嫁さん日記
<
[2002年4月]
>

4月30日
 旦那は明日はゴルフに行く予定。
でも、天気予報では朝から雨みたい。月に一度しか行かないのに、ゴルフに行く日に限って雨が降ることが多いのです。よっぽど普段の行いが悪いのではないかしらん。

 打ちっぱなしに練習に行く時に、私も連れて行ってくれました。私も一応、ハーフセットを持っているのです。でも、ゴルフクラブなんてここ3年くらい触ってませんでした。クラブの握り方は覚えていたけれど、ボールがまっすぐには飛んでくれません。右に45度ずれてしまうのです。オマケにしょっちゅう空振りするし…。(T-T)

 「もうちょっと上手になったら、一緒にハーフコースを回りに行こうか」と旦那が言ってくれたけれど、それはいつになることやら。せめて、空振りしなくならなきゃ恥ずかしくてコースになんて出られません…。

 なかなか届かなくてひやひやしていたMartha Stewart Living。無事に今日届きました。そろそろ文句メールを送ろうかと思っていたのです。毎月毎月バトルするのは嫌だなぁとうんざりしていたので、ほっとひと安心です。

4月29日
 風水によると、冷蔵庫の表面にモノを貼り付けるのは良くないみたい。
マグネットコレクターの私は、それこそ冷蔵庫の表面の色が分からない位の大量のマグネットをくっつけています。これは我ながら「ちょっとやり過ぎかなぁ」と思っていたのだけど、母や弟には「気持ち悪い」とか「何か異常や」と言われるくらい評判が悪いのです。

 特に金運が良くない…と聞いたので、思い切ってマグネットを移動させることにしました。旦那と私にとって第二の故郷であるシアトル関係のマグネットとあといくつか特に気に入ってるもの以外は冷蔵庫から撤去。洗濯機の表面とホームセンターで買ってきたホワイトボードに分けて貼り付けました。

 すっきりと生まれ変わった冷蔵庫は、やたらと白さがまぶしい! シンクと向かい合うように冷蔵庫を置いてあるのだけど、物を取ろうと振り返ると今までお目にかからなかった白い物体が目に入って何だか変。「そっか、普通の状態の冷蔵庫はこんなに白かったのね」と妙なことで感心してしまいます。生まれ変わった冷蔵庫は「感じよくなったやん」と旦那にも好評です。さて、これで金運が良くなってくれるといいんだけどな。

4月28日
 旦那自作のmsearchが「DOS/V POWER REPORT」という情報誌に紹介されることに。
誌面と付属のCD-ROMに収録されたのです。今日、編集部から1冊届けられたのです。普段、その手の本には無縁の私だけど「どこに載ってるのかしら?」と思わず探してしまいました。自分でパソコンを組み立てる人のための専門的というか、かなりオタク向け本。でも、実際に紹介されているのを見ると何だかうれしかったです。(*^^*)

 ただ、本に関してちょっと気がかりなことが…。某書店でネットを通して購入している海外マガジン、一昨日の夜に「配送しました」というメールを受け取っているのに、まだ届かないのです。いつもならメールが届いた次の日に届いているのに。先月は傷のある本を送られてきたので、交換してもらったのです。「次回からは念入りにチェックして配送します」とのメールを受け取ったばかり。書店ではなく、宅配便の会社に問い合わせてみようと思っても、荷物の伝票番号がメールに書かれてないのです。うーん、何か手違いがあったのかしら.何だか嫌な予感…。(--;

4月27日
 GW初日。今日から10日間は早起きしなくてもOKなのがうれしい。
そして、旦那と毎日一緒にいられるのもうれしい♪

 旦那の会社の人たちと一緒にテニスをしました。ただ、私はちょっと頭痛がしていたので、薬で痛みを押さえつつ少しだけプレーしました。折角みんなと一緒なのに残念。でも、無理をするとダウンする恐れもあるので我慢我慢。薬が切れて痛みが激しくなる前にまた飲むということの繰り返し。もともと頭痛持ちの私だけど、今月は調子が良かったのです。安心していたら、連休初日にいきなり。ひどくならないことを祈るのみです。

4月26日
 お給料日なので、朝一で銀行へお出掛け。
銀行までは自転車で20分ほど。半年近く置きっ放しの自転車は、前も後ろもタイヤの空気が抜けてしまってペッタンコ。オマケにペダルの隙間から雑草が首を出しているのです。勿論、サドルもハンドルも埃だらけ…。まず、自転車の手入れからスタート。最近、旦那に車で連れて行って貰っていたからね…。(^^;

 その後、日焼け止めクリームを顔と首筋に塗りまくり、長袖シャツに帽子&手袋という重装備で出発。風は冷たいけれど、日差しは強烈。今は紫外線が一番強力な時なので油断は禁物なのです。帽子は野球帽じゃなくて、柔らかい生地の普通の帽子にしたのだけど、これは選択ミスでした。

 私が住んでいる所は坂道だらけ。傾斜のキツイ坂道を避けようとすると、ダンプがビュンビュン通る細い道路を通らないとダメなのです。歩道はあるので轢かれる心配はないのだけど、風圧がすごい! 帽子のツバは頭に張り付いてしまい、「日を除ける」という役目を全く果たしてくれません。日焼け止めクリームだけじゃなく、ファンデーションも厚塗りしてくれば良かった…と後悔しても後の祭り。またシミが増えてしまう。(T-T)
辿り着いた銀行は超満員。何と自動ドアは開きっぱなしで、支店の外にまで列が出来てるのです。待つこと15分、ようやく順番が回ってきました。(--;;
 行きはほとんど下り、ということは勿論帰りは登り。行きよりもパワーを増した日差しの中、ヘロヘロになりながら帰ってきました。途中でギプアップして自転車を押しながら歩いていたので、20分の道のりを30分かかってようやく家に到着。やっぱりバイクの免許を取ろうかしら…と思ってしまいます。でも、かなり運痴の私、母親から「私の目の黒いうちはそんな危ないことしないで!」とキツク止められているのです。母親だけでなく、友達にも「やめといた方がいいんじゃない」と心配される始末。やっぱり、ヘロヘロになりながら自転車で頑張るしかないかしらん。

4月25日
 配偶者控除と家族手当が廃止になるというニュースを耳にしました。
それを聞いた途端、「えっ、マジ、ホントにぃぃぃ〜」と叫んでしまった私。

 もともと高度成長時代に出来た制度で、現在では専業主婦が半数以下…というのが理由らしい。でもでも、家族手当が廃止されると困る家庭が多いんじゃない? 勿論、我が家もそう! 毎月会社から支給される○万円がカットされることになると非常に困ってしまいます。(T^T)

 阪神が好調だわ…何て浮かれてる場合じゃないかも。(^^;;

4月24日
 キーライムパイにチャレンジ。
フロリダ旅行でキーライムジュースを買ってきていたのに、今まで作らずじまいだったのです。Joe'sのレシピをネットで見つけていたけれど、Joe's本店で感動するくらい美味しいキーライムパイを食べた後に作るのはちょっと気がひけていたので…。比べる方が間違いだとは思うのだけど、旦那に「Joe'sとは違うなァ」と言われると悲しい。なので、フロリダでの記憶が薄れるのを待っていたら、すっかり忘れていたのです。(^^ゞ

 英語のレシピなので、分量も勿論アメリカ版。電卓片手に計量していると、何とコンデンスミルクを約400gも使うのです。たった19センチの小さなパイ型なのに…。コンデンスミルクってかなり甘いと思うのだけどな。キーライムパイは凍った状態で食べるので、甘味を強くしないといけないのかしら? でも、400gはあまりにも多過ぎる…。そして、私はただ今ダイエット中。うーむ。(じゃ、どうしてケーキを作るのかという突っ込みはなしね(^^;)
悩んだ末、300g入れることに。どうしてかというと、冷蔵庫にそれだけしかなかったから。(^o^;;

 とりあえず、レシピ通りに作ってみました。でも、やっぱり甘味が足りなかった。というより滅茶苦茶酸っぱいのです。今度は度胸を決めて、コンデンスミルクをたーっぷり入れてリベンジしてみなきゃ。アメリカのレシピは甘味が強すぎるのよ…なんて思ったのは大間違いでした。

 パイのフィリングに黄身を3個分使ったのです。残った白身の使い道に悩んだ結果、料理に使うのは諦めてシフォンケーキを焼きました。こちらはいい出来♪ 以前、残った白身を次の日に使い「やけに白身比率の高いだし巻き卵」を作ったことがあるのです。出来上がっただし巻きはやけに色白。かなりまずかったのか、旦那は一口食べただけで残してました。(^^;;

4月23日
 玄米を食べ始めました。
先週、既に炊いてあるパック入りのを1食分買ってきて試食してみたのです。そのまま食べる勇気がなかったので、ガーリックチャーハンにしてみました。そしたら、全然平気。フライパンで炒める時もパラパラしているので、調理しやすくてGOODなのです。

 お米売り場で見てみると、何種類かあります。その中で「そのまま白米に混ぜて炊けます」というのをチョイス。昨日は、初日だったので、白米と玄米を1:4の割合で炊いてみました。お茶碗に盛って普通に食べてみると、心持ち玄米が固いように思うけれど、食べられないことはありません。チャーハンなど濃い目の味をつけなくても問題なく食べられます。心配していた旦那もOKでした。今度は1:3にしてみようかな。

 今日のメニューは豆腐チャーハン。具を入れて炒めるので、100%玄米にしてみました。もう、チャーハンにすると本当に全く問題なし。薄味にしても癖は感じません。食物繊維も栄養も白米より多い玄米。オマケに低インシュリンダイエットでもお勧めの食材。ただ今ダイエット中の私なので、少しでも効果があるのを期待しているのです…。(^^ゞ

4月22日
 旦那の出勤時間が早くなりました。
今までは9時前に家を出ていたのだけど、何と8時半には会社に着くように家を出ると言うのです。ということは、8時15分には家を出なきゃダメ…。私は45分も早く起きなくてはいけなくなりました。(--;

 「明日から6時に起きるからね!」と昨夜断言したのだけれど、今朝起きたら7時前。今までと同じ…。目覚まし時計はちゃんとセットしていたのに、すっかりと眠り込んでいたみたい。あぅ。

 大急ぎで準備をして何とか間に合いました。朝ご飯を旦那と一緒には食べられなかったけれどね。旦那は「朝、寝坊せぇへんように昼寝しとき」と言ってくれたし。これで『堂々』と昼寝が出来るわ。(^O^)v

4月21日
 「うまい菜」なる珍妙な名前の野菜を見かけたので買ってみました。
ぱっと見は「小松菜の様に濃い緑の葉のついたセロリ」という感じ。巻いてあった透明のフィルムを取ってみると、「セロリの茎にサトイモの葉がついた」状態のものが現れました。全体像を見た瞬間は「うーん、何だか個性的な味がしそう。ちょっと失敗したかなぁ…」と思ってしまいました。

 青菜炒めとして食べるみることに。でも、塩コショウや中華だしの元でシンプルに味付けるのではなく、味噌で濃い目の味付けをチョイス。どうも「なんかヤバそうな味がしそう…」という予感が頭を離れなかったから。

 頂きます…と食べ出しても、旦那が食べるのを密かに待っていた私。横目で旦那の様子を窺ってました。一口食べた旦那は「あっ、これいける。全然癖ないわ」と美味しそうに食べていました。私も恐る恐る食べてみたけれど、ホント美味しい♪ チンゲン菜みたいな感じかしら? サイズがセロリ並みに大きい野菜なので、茎もシャリシャリとして歯ごたえが抜群。しかも、ひと束がたったの100円なのです。そして、量は同じ値段のチンゲン菜の3倍近くあります。

 「これはお徳よね〜。でも、新顔の野菜だからお試し価格で販売してるのかな?」「そのうち値上がりするかもしれへんな」「じゃ、今のうちにちょくちょく食べておこうか」なんて会話をしながら食べていました。

4月20日
 生協の勧誘員がやって来ました。
以下は、私と勧誘員とのインターホンでの会話です。
勧「生協ですけど、共同購入に参加されませんか?」
私「生協は割高だと聞くので結構です」
 旦那の同僚の奥様にそう聞いたことがあるのです。彼女は赤ちゃんがいるのでお願いしているのだそう。
勧「スーパーとあまり変わりませんよ。牛乳なんて1本176円ですよ」
私「スーパーなら148円です」
勧「野菜は新鮮な無農薬野菜ですよ」
私「無農薬野菜は虫がついているので嫌いなんです。農薬より虫の方が嫌なので!」
勧「………」
私「それじゃ、失礼します。ガチャリ→インターホンを置く音」
 勧誘員にしたら、目玉商品の無農薬野菜にそんな反応が返ってくるなんて思ってもいなかったのかも。でも、誰もが「農薬は嫌」と思ってる訳じゃないということを覚えておいた方がいいわよ〜。毎回、虫の恐怖と戦いながらの料理なんて作ってられないんだもの…。

4月19日
 先日入会した某スーパー系のクレジットカードが届きました。
今一番勢いのあるスーパーらしい。夕方のニュースでそう言ってたのを耳にしたのです。

 VISA、JCBなどから選べたので、迷わず「JCB」を選びました。VISAは既に持っているから必要ないので。国内だとたまーにJCBのみという時があったりするのだもの。でも、カードと共に送られてきた案内書を読むと、やっぱりJCBは海外ではあまり使えなさそう。VISAと比べて使える国は約半分、そして加盟店は1/5以下なのです。アメリカで我が家が泊まるモーテルで、使えるカードにJCBが含まれていたことなんてないものねぇ…。

 新しいカードを財布に入れながら、ふと思ったこと。マイルゲットのために、クレジットカードで買い物をすることが多い我が家。今まで財布に入っていた現金は、食費や私のおこずかい&もしもの時のお金など。食料品もカード利用ということは、財布の現金がドンドン少なくなるってこと?! 口座の残高管理をきちんとするようにしなきゃ!

4月18日
 会社から帰ってきた旦那が、開口一番「おれの電子辞書知らへん?」と尋ねるのです。
「へ? 旦那の辞書?! 会社じゃないの?」と暢気に聞く私。旦那は「会社で見つからへんねん」と言いながら、あちこちゴソゴソと探し回ってます。「最後に使ったのはいつ? 年末のフロリダ旅行には持って行ってた?」と私が聞くと、「そうや、旅行鞄かも…」と今度はウォークインクローゼットへダッシュ。何でも明日の朝一で、アメリカとのTV会議があるのだそう。それで必死に探していたのね。どうやら今年に入ってからは一度も使ってなかったみたい。

 しばらくすると「見つからへん、どこへやったんやろ…」と首を振り振り戻って来ました。ご飯の仕度も出来たし、私の電子辞書もあるから取りあえず明日はそれを使ってもらうことに。でも、絶対に見つけてもらわなきゃね…と思っていた私。だって、旦那用の方が高いやつなんだもん。広辞苑までついてるし。

 気を取り直してご飯を食べていたら、突然旦那が「あっ、もしかして…」と叫んで、いつも使っているリュックのポケットを探り出しました。そしたら何と、ちゃーんと辞書があるではありませんか! 普段の出勤だけでなく、旅行の時にも使っているリュック。でも、あまり使わない内ポケットに入れてたために、すっかりとそのポケット自体の存在を忘れていたみたい。大騒ぎだったけれど、無事見つかってよかった〜。いつも冷静な旦那の焦っている姿を久しぶりに見てしまったかも。

4月17日
 この頃「何かいいアルバイトがないかなぁ…」と思っている私。
フルタイムで働く気はないのだけれどね。(1度専業主婦をすると、もうやめられません。(^^ゞ)

 地域の情報誌などをマメにチェックしているのだけど、なかなか見つからないのです。失業率が右上がりのこのご時世、そうそう求人があるわけでもありません。オマケに1週間で3〜4日、勤務時間が1日4時間程度で家から自転車で通える仕事…なんて我が儘な条件に合う仕事が見つかるわけないのかも。こういう時は新聞を取っていないのは不利かなぁとも思っちゃいます。

 でも、アクまで「バイト探し」と言いたい私。「パート探し」とは言いたくないのです。だって、「パート」という言葉の後には『オバサン』がセットになっていそうなんだもん。ま、旦那に「家でゴロゴロせずに働け〜」と追い立てられてる訳じゃないのでのんびり探してみるつもり。でも、家のローンをかかえるようになったら「奥さんも働いてね」と言われてしまいました。やっぱり?!

4月16日
 ミニメロンパンなるものを買いました。
ミニクロワッサンならお馴染みだったけれど、メロンパンでは初めて。ドンクで平日の3時以降に売り出される限定もの(?)なのです。我が家は、いつも週末に買出しに行くため「平日のみ」という張り紙を恨めしく見てました。

 昨日、英会話の体験レッスンが終ったあと、2時間半も時間を潰してようやくゲットしたのです。焼き立てのを紙袋に入れて、熱がこもるので紙袋は蓋をしないままビニールの袋に入れてくれます。バス停でバスを待っていたら、焼き立ての香ばしい匂いに我慢が出来ずに1つつまんでしまいました。周りに誰もいなかったのでつい…。表面のビスケット生地はサックリ、そしてパン生地はふんわりやわらか。あまりの美味しさに、またもう1つ食べてしましました。(^o^;; 

 朝食用にと旦那と2人分、10個買ったのに家に帰ったら、またまた食べてしまい残りは5個。旦那の分まで食べたらマズイと必死で踏みとどまりました。でも、やっぱりパンは焼き立てが一番美味しい♪ 

4月15日
 英会話体験レッスンへ行って来ました。
50分のマンツーマンのレッスン。ちょっとドキドキです。

 簡単なアンケートに答えた後、先生の登場。私と同い年くらいのアメリカ人の男性。左手薬指の指輪がやけにピカピカだなぁ…と思っていたら、やっぱり新婚ほやほやでした。(^^)

 会話が盛り上がらずに気まずい時間が流れたらどうしよう…と心配していたのが嘘みたいに楽しくおしゃべりできました。アブトロニックやプレッツェルやチリポテト、そしてホラー小説のリングなどのことをあれこれおしゃべりしていたら、時間があっという間に過ぎてしまいました。

 すごく感じのいい先生だったので、ちゃんとレッスンを受けたいなとは思うのだけど、ちと高い。個人レッスンを受ける何ていうと、旦那も受けたがりそうだし。2人で受けるのは経済的にかーなーり辛い。(^^;;; 悩むところです…。

 先生によると、アブトロニックの類似品で友達が火傷をしたそうなのです。「買うならパチものではなく、本物を買いなさいね」とアドバイスしてくれました。これまた悩んじゃいます……。

4月14日
 先週末からラーメン屋さんめぐりにはまっています。
『厳選奈良のラーメン100』なるガイドブックを買ってしまったから。ガイドブックの表紙にも「奈良初のラーメン本、遂に登場!」と書いてあります。ラーメン好きの旦那は本を見た瞬間に手に取ってました。(^o^)

 今までのガイドは、京都大阪神戸のみで奈良はなし…ということが多かったのです。住んでいる所は京都だけれど、生活圏は奈良が中心な我が家。「ガイドブック制覇したいね〜」などと話しています。土日は連続してラーメンを食べ歩いてしまいました。スープもキレイに飲み干しちゃったので、摂取カロリーが怖いかも…。

 奈良のラーメンもだけど、もうひとつ気になっているのが、和歌山ラーメン。GWは和歌山の細野渓流キャンプ場なる所へ行く予定なのです。地域ごとの限定モノに弱い私、和歌山ラーメンを是非食べなくっちゃ…とワクワクしているのです。井出系、車庫系などいくつか系統があるみたい。美味しいor美味しくないは個人差があるので何とも言えないけれど、系統別の味の違いは堪能したいなぁ。ということで、GWに向けて和歌山ラーメンのHPをうろうろしているのです。

 このキャンプ場がある町は、桃源郷として知られているらしい…。(私は全く知らなかったのだけど。(^^;) ちょうど今頃は桃の花が咲き誇って辺り一面がピンクのカーペットを敷き詰めたみたいになるのだそう。花の時期がGWでないのがすごく残念です。

4月13日
 プロ野球のシーズンも開幕。
そして、我が家のテニスもシーズン開幕なのです。これからは寒くなるまで、週末は毎週のようにテニスをするつもり♪ 結婚するまではスポーツなんて全くしなかったのに、旦那に誘われてやり始めたら、これが結構楽しいのです。腕前はなかなか上達しないのが悲しいのだけどね。でも、ホームランは打たなくなったのでちょっとはマシになったかも。時々、10回くらいはラリーが続くようにはなったのです。(*^^*)

 フォームがきちんと出来てない上に、握力もほとんどない私だったけれど、冬中ダンベル体操を続けていたら少し筋力がついたみたい。ラケットをブンブン振り回していても腕が疲れなくなりました。サボりながらでもダンベル体操を続けた甲斐があったのね〜。ウォーキングとダンベル体操、先週はサボりがちだったけれど、「今週からまた頑張らなきゃ」とやる気が出てきました。かなり単純かも。

4月12日
 旦那のお弁当箱を新しく買い替えました。
今まで使っていたお弁当箱の箸入れの蓋が割れてしまったのです。使い始めて4年近く。そろそろ寿命なのかも…。このお弁当箱には「パッキンが劣化した場合は、パッキンのみでも買うことが出来ます。連絡先は…」というメモが入ってました。でも、箸入れの蓋は扱ってないみたいなのです。残念。

 新しいお弁当箱はステンレス製。前回のはプラスティック製だったのです。今度のは割れる心配はなさそう。何と内側はテフロン加工されていて、ご飯粒がつっくかないようになっているのです。お弁当箱も進化しているのね…と感心してしまったりも。売り場には、子供用に可愛いキャラクターのお弁当箱もいっぱい置いてありましたが、一番目に付いたのが『マリナーズのマーク入り』のお弁当箱。旦那も一瞬惹かれたようなのだけど、今まで使っていたのと同じタイプのだったのでパスしたみたい。

 旦那は新しいお弁当箱になってうれしいみたいなのだけど、ここで思わぬ落とし穴が…。新しいお弁当箱は箸入れの場所が今までと違うために、箸を入れ忘れてしまうのです。実は今日で2回目。(^^ゞ お昼前に気付いたのなら、「ゴメン、お箸忘れた」とメールを送るのだけどな。いざ食べようとした瞬間に箸がないとショックだもの。既に分かっていたら、食べる前に食堂で割り箸を貰ってこれるものね。旦那に割り箸を1ダース位わたしておこうかしらん…。(^^;;

4月11日
 英会話学校の体験レッスンを予約しました。
来週の月曜日。いくつかクラスがあるみたいなのだけど、体験できるのは「マンツーマンのプライベートレッスン」。1回50分なのだそう。本当は2〜3人の少人数クラスが良かったのだけどね。ま、贅沢は言えません。

 どうやらこの英会話学校は子供中心みたいなのです。大人のクラスは夜に多いみたい。2時頃に電話をかけたら、受話器の向こうから子供達の騒ぐ声が聞こえてました。受付の方に「じゃ、夜6時に来てください」と言われたのだけど、お願いして昼間にしてもらいました。時間は12時。講師の方はお昼休みではないのかしらん…。(^^;

 因みに体験できるプライベートクラスは月4回、1回50分で、料金は2万円。結構いいお値段。月謝制なのがうれしいけれどね。授業料前払いの英会話学校は、このご時世、ちょっと不安だもの。結婚前に受けていたプライベートレッスンは、1回50分で1700円だったのです。友達のカナダ人の知り合いにお願いしていたから安かったのね。他にも英会話学校があるので、あれこれ体験レッスンを受けてみようっと。

4月10日
 『精進料理Day』をこれから週に1度作ることにしました。
旦那と私、2人ともお腹の辺りが気になって仕方がないのです…。(^o^; 旦那も会社で成人病健診の対象者になってしまったし、そろそろ健康に気を配らなきゃいけないかなぁと。

 第1回目のメニューは葱そばと若竹と菜の花のサラダ。ごま油と葱油で炒めた日本そばに具は青葱だけ。ホントの精進料理なら卵もダメかもしれないけれど、野菜だけだとちょっと寂しいのでサラダにはポーチドエッグを入れました。

 「今日は精進料理Dayだよーん」と言うと、旦那は「ゲッ」って顔をしてました。旦那はお肉が大好物なのです。食べながら「そばには鶏肉が入ってたらおいしいのに」「精進料理やったら卵はあかんのちゃうん?」とかブツブツ言ってました。「じゃ、今度はコクを出すために薄上げ入れようか?」「卵は入れなくてもよかったのだけど、旦那が物足りながるかなぁと思って。ま、無精卵と思ってよん」と私。「………」と無言の旦那でした。

 とある英語学校のCMでずっと気になっていた「Piano Piano」。イタリア語はチンプンカンプンなので意味が全然わからなかったのです。辞書も持ってないし。でも、ふとネットで調べてみたらすぐに分かりました。「Piano Piano」は「ゆっくりゆっくり」という意味だそうです。ここしばらくの疑問が解けて気分スッキリ〜♪

4月9日
 合併に伴う業務の混乱が話題になっているとある銀行。
ニュースで「2重引き落としが…」と聞くと、私は本当にドキッとしてしまいます。クレジットカードでの毎月の引き落とし額の多い我が家。2重に引き落とされると口座残高がマイナスになってしまいそうなんだもの。(^^ゞ 我が家の取引銀行でなくてよかった。(-o-)

 昨日は気温も湿度も高くて夏みたいな1日でした。ついつい調子に乗って半袖&短パンで過ごした私。会社から帰ってきた旦那は、私の服装をみてびっくりしてました。でも、今日になるとリンパ腺が痛い。頭もボーッとしているし。どうやら風邪をひいてしまったみたい。「調子に乗るからや。アホやな〜」と旦那。ショボンとしながら「アホで良かった。バカじゃなくて」と思っていた私。私の両親は『アホ』と『バカ』の感覚が逆だったのです。それでよくケンカしていました。

4月8日
 パソコン音痴の私。
旦那に「デジカメで撮った写真をメールで送る方法」を教えてもらいました。メール自体はもう何年も使っているのに、我ながらちと情けない…。でも、旦那が一応、パソコンの専門家なので、我が家ではパソコン関係は旦那に任せっぱなしだったのです。

 フロリダ旅行で知り合った人とちょくちょくメールを交換しているのですが、先日お花見に行った吉野の桜の写真を送りたくなったのです。まず、デジカメのカードリーダーを取り出すところからスタート。Paint Shop Proで写真を確認して、とりあえずハードディスクに落として、メールの添付ファイルへ。やってみると「あら、意外に簡単!」という感じ。今まで何でもかんでも旦那に「お願いね」と頼んでいたけれど、これから少しは勉強しようかしら?

 でも、明日になってもちゃんと覚えているかは疑問。メモを取っておけば良かった。ま、旦那にあと2〜3回教えてもらえば覚えられるはず…。(^^;;

4月7日
 週末ごとに買出しに行くショッピングセンターにユニクロがオープンしたみたい。
家の近くに2ヵ所もあるのだけど、不便な所にあるので1年以上ご無沙汰でした。

 久しぶりに覗いて見たユニクロの印象は「えらく空いているなぁ」でした。前回は店内は人でいっぱいで、品物を選ぶのもままならない状態だったし、試着なんて考えられないくらいだったはず。でも、今は店内はスカスカ。レジには機械が7台も並んでいるのだけど、店員さんは1人も立っていないし。フィッティングルームは多めに作られていたので、買う気がある時は便利なのかも…。

 私のお目当てだったキャミソールは、小さめのサイズを作ってないみたい。シャツ類はあるみたいなのに…。ユニクロも以前の勢いはなくなったからか、店員さんはえらく愛想がよかったです。

4月6日
 図書館で「ベルサイユのバラ 愛蔵版の第2巻」を借りてきました。
昔、コミックで全巻持っていたのに、高校受験前に母に捨てられてしまった悲しい思い出のある本。図書館で見かけたら、懐かしくて読んでみたくなったのです。でも、図書館にマンガがあるなんてびっくり! 第1巻は貸し出し中なのが残念だったのだけどね。他にも手塚オサムのマンガもあるみたいなので、ちょくちょくチェックしてみなきゃ…。

 昔、何度も読み返したことのある本なので、ストーリーは頭に残ってます。夢中になって読んでいたら、本を覗き込んだ旦那がオスカルを見て「それがアンドレやったっけ?」と。「違う、これはオスカル!」と訂正すると「誰や、それ?」とものすごいことを言うのです。どうして「アンドレ」を知ってるのに「オスカル」を知らないの?! ベルバラファンの前でそんなことを言ったら大変なことになるのじゃないかしらん。

4月5日
 ネットで買った本が傷んでいたので、交換本を送りなおして貰ってました。
手元にあった本を書店に送り返して数日後、次のようなメールが届きました。

 「"Martha Stewart Living"のご返品を頂戴致しました。確かに状態の良くない品であり、通常であれば値引き等させて頂くか交換させて頂くケースに当たり、これをそのままお送りしてしまったのは不注意であったとしか申し上げようがございません。今後、○○様のご注文の雑誌につきましては特に注意して点検を行ってまいります。これからもご利用頂ければ幸いでございます。」

 まぁ、平たく言えば、「君、あれこれうるさいから、次からはキレイな状態の本をよって送るようにするわ」ということではないかしら。「うるさい顧客。要注意人物」として書店側のブラックリストに載ってしまったみたい。(^^;;

 うれしいのか、悲しいのかちょっと複雑な気持ちでもあるけれど、一応ひと安心というところかも。これで定期購読しても大丈夫そう。毎月バトルを繰り広げる心配もないはず…。

4月4日
 次の日曜日は京都府知事選挙の投票日。
そのため、今週に入ってから挙演説カーがうるさい、うるさい! 同時に何台かの選挙カーがやってくると、窓ガラスがビリビリと揺れるのです。選挙カーがやってくるのはお昼過ぎ。おちおち昼寝も出来ません。(--#

 「○○をお願いします」という声だけでもうんざりなのに、そこにまた別の音も混じるのです。それは豆腐売りの声。以前は夕方、5時過ぎにパープーとのんびりとしたラッパの音を響かせてやって来てました。それが、この頃はお昼過ぎと夕方4時頃の2回、「たいしょ〜〜、京の豆腐ですぅ〜」と売り込みの音声付きでやって来るようになったのです。選挙カーと豆腐売りの声は、かなりの不協和音

 たそがれ時に夕食の仕度をする頃に聞こえてくる、のんびりとしたラッパの音は「何か昔懐かしい感じでいいなぁ」と思っていたけれど、最近のはちといただけない。オマケにどうして「大将」なの? 豆腐を買うのはほとんどが主婦なのではないかしらん。それなら「お母さんor奥さん」と呼びかけた方が自然だと思うのだけど…。だって、平日の昼過ぎや4時頃に「大将=旦那やお父さん」が豆腐を買いに来るとは思えないからね。もしかしたら、「たいしょう」って店の名前だったりするのかしらん?

 夕方の遅い時間に豆腐を売りにきても、既にその日の献立は決まっている可能性が高いので、早い時間に売りに来る作戦に出たのはいいかもしれません。でも、呼びかけの言葉はズレているわよね…と分析してしまう私なのでした。

4月3日
 朝、旦那が出勤した後に母から電話があり、いきなり吉野まで花見に行くことに…。
父と弟の仕事が休みなので、突然行くことにしたみたいなのです。実家は私の家から車で1時間程。「今から家出るから準備しときや」と。

 大急ぎで洗濯と掃除をすませ、身支度を整えました。結婚直後は身支度だけで1時間近くかかっていたのに、今ではすごい進歩。これには我ながらびっくりです。

 下千本の駐車場に車を置いて、そこからは桜を見ながら散策。でも、残念ながら、桜の盛りは過ぎていたみたい。下千本では葉桜状態。中千本、上千本とずっと奥へ進んで行ったのだけど、散り始めている桜が多く、キレイに咲いている木がチラホラという感じでした。ちょうど先週末が見ごろだったみたいです。 

 行きも帰りも渋滞にたたられ、家に辿り着いたのは7時過ぎ。すっかり暗くなっていました。おまけに旦那の方が先に帰っていたし。(^^ゞ 夕食は旦那の大好物の天下一品へラーメンを食べに行きました。

4月2日
 ポストを覗いたらやけに大きな封筒が入ってました。
差出人はとある喫茶店。懸賞でコーヒー豆が当たったみたい。久々のうれしい当選品です〜♪

 最近、当たるものはテレホンカードやワインクーラーなど、「あんまりうれしくないもの」ばかりでした。(貰っておいてすごく失礼なんだけどね…。(^^;) 旦那も私もコーヒーが大好きなので、これは久々のヒットです。ガテマラ・アンティグア。芳醇な味と香りのコーヒーらしい。早速飲んでみよう…と思ったら、今朝、新しい豆の袋を開けたばかり。しばらくお預けです。残念。

 チューリップとスミレの花が咲きました。まだ、それぞれ1つずつだけど、蕾はいっぱい出来てます。これからが楽しみ。今日の京都は最高気温が25℃。夏日の気温だそう。まだ4月になったばかりなのに、変な気分です。

4月1日
 昨夜、寝る前のこと。
日付が既に替わっていることに気づいてなかった私は、去年のエイプリールフールと同じ嘘を旦那につかれて、すっかりひっかかってしまいました。去年も4/1であることを忘れていたのだけど、日曜日の朝だったし、ちゃんと目も覚めていたので鋭く切り返せたのです。旦那も「くそー、負けた」と言ってたし。でも、今年はコロッとひっかかっちゃった。しかも、同じ嘘だというところが悔しい!

 Afternoon Teaの本が出たのです♪ 早速買ってきました。オシャレなメニューがいっぱい載っていて写真もキレイ。見ているだけで楽しくなりそうな本。レシピもおいしそうなのだけど、器の使い方や盛り付け方が一番参考になりそうな本。それ以外にも何冊か料理本を購入。料理の本って、買いたくなるとまとめてドカーンと買ってしまうのです。今月のおこずかい、ほとんど使ってしまったかも…。まだ4月は始まったばかりなんだけどなぁ。(^^;;;