嫁さん日記
<
[2002年11月]
>

11月30日
 午後からテニスをする予定だったけれど、あまりにも寒いのでパス。
太陽が顔を出さないどんよりとしたお天気だったので、気温が全然あがらないのです。明日から12月。春になるまで、テニスはしなさそうです。

 旦那に冬の間中、筋トレをするように言われてしまいました。V字型になっている握力を鍛えるもの(名前が不明)とか、ダンベルとか、縄跳びなどを思い出したようにはしているのですが、なかなか毎日続けることが出来ないのです。特に縄跳びはガレージの中でしているので、車のない平日の昼間にしなきゃダメ。

 でも、「さて、やろうかな」と思っても、近所の人たちの話し声が聞こえているとパスしちゃいます。お向かいのお宅でよく井戸端会議をしているのです。150回を目標としているのだけど、運動不足気味の私はそれだけでもゼィゼィハァハァ。ギャラリーがいる前で跳ぶ勇気はありません。タイミングを逃すと、ついついその日はパス。この頃はそのパターンばかり。寒いんだし井戸端会議はやめてくれたらいいのにな。よりによって、私の家の前でしなくても…と思っちゃいます。

11月29日
 朝起きたら、髪が爆発してました。
ライオンのたてがみみたいに…。髪を短くすると寝癖がつくんだ…と思い知らされたかも。身長が3pは高くなっているのではないかしらん。

 旦那も私の髪を見てびっくりしてました。「うわっ、奥さんのそーゆー頭見たんは初めてやなぁ」と感慨深げ。今まではロングだったので、寝癖とは無縁だったものね。結婚して何年にもなると、ものすごい寝癖の髪を見られても平気になってしまうのね。結婚前だったら、旦那が目を覚ます前に必死に寝癖を直していたのだろうなぁ…と、ふと思ってしまいました。(^^;

 今日は、水とドライヤーで悪戦苦闘したのだけど、なかなか髪がちゃんとなってくれません。ドライヤーを使い慣れてないこともあるけれど、スタイリング剤も買って来なきゃ。美容院でブローしてもらったような状態になる日はいつなのかしら? これからしばらく、毎朝大変かも。(--;;

 ショックだったこと。木曜日のお楽しみである、「真夜中の雨」のビデオ録画を失敗してしまったのです。Gコード録画をしていたのだけど、間違って来週分の予約をしていたみたい。何てオバカ。誰か、録画している人いないかしら?(T-T)

11月28日
 髪をバッサリと切りました。
ここ10年以上ロング一辺倒でした。でも、突然、短くしたくなったのです。

 ヘアカタログ持参で美容院に行ったのですが、出来上がった髪型はイメージとあまりにも違いすぎました。私の髪の量が半端でないくらい多いのも原因かもしれないけれど、まるで、カツラを被せたみたいに髪がふくらんでいるのです。おしゃれなウィッグじゃなくて、ひと昔前の「カツラ」という感じ。必死になってボリュームダウンしてもらいました。何とかおかしくない状態になったと思うのだけど…。

 旦那が帰ってくるまでドキドキでした。「どぅ?」と聞いてみると、「本とは全然違うけれど、まぁ、おかしくはないんちゃう?」とのこと。「若くなった?老けた?」との問いには、「まぁ、若なったんちゃう」と。とりあえず、変ではないみたい。

 来週、母とランチするのです。髪を切ることは言ってないので、母の反応が楽しみです。何て言われるかしら?

11月27日
 「明日、髪切ってくるね」と言ったら、旦那がデジカメを取り出しました。
何するんだろ?と思えば、写真を撮っておいて、どれだけ変化があるか見比べるのだとか…。

 ここしばらくの間、ずっとどんなヘアスタイルにするか悩んでました。夏にウエスト辺りまであったながーい髪を30センチ切ったのです。でも、また伸びてきて、今はブラのラインくらい。今度は肩ぎりぎりまでばっさりと短くするつもりなのです。ホントはもっと思い切って、あごぐらいのショートにしようとしたら、「いきなりそれはやめといたら」と言われたのです。

 ま、お正月には旦那の実家へも帰省するしね。失敗してえらい状態になって、義母や義妹の話のネタにされるのも嫌だもんね。(^^;;
旦那の実家へ行く時は、あまり派手な服は着ないようにしています。無難なものを選んでいたら、毎年黒い服を着ていたみたい。義妹の旦那さんに「いつも黒い服着てますね」と言われてしまいました。今年は真っ赤な服でも着ていこうかなぁ…。

11月26日
 今朝、郵便局の前で旦那は15分も待ちぼうけをしたみたいなのです。
最近、またまたネットフリマで、水草の交換に精を出している旦那。週に何度か、出勤前に郵便局へ寄っています。

 私は専業主婦だし家に居るのだから、「郵便局行ってあげるよ」と言うのだけど、何か頼みにくいみたい。ま、熱帯魚のことではぶちぶち文句言ってるからね。(^^;

 切手が手元にない時は郵便局へ行ってるのだけど、今日は切手もあったので、ポストに入れるだけでよかったみたい。でも、家の近くのポストだと集配時間までに水草が冷え切ってしまいます。熱帯魚と同じで、寒さには弱いのです。郵便局が開くのを待っていたら会社に行くのが遅くなっちゃうけれど、少しでも早く集配してもらえるようにと、郵便局のまん前のポストに投函するつもりだったみたい。

 でも、封筒が分厚すぎてポストに入らなかったのです。で、結局、郵便局が開くまでの間、車の中で待っていたのだそう。だから、私が行ってあげるって言ったのに。変に遠慮するから…。

11月25日
 ブルドッグのごまたっぷりとんかつソースは、我が家の冷蔵庫に欠かすことのできないお気に入りの調味料。
近くのスーパーでは売っていないので、いつも私の実家の近くのスーパーで買い込んでいました。ここ最近、食卓への揚げ物の登場回数が増えていたために、大事なソースを使い切ってしまったのです。

 次に実家へ行くのは、多分、年末か年明け。それまで、まだひと月以上あります。これは大変!と母へ電話をしました。「ランチしない?」とさり気なく約束を取り付けた後に、「ソース買って来てね」とおねだり。銘柄を間違えないように確認することも忘れません。これで一安心。我が家の食卓は安泰です。(^^)

11月24日
 売り場できのこ狩りをしてしまいました。
商品としてのしいたけの隣に、木に生えたままのしいたけがディスプレイしてあったのです。「売り物ではないだろうなぁ」と思いながらも、木に生えたしいたけが気になって仕方なかった私。他の人がブチッとシイタケをむしり取ったのを目撃すると、我慢できなくなってしまいました。近くに店員さんがいないのを確認して、生えているシイタケを引っこ抜いちゃいました〜♪ シイタケ狩りに行ったことがないので、これが初めての体験。シイタケを抜いた後の木には、直径1p程の穴が開いてました。

 きのこ売り場でもう1つ気になったこと。それは、『HOKUTOのきのこの唄』。TVのCMでもお馴染みの「きのこのこのこ元気のこ〜♪」というあの歌。よく耳にするので歌詞を覚えてしまってました。先週くらいから2番らしき歌詞が登場したので、TVを見ながら英語のヒアリング試験状態で歌詞を聞き取っていました。売り場では、やっと覚えた2番以外の歌詞も流れています。気になって仕方ないので、家に帰ってネットで調べてみました。

 そしたら、HOKUTOのHPにやっぱりありました〜。フルバージョンで音楽も聞くことが出来るみたいなのだけど、残念ながら我が家のパソコン君、音声の再生が出来なくなっているのです。あぅぅ。でも、CDのプレゼントキャンペーンをしているので、応募して是非ゲットしたいです!

11月23日
 夕方、暗くなりだした頃のホームセンターの駐車場でトイレットペーパーとボックスティッシュを山のように抱えたネクタイ姿の男性を見かけました。
土曜日なのにネクタイ姿。車をどこに止めたのか分からなくなったようで、荷物を抱えたままウロウロしていました。その姿を見ていると、何となく物悲しいものを感じてしまったりして…。単身赴任なのかな?なんて、勝手な想像をしてしまったりも。(^^ゞ

 いつも昼間にばかり行ってたホームセンター。遅い時間に行くと、店内は空いてて買い物がすごく楽でした。ガーデニングコーナーで思わぬ掘り出し物を見つけたりとなかなか有意義な時間が過ごせました。旦那は、顔見知りになった熱帯魚コーナーの店員さんと話しこんでたし。エビが増えたらブラックネオンテトラと交換して下さいね…などという交渉までしていたみたい。ホームセンターでそんなことが出来るなんてびっくりです。

11月22日
 階段で足を踏み外して、3段程落ちてしまいました。
しかも1番上から。我が家の階段は、途中で曲がっているので、ちょうどその部分の壁にぶつかって下まで落ちずにすんだのです。お尻は自前のクッションで守れたのだけど、右足の付け根を階段の角で嫌と言うほどぶつけてしまいました。冷たくて、痛くて、しばらく動けませんでした。涙は出ても声は出ないし…。

 足を踏み外した原因はスリッパ。寒くなって履きはじめたボアのスリッパは、夏用のスリッパよりもかなり厚みがあるので、階段で足をとられやすいのです。いつも不満に思っているのだけど、スリッパはほとんどワンサイズのみ。足の大きな旦那と22センチの子供サイズの私が、同じサイズのスリッパを履かなきゃいけないのが気に入らないのです。SMLとまでサイズ展開してくれ…とは言わないけれど、せめて、女性用と男性用で少し大きさを変えて貰えるとうれしいのだけどな。

11月21日
 家の近くに紳士服のお店が2軒あります。
青○とハル○マ。道を挟んで向かい合っているのです。

 そのお店の前を通るたびに不思議に思うことがあります。青○は「業界No.1」、ハル○マは「業界トップ」とのぼりを立てているのです。普通はNo.1もトップも同じ意味のはずなのに…。売上と利益をそれぞれ主張しているのかしら? あれこれ考えたけれど、他の理由が思いつかなかったのです。(^^;

 オマケに、ハル○マは、ここ2ヶ月くらいずっと閉店セール中でした。2軒ともそれ程はやってなさそうだったし、つぶれるんだなぁと思っていたのです。なのに、今日お店の前を通ったら、新しいのぼりが立ってました。閉店セールは終了したみたい。店内に入ってないので、内装が替わったのかどうかは分からないけれど、外から見ても何の変化もなし。一体、何がどう閉店したの? 「閉店セール」と広告すれば、お客が来るとでも考えたのかしら?! こういう消費者を明らかに騙しているような広告を堂々とするのはやめて欲しいです。自分がよく利用するお店だったら、JAROに電話してしまうかも…。

11月20日
 今日は1日中、一生懸命家事に励みました。
食事以外は、1日中ずっと立ちっぱなしだったかも。

 まず、旦那の出勤後、明日の夕食用のロールキャベツの仕込をしたのです。とあるTV番組でプロの技を知ったのです。何でも、ブイヨンだけで煮込んだ後に一晩冷蔵庫で寝かせて、その後にトマトソースで煮込むと美味しくなるらしいのです。圧力鍋があればもっと簡単にできるみたいなのだけどな。

 その次は、明日の朝食用のパンを焼きました。胡桃入りのミルク食パン。外側はパリパリで中はもっちり。胡桃が香ばしくて美味しい〜♪ 明日の朝まで待てずに、つまみ食いしてしまいました。そして、続けて、今晩の夕食用の刈包(カウパウ)と呼ばれる中華風のパン作り。豚の角煮を包んで頂きました。フワフワでこれまた美味♪

 料理の合間に、洗濯に家中の掃除機かけに水周りの掃除。落ち葉掃除まですませたら、外は暗くなっていました。我ながら、ホントによく働いた1日。明日は、読書や昼寝しながらのんびり過ごそうかな。夕食のおかずもほとんど出来ているしね〜。

11月19日
 昨夜、☆になってしまったポム。
もう、息を吹き返してくれることはない…と分かっていても、朝までポムの亡骸を寝かせているヒーターのスイッチを入れたままにしていました。土に埋める時には、小さな紙箱に綿を敷いて、大好物のヒマワリの種をいっぱい入れてあげました。

 もう冬なので、庭には花が全くありません。ポムのお墓に何か花を植えてあげようと思って、ホームセンターまで出掛けたのです。そしたら、何と定休日でした。いつも週末にばかり行ってるので、定休日のことが頭になかったのです。悪いことは重なるものなのね。明日、また出直すことにしました。

 空っぽで回し車の音がしないポムのケージが気になって仕方ありません。夕方、ポムのお墓に話しかけた後にふと空を見上げると、夕暮れ空に薄いオレンジ色の月が見えました。まん丸で大きなお月様。そろそろ満月なのね。

 そういえば、数日前に旦那が「もうすぐ満月や〜。オマエら産卵するんやぞォ〜」と水槽に話し掛けていたかも。クリスタルレッドシュリンプという、赤くてキレイなエビはなかなか増えないのですが、ミナミヌマエビという、地味なエビは爆殖しつつあるみたいです。旦那は、前者のエビを爆殖したいみたいなのだけどね。

11月18日
 ポムが☆になってしまいました。
あまりにも突然のことだったので、ショックが大きいです。

 ぼう然としたままお風呂に入ろうとしたら、スイッチを入れた途端にバチッと音がして、電球が切れてしまいました。ポムと共にお風呂場の電気まで☆になってしまったみたい…。
かなり凹んでいます。

11月17日
 ハム売り場に日○ハムの商品が復帰していました。
シャウエッセンとアンティエ(レモン&バジル)は、我が家のお気に入り。うれしくて早速お買い上げ〜♪ あれだけ大騒ぎになっていたのに、商品のお値段は前と同じ。「ちょっとくらい値引きしてくれたらいいのにね」と呟いてたら、「ジャ○コが儲けてるんとちゃうか」と旦那。ホントにそうなのかしらん。

 美味しいソーセージを買ってきたので、今晩のメニューはアメリカンドッグ。夕食のメニューにしては変だけど、突然むしょうに食べたくなったのです。アメリカンドッグと言えば、屋台で食べるのが定番という感じのモノ。家で作ると小さなテンプラ鍋で揚げるし、ソーセージで作るので、ミニチュアサイズになっちゃいます。でも、皮がパリパリのシャウエッセンで作るので味は抜群! ケチャップとマスタードをたっぷりつけて食べたら、あまりの美味しさにやめられなくて、2人とも6本ずつ食べちゃいました。何だか滅茶苦茶気に入ってしまったので、続けて何度か作っちゃいそうです。

11月16日
 明日の朝はゆっくりと寝よう…と思って、目覚し時計をセットしなかったら、起きたのは11時30分。
昨夜寝たのが1時30分なので、きっちり10時間睡眠を取りました。空腹を我慢できなくなった旦那に起こされなければ、きっとまだ寝ていたと思います。(^^ゞ

 夕方からテニスをしました。寒いのでテニスウェアの上からフリースのジャケットを着用。それプラス指先のない手袋までしていたのです。体をあたためるために、まず軽くランニング。その後、ストロークの練習を。動いていたら暖かくなってきたので、手袋をはずしてフリースのジャケットのジッパーをおろしたのです。そして、何事もなかったかのようにプレーを続けようとしたら、旦那に怒られてしまいました。

 「フリースを着るか脱ぐか、どっちかにせんかい!オマケに手袋はめたままテニスするなんてどういうこっちゃ」とオカンムリ。「えっ、でも、手袋は指先ないし、フリースは脱ぐには寒いもん」と抗議しても聞いてくれませんでした。「人に教えてもらう時の態度とちゃう!!」とマジで怒っていたのです。手袋とフリースを脱いで、「ゴメンナサイ。もうしません」と謝ってやっと許してもえらいました。

 ま、考えてみれば、スポーツしているのにいい加減な格好だったかも。でも、まるで、クラブ活動の時にこわーい先輩か顧問の先生に怒られてしまったような気分を味わってしまいました。(^^;

11月15日
 某大学院大学へ出掛けてきました。
実は、旦那が講義をしたのです。一般人が潜り込んでもバレないだろうということなので、ちょこっと覗いてきちゃいました。

 大学生にしては年を取り過ぎているけれど、普通の大学と違うので、多少平均年齢も高め。なので、そんなに目立たないかな…と。でも、講義を受けていたのはほとんどが男性。女性は、私を含めて3人だけでした。その意味では目立っていたかも?!

 講義のテーマは、「Web検索について」。ま、私も一応ネット利用者。検索機能のお世話にはなっていますが、講義の理解度はイマイチ。最初の30分くらいはちゃんと聞いていたのですが、途中で居眠りしてしまって、その後はもうチンプンカンプンでした。(^^ゞ 

 旦那が教壇に立って話をしているのを聞いているのは、何だか不思議な気分。講義室にいる生徒さん達に、講義を受けた感想をインタビューしてみたかったりも。出席カードを記念に貰って帰ってきました。慣れないことをしたので、家に帰るとぐったりでした。

11月14日
 デマンドバスを予約しました。
今月から出来た新しいシステム。限られたエリアのみだけど、路線バスが運行されていない区間でも電話一本で好きな時間に迎えに来てくれるのです。国会図書館の影響かしら? これは便利〜♪ 明日、とある所へ出掛けるのですが、車でないとものすごく遠回りをしないとダメだったのです。でも、これからは関係なし! 

 管理センターに予約の電話を入れる時、内心ドキドキでした。関空へのリムジンバスを予約する時には、いつも嫌な思いをしているのです。「また、オバちゃんに感じの悪い対応をされるのかなぁ」と思っていたら、20代くらいの男性でした。対応もぎこちなくて、マニュアルをそのまま棒読みしているという感じ。運行して間もないから慣れていないのかな? でも、スムーズではなかったけれど、丁寧に対応してもらえて良かったです。

11月13日
 夕食の支度をしていたら、突然、拡声器を通した声が聞こえてきました。選挙でもないのに何だろう?と思っていると、何と警察からのアナウンス。最近、近くで空き巣の被害が続いているのだそう。同じ日にすぐ近くの家ばかり、3軒も被害に遭ったこともあるのだとか。手口は同じで、ホンの5分ほど家を空けた隙に…という場合もあるのだそう。

 去年の年末には、車上荒らしが横行したみたい。「みたい」というのは、つい先日まで知らなかったから。旦那の会社で我が家のすぐ近くに住んでいる人から教えてもらったのです。部署が違うので、滅多に話をしないため、情報入手が遅れたみたい。近所づきあいをしていないとこういう時は不便かも。でも、こういうことこそ回覧版で通知して欲しいのだけどな。参加者の少ない運動会とか怪しげな健康食品についてばかり回覧するのじゃなくてね。

 アナウンスでは、「年末にかけて被害が増加することが予想されるので、くれぐれも注意して下さい」と言われてました。車上荒らしのグループは逮捕されたのだけど、空き巣はまだなのです。寒い季節だし、家に居てもドアは常にロックしている私。大丈夫だとは思っているのですが…。それに、家には現金はほとんど置いてないし、高価なものなんてないから平気かなとも。ま、最近は、パソコンやTVなどの電化製品をごっそり盗まれてしまうこともあるそうだけどね。財布の現金よりも、そっちの方が困るかも…。(^^;

11月12日
 朝のTVでカレーパンの特集をしていました。
梅田のデパートで、11/2に登場した新しいお店のカレーパンは、開店前から行列が出来るのだとか。ものすごく食べてみたいけれど、カレーパンを買うために1時間半かけて梅田に行くのはちょっと…。(^^; 

 TVガイドの発売日なので、コンビニで買うことに。でも、ひとつもないのです。「他にも今朝のTVを見た人がいるのかな?」と思って別のコンビニへ。だけど、2軒目のお店でもありませんでした。3度目の正直と思いながら、今度はスーパーへ。スーパーと言ってもコンビニレベルのお店。しかも、私とはあまり相性の良くないお店。滅多に行かないのに、お目当ての品物が売り切れのことが多いお店。今回もやっぱりそうでした。

 たかが、カレーパン。カレーパンを求めてお店を3軒もハシゴするなんて。お昼時の1番品数が豊富なタイミングを狙ってお店に行ったのにな。他のパンはたくさん並んでいるのです。一部分だけパンがなくなっているのは、私と同じことを考えている人が何人もいたってことなのね。(T-T)

11月11日
 TVで韓国の受験についてのニュースを聞いてびっくりしました。
日本のセンター試験にあたる試験当日は、会社は始業時間をいつもより1時間遅くするのだそう。受験生がラッシュにあわないとうにとの心遣いみたい。それだけでなく、遅れそうな学生は、何と救急車やパトカーを利用することも出来るのだそう。これだけでも十分すごい!と思うのだけど、飛行機の発着も英語のヒアリングテストの間はストップするのだとか…。

 韓国は日本以上の学歴社会であるために、こんな大騒ぎになっているようなのです。何とまぁ、すごい現象。受験生の母親は試験会場の入り口で手を合わせていたり、涙を流していたり。子供が受験中に神社へ直行している人もいました。日本でも『お受験』なんて言葉があるみたいだけど、ここまですごくはないような? 今の状況は分からないけれど、私自身は推薦入試を受けたこともあって、割とのほほんとしていました。家族だけでなく、国中大騒ぎというのに驚いてしまったかも。

 1日遅れだけど、父に「誕生日おめでとう」と電話すると、すごく喜んでくれました。私の父は、かなりの頑固者。昭和一桁の生まれではないけれど、考え方は一桁台そのもの。その父も年のせいか、この頃角が取れて丸くなってきたみたい。離れて暮らしているのもあるのかなぁ。母とはちょくちょくランチや買い物を一緒にするのだけど、父とは盆、正月に顔を合わすくらい。これからも、時々電話しようかなと思いました。

11月10日
 日付が変わってから気付いたのだけど、11/10は父親の誕生日。
すっかりと忘れていました。明日、電話でもしてみようかな。

 そして、カレンダーを見て初めて知ったのだけど、11/10はとある会社のイメージキャラクターである、バザール・デ・ゴザールの誕生日でもあるみたい。彼は一体何歳になったのかしら?

11月9日
 すっからかんの冷蔵庫を補充しに買い出しに、デパートとスーパーと専門店街が一緒になったショッピングセンターへ。
週末は駐車場が混雑するので、朝一番で出掛けます。買い物を終わって帰る時には、駐車場の入り口はものすごく渋滞しています。それを横目で眺めつつ、「やっぱり早起きしなきゃねぇ」と思うのです。マジ、30分待ちなんてザラなので…。

 山のように買い物した食材を車に積み込んだ後、カートとカゴを返却場所に返そうとしていた時のこと。後ろから「それ、頂くわ」という声が聞こえてきたのです。でも、最初、私は自分に話し掛けられたのだと気付きませんでした。そのまま歩き続けてると、また、「ちょっとォ、それ頂くわ」とボリュームアップした声が。思わず振り返ると、おばさんが私をにらんでたのです。

 売り場までエレベータで移動しないとダメだし、返却場所にはカートもカゴもたくさん置いてあるのです。なのに、どーしてわざわざ私のを使いたがるの? 店員でもないのに、突然「それ、頂くわ」と言われてもびっくりしちゃいます。ホント、世の中、色々な人がいるのねぇ…。

11月8日
 お風呂上りに牛乳を飲むのが習慣の旦那。
今日もいつも通りに飲んで入る時に、「よー冷えてるわ」と呟いてました。冷蔵庫はすっからかんだもの。よく冷えていて当然。

 週末にまとめて食材の買出しをする我が家。月曜日には冷蔵庫はぎっしりいっぱいだけど、日が経つにつれて寂しくなってきます。そして、金曜日にはすっからかん。調味料以外、めぼしいものは入っていない状態なのです。

 以前に「冷蔵庫に入っているものの量と、旦那様への愛情は比例する」と聞いたことがあるのです。我が家の愛情のバロメーターは、毎週規則正しく増減を繰り返しています。

11月7日
 スーパーで買い物をしたら995円でした。
財布に5円と1円硬貨がジャラジャラとあったので、1005円を払いました。私としては、10円硬貨でおつりを貰おうと思ったのです。でも、お店の人は、5円硬貨2枚で10円のおつりをくれました。しかも無言で。

 小学校の算数を習った人なら、私がどういう意図で1005円を出したか分かってもらえるはず。もしかして、レジに10円がないのかな?と思いながらも、「あの、5円ではなくて、10円でおつり貰えませんか?」と言ってみました。そしたら、銀行で両替してきたばかりらしい、紙で巻かれた10円の束をカンカンとレジで叩き割って、そこから取り出してくれました。ものすごく面倒くさそうに、またまた無言で…。(^^;;

 混雑している時ならともかく、お客は私だけ。しかも、隣のレジの店員さんとおしゃべりしていたくらい暇そうだったのだから、もう少し親切な対応をしてくれてもいいのにな。このスーパーは家から徒歩3分。2ブロック先にあるこじんまりとしたお店。あまりにも小さすぎて、いつも大型スーパーで買い物している私の母は、「ここ、コンビニみたいやねぇ」と言ったくらいなのです。

 近くて便利なはずだけど滅多に利用しません。品物があまり良くないので、普段は車で他のお店に行くのです。たまに買い忘れたものを買いに行くのくらい。でも、「○○が欲しい」と思っても、お目当てのものが売り切れのことが多いのです。今日は、無事買うことが出来たけれど、支払いの時にアクシデントが。私とこのお店、相性が悪いみたい。

11月6日
 土曜日にポストに投函した葉書が戻ってきました。
原因は切手の貼り忘れ。「料金が不足しています。不足金額は50円です」というメモがつけられていました。料金が不足も何も、切手を貼ってないのだものねぇ。(^^;

 とあるコーヒーメーカーのケーキをプレゼントしてくれるという企画。応募シールをしっかりと貼り付けて、それだけで安心してしまったみたい。切手を貼ってもう一度ポストへ。今度はケーキになって戻ってきてくれるといいのだけどな〜。

 ハロウィンから6日。ジャック・オ・ランタンはカビだけでなく、変色までしてきました。ヘロヘロ顔は痣だらけです。内部はアオカビの水玉模様ですごい状態。ロウソクまでカビちゃいそうなので取り出しました。もう、単なる生ゴミです。頑張って作ったのになぁ…。(T-T)

11月5日
 昨日のテニスの時に、足を滑らせて腰をひねってしまいました。
そのせいで、今朝起きたら腰が痛い。おばあさんみたいに腰が曲がっている状態なのです。あぁ…。(T-T)

 低周波マッサージ器でマッサージしたり、カイロをあてていたら夕方にはだいぶましになりました。腰が伸びたかどうかのチェックは、全身を鏡で映すのも手ですが、もうひとつ、別のチェック方法もあるのです。

 それは、キッチンの換気扇のスイッチ。身長150センチのオチビさんの私だけど、換気扇のスイッチには背伸びをしなくても届きます。でも、腰が曲がるとスイッチに手が届かなくなるのです。「スイッチへの手の届き難さ加減」で腰の曲がり具合をチェック出来るという訳。朝はスイッチが高く感じたけれど、夕方にはいつも通り。「よし、腰が伸びてきたわね〜」と食事の支度をしながら腰チェックをしている私なのです。(^^ゞ

11月4日
 昨日に続いて、台風並みの強風が吹いているなかでテニスをしました。
ボールが風に流されてもう大変! いつもは旦那と2人なのだけど、今日は友達と4人で。球出しをしてもらったり、ダブルスの試合をしたりと、まるでクラブ活動みたいでした。まだまだ下手っぴな私だけど、サーブが何とか入るようになったので、それだけでも気が楽です。ダブルフォルトを連発するのは心臓に悪いので…。(^^ゞ

 他の3人に比べると、私は足が遅いみたい。特に瞬発力がないらしい。オマケに、もうひとつ決定的な欠点があるのです。他の人は、相手がボールを打った瞬間にボールが飛んでくるであろう場所に移動しているのだけど、私はボールがネットを越えてからでないと落下地点が分からないのです。そのために走りながら打つことに。「走りながら打ったらあかん。止まって打て!」と言われても出来ません。右へ左へとボールを振られると、足がもつれてフラフラに。テニス上達への道のりは厳しいです。(T-T)

11月3日
 寒さのあまり、家から一歩も出ない1日でした。
私は専業主婦なので、家にいることが多いのだけど、休みの日にずっと家にいるのは珍しいのです。北風ぴゅーぴゅー、洗濯物を干していると涙が出てくる寒さ。こんな日は家にいるのが1番!!

 こういう時は、石焼き芋鍋の出番です。中に小石が入った専用のお鍋。弱火でじっくり時間をかけて焼いたお芋は、半分に割ると濡れたような黄金色で、とろーり甘く美味しい焼き芋になるのです♪ 

 焼き上がりまでに2時間近くかかるので、食べたいと思ってもすぐには食べられないのが難点。でも、焼いている間に漂ってくるあまい匂いはたまりません。これから、サツマイモのストックを欠かさないようにしなきゃ♪

11月2日
 堺へお出掛け。
私が以前から狙いをつけていた雑貨屋さん(旦那曰く、ガラクタ屋さん)と老舗の和菓子屋さんに熱帯魚ショップ、そしてカルフールへ。朝10時に家を出て、帰ってきたのは夜の9時30分過ぎ。車のトランクを一杯にしての帰宅。あっいう間1日でした。

 昼と夜、2回も外食をしたので、胃が重いです。「そんなにお腹空いてないかなぁ」と思いながらも、ついつい食べ過ぎてしまうので…。

 結婚記念日のプレゼントは、9月に既に買ってもらってました。なので、全ておこずかいで買うつもりでした。でも、旦那が「今日買ったものは、家計で出していいよ」と言ってくれたのです。「あら、やさしい♪」と喜んでいたら、「その代わり、明日ホームセンターで俺も小さ目の水槽を買ってもらうから」などと言い出すのです。何でも、今度は『会社用』らしい。15センチ角の小さ目の水槽に、モスとエビを入れて机に置きたいみたい。そ、そこまでやるの?!(--;

11月1日
 6回目の結婚記念日♪
「今日は何の日か覚えてる?」旦那に聞いてみると、「覚えてるよ」とのこと。でも、「あんまり関係ないからな」などと言うのです。

 正確には、結婚式を挙げた日ではなく、入籍記念日。旦那にとっては、あまりピンとこない日かもしれないけれど、私にとっては意味のある日。だって、名前が変わった日なんだもの!!

 今では、旧姓で呼ばれてもすぐに返事が出来るかどうかは自信ありません。新しい名前にすっかり馴染んでしまったから。結婚当初は、下の名前を呼ばれるまで自分のことだと気がつかない時もあったのだけどね。病院で思いっきり無視してしまったこともありました。(^^ゞ