦那は、「今日は早めに帰るわ」と言って出勤しました。(遅めの出勤なのに、帰るのは早いのね(^^;) 夕方、帰るコールがなかなか掛かってこないなぁと思っていたら、電気屋さんに寄り道してました。私は、ホームセンターに寄って熱帯魚グッズを物色しているのだと思っていたのだけどね。読みは浅かったみたい。

 オールスター後、イマイチぴりっとしないトラさんチーム。昨日に続いて今日も負け。ヒヤヒヤさせられるのは、トラファンの宿命なのかしら? 明日こそ勝って欲しいなぁ…。(T-T)