嫁さん日記
<
[2001年6月]
>

6月30日
 カルフールに行ってきました。
関西には今年の1月にお店が出来たのです。外国のスーパーめぐりが大好きな私は、ニュースで知った時からワクワクしてました。

 高速を飛ばして約1時間。京都の南部から、大阪の南部まではるばるやって来たのに、期待はずれの品揃えでした。「たいしたことないで、普通のスーパーやで」という旦那の言葉そのままに…。巨大な店舗にローラーブレードを履いた店員さんがいる、ということだったけれど、それ程大きくは感じませんでした。

 店内はガラガラで、お客の割には店員が多過ぎるみたい。レジもたくさんあるのですが、使われているのは1/3程。それでも混雑はしていません。オープン時にはたくさんの店員が必要だったかもしれないけれど、今は店員密度が異常に高いって感じです。

 私の予想では、輸入物の食材や雑貨などが豊富に揃っているはずだったのです。でも、実際は、食材は普通のスーパーレベル。ほとんどが日本製品で輸入食材なんてほんのひと握り。フランスワインは豊富だったけれど…。雑貨や電気製品なんてホームセンターと変わらないのです。化粧品もソニプラよりも種類が少ないって感じでした。ヨーロッパの匂いがする物が見つかるかもと思っていたのに…。あ〜ぁ、がっくり!

 雑誌の紹介を鵜呑みにして、私が勝手に期待していただけなのかもしれません。でも、「フランスの大手スーパー、日本に殴りこみ!」っていうことだったけれど、はたして1年後、お店はあるかな?って感じでした。

6月29日
 ゴミ当番最終日。
この1ヵ月、この日が来るのをどんなに待ち望んでいたことか!もう次のゴミの日から、ゴミステーションの掃除をしなくてもよくなるのです。1ヵ月の当番は長かった…

 回収車が来た後、さっさと掃除を済ませて、そのまま次のお宅へ当番の札を持って行きました。目障りな物はさっさと渡してしまいたいのです。次の当番のお宅の奥様へ札を渡す時、私は満面の笑みを浮かべていたに違いありません。だって、ホントにうれしいんだもの♪

 郵便局のふるさと小包が届きました。中身は赤玉メロン2玉。ふふふ、うれしい〜。半分に切って、そのままスプーンでホジホジしながら食べるのです。食べ頃になるのは2〜3日後かな?

6月28日
 雑貨屋さんめぐりに出掛けてきました。
先週はキタ、今週はミナミへ。先週は午後から出掛けて時間が足りなかったので、今日は旦那が出勤した直後に出発しました。

 まず、デパートやソニプラを見てまわった後、友達と待ち合わせをして輸入雑貨のお店へ。そのお店は、友達が以前働いていたお店なのです。リチャードっぽい品揃え。世界各地の雑貨が揃ってます。彼女曰く、かなりリチャードを意識しているらしい…。

 待ち合わせ場所に着いた時、私はキハチの黒ごま蜂蜜ソフトクリームを片手に持ってました。一瞬、彼女は目が点になってたかも。キハチ・カフェは、3月に関西に初お目見え。関東在住の人に美味しいって聞いてたので、是非とも食べたいと思っていたのです。待望の黒ごま蜂蜜ソフトは、口の中にごまの風味が広がる素朴な味。ごま好きにはたまらないです。美味しかった〜♪

 万歩計をチェックすると、本日の歩数は15000歩近く! これは今までの最高記録かも。ハワイでトレッキングをした時でも、これ程ではなかったような気が…。1日中、かかとが12センチもある靴を履いたまま歩き回ってました。それでも買い物だと疲れないから不思議。ただ、旦那が一緒でないと買ったものを自分で持たないとダメなのがツライ。時間を気にせずに、ゆっくりとお店を見て回れるのはいいんだけどね…。

6月27日
 リビングに置いてある観葉植物たち。
朝、水を上げるときによーく見ると小バエが飛んでいる!鉢の土には、粉末のオルトランを振りかけてあるのに効き目がないのかしら? 土の表面が白くなるくらい撒いてあるのに…。

 このままでは、部屋の中で小バエを養殖している状態。これはマズイ。大慌てで駆除作戦開始です。もっと強力な殺虫剤をたっぷりスプレーしました。スプレー缶に「強風の時には使用しないで下さい」と注意書きがあったけれど、今日はすごい風。風上に立ってスプレーしたけれど、鼻の粘膜がヒリヒリします。でも、これで小バエの心配はなさそう。スプレーする前に葉の汚れを一枚ずつキレイに拭き取ったので、葉もツヤツヤして気持ちよさそう。

 殺虫剤のスプレーをまくのは、実は旦那の担当なのです。何故かと言うとスプレーの缶に気持ちの悪い毛虫の写真があるから…。しかもうじゃうじゃ群れている写真! 見たくなくて適当に缶をつかんでいたら、寄りにも寄って、親指が問題の写真の上に…。体感気温はマイナス20℃でした。(ToT)

6月26日
 航空自衛隊の戦闘機が訓練中に誤射した事故。
ニュースを聞いた時は、他人事には思えませんでした。

 我が家の近く、直線距離で3キロぐらいしか離れていない所にも自衛隊の演習所があるのです。何か間違いがあったら十分に何かが飛んでくる範囲。これはコワイ…。

6月25日
 ル・クルーゼのコーナーラック。
やっぱりグリーンはもうメーカーにもないみたい。「限定物なので今現在、販売店にあるだけなので、他のお店で探して下さい」とのこと。「じゃ、他にどこで取り扱っているか分かりますか?」って聞いたら絶句されてしまいました。梅田のデパートならこういった質問には、ちゃんと答えてくれるのだけど、田舎のデパートなのでこんな質問に慣れていないのかしら?

 今日は暑い! 先週は肌寒かったのに、いきなりの真夏日。気温はジリジリと上がって30度を突破。

 いつも昼間は巣箱で寝ているポムも、今日は回し車で伸びてます。しかも、定期的に回し車を少しずつ動かして、体温で温まっていない隣の場所へ移動しているのです。なかなか賢いのでは?

 一週間も離れていると、飼い主の匂いすら忘れるポム。一応知恵はあったんだ!と感心してしましました。

6月24日
 ル・クルーゼのコーナーラックを買いに出掛けました。
近くのショッピングセンターの中のデパートに、ブルーのはあったのだけど、私のお目当てのグリーンのはありませんでした。

 店員さんに色違いの在庫があるか確認しようと思ってたら、旦那が「ホンマ、使い物にならなさそうなラックやなぁ…」とひと言。一応、5つの鍋が収納できるようになっているのですが、サイズ的に小さなものしかダメ。しかも、私はキッチンにはスペース上置けないため、ダイニングで電話台にしようかなと思っていたのです。

 鍋敷と同じ様な感じの(レース状?)のカッティングがされた横板が5段あるのだけど、なまじデザインが凝っているだけに、穴があるため小さな物を置くと隙間から落ちてしまいそう。鉛筆なんてNG。「電話の横に鉛筆おけへんで」と旦那。「小さなグラスかなんかに立てたら問題ないよ」と抵抗する私。

 結局、「ま、奥さんが買うものは大体使いにくい物が多いから。好きにしてえぇで…」だって。確かに、私は機能性よりもデザイン重視。買ってから「うーん、これ使いにくいかな?」という物がいくつかあるかも…。(^^;
何か反論したかったのだけど、あまりにも的を射た表現だったので言い返せなくてちと悔しい

 店員さんに確認したら、色違いはありませんでした。メーカーに問い合わせて貰うことになったのですが、望み薄そう。だって「えっ、グリーンなんてあるのですか?」とか「追加で納品されることはあまりないと思って下さい」とか言ってるんだもん。店員さん、一応デパートのキッチン用品コーナーに配属されているのだから、もう少し商品についてお勉強しておいてね。もしかして、私の方が詳しいんじゃない?

6月23日
 旦那に言わせると、私はXファイルオタクらしい。
今週の初めにXファイルのシーズンセカンドのDVDが届いたのです。なので、毎日のように見ています。何しろ7枚組なので量が多い!

 私はほとんどタイトルを見ただけで、どんな人が登場するどんなストーリーかが分かってしまいます。Xファイルファンの人なら何でもないことだと思うのだけど、旦那にはすごいことに思えるらしい…。タイトルも日本語タイトルだと「?」ってなる時もあるけれど、そんな時でも英語タイトルだと問題なしです。

 日本で少し前にTVで放送されていたときは、そんなに熱心な視聴者ではありませんでした。でも、一年間シアトルに滞在していた時、毎日2時間放送されるXファイルを欠かさずに見ていたのです。祝日などに1日13時間ぶっ続けで放送された時も、ずっとTVに釘付けでした。毎日楽しみにしていたXファイルが見れなくなって、帰国してからしばらくは毎日が何となく物足りなかったくらい…。

 DVDはようやくシーズンセカンドが発売されたところ。今はシーズンセブンくらいまであるはず。続きが待ち遠しくて仕方ありません。TVや映画だけでなく、小説版のXファイルもあります。これは全く別のオリジナルストーリなのです。これも新刊がでるのが楽しみなのです♪

 でも、製作指揮のクリス・カーター君にひと言言いたい。いつもいつも、「それで?! だからどうなの?」っていう所で話を終わらせるのはよして!! 『今こそ謎が明かされる…』っていうことを今まで何度耳にしたことか。彼自体、自分で収拾がつかなくなっているのかしら?

6月22日
 昨日はポムの誕生日でした。
彼は1歳になったのです。実は、少し前に尻尾の辺りが腫れているのに気が付いて、大慌てした私。旦那に言うと、「それ、キ○○○やで」とひと言。どうやら、彼も大人になったらしい。(*^^*)

 ハムスターの飼育本にも♂のハムスターが大人になると、お尻の辺りが膨らんでくると書いてあります。特に夏場は、体温調節の役割もしているので露出度が大きくなるみたい。病気じゃなかったのね。私はてっきり腫瘍ができたと思ったのです。

 寿命が2〜3年のジャンガリアンハムスター。ポムもお年頃なのね。でも、彼は一生独身かも。♀のハムスターを飼ってきても、相性が悪いと子供は生まれないみたいだし、無事生まれても母親が子供を食べてしまうこともあるとか聞くと、ちょっと怖いのです。

 HPのキリ番を踏んだプレゼントを貰いました。最近夢中になっているP・コーンウェルの「審問」の上下巻。しかも、オマケに新シリーズの「サザンクロス」まで。すごくうれしいプレゼントです。我が家のHP、キリ番のプレゼントって数回しかしてません。何か考えようかな?と思ってしまいました。そこで旦那に聞いてみると、「一応メールアカウントプレゼントしようと思ってんねんけど」だって。でもちゃんとアナウンスしないと名乗り出てもらえないかも。

6月21日
 今朝の朝食は手作りベーグルパン。
出来は悪くないかも。旦那にも合格点を貰えました。近所のお店のより美味しいって。へへへへ。ま、田舎なのでたいしたパン屋さんはないんだけどね。

 昨日は待ちに待ったボーナス日♪
旦那の会社では、明細票を配布してくれません。社内のシステム上で確認する仕組みなのです。なのでA4サイズの紙に印刷してもらってます。旦那は「業績評価額」が、私は「銀行振込額」が気になるのです。

 折角のボーナスだけど、悲しいかな、使い道はほとんど決まってるんです。車のローン、貯蓄、夏休みの軍資金、そして年末のフロリダ旅行費用。夏のボーナス一括払いで購入している電化製品の支払いもあるし‥。

 「でも、これで冬のボーナスを考えなくてもフロリダ旅行代は大丈夫よね?」という私に旦那は一瞬絶句してました。ボーナスが入ったら何か買い物をしたかったよう。でも、振込口座のカードと通帳は私がしっかりガードしてるもんね〜〜。冬のボーナスはGWの旅行資金にしたいしね。1年に2度の海外旅行を目標としているので、無駄使いは出来ないのです。いつもなら、ボーナスで臨時のおこずかいをあげるのだけどね。

 でも、旦那はゲームボーイアドバンスが欲しいみたい。ゲーム本体とソフトで2万円弱とか。実は私、ル・クルーゼのコーナーラックを狙ってます。だけど、旦那のより私の欲しいモノの方が、値段が高目かも‥。働いてるのは旦那なのにね。なははは。さっきの「無駄使いはしない」という決心は一体何処へ? ま、世の中そんなもの? 男はツライね‥。(^o^;;

6月20日
 ベーグルパン作りにチャレンジ。
パン作りをするのは久しぶり。特にベーグルパンは前に作った時に不評だったためドキドキものなのです。

 「今度こそ美味しいベーグルを作るぞ!」と意気込んだのはいいけれど、ホームベーカリーで生地を作る時に、材料の1つのオリーブオイルを入れ忘れているのに気付きました。気付いたタイミングは、最初の寝かしの時。発酵の前なのでセーフです。本をよく読むと「最初から油を入れると引きの弱いパンになる‥」と書いてあるので、忘れててよかったのかも。(-o-)

 その後は順調にいったのですが、天板にオーブンシートを敷く時に上下逆さまにしてしまったのです。表面のツルツルした方は天板側。裏側に成形したベーグルを置いてしまいました。気づいた時は既に手遅れ。焼く前の生地はシートの裏側にくっついてます。あうぅぅぅ。そして、焼きあがった後もはがすのが大変だった‥。(ToT)

 オーブンでパンを焼いている時は、ワクワクしてしまいます。子供みたいにオーブンの前に張りついて、パンの膨らんでいく様子を見守る私。焼きあがったベーグル、見た目は完璧に近いよう‥? 帰宅した旦那も「おっ、見た感じはいい出来やん」って言ってくれたし‥。さて、明日の朝、食べた時の感想はどうかしら?

6月19日
 暑くなってきたので、旦那は会社から帰ったらすぐに靴下を脱ぎます。
洗面所で手を洗った時、すぐそばにあるランドリー用のカゴに入れておいてくれればいいのに、リビングに来てから脱ぐのです。当然、その辺に脱ぎ散らかしてあります。時々、フローリングの上にある靴下を踏んで転びそうになるから、止めて欲しいのだけどね‥。

 その靴下を回収する時、ふと、いたずらを思いつきました。ケージの外側からポムの鼻先でブラブラと振ってみたのです。エサをあげる前だったので、ポムは必死で食らい付こうとします。試しに紙切れでも同じようにしてみました。でも、やっぱり靴下の方が激しく反応するかも。旦那の名誉のために言っておきますが、靴下は臭くありません。(^o^;;

 バトルロワイヤル、ようやくレンタルすることが出来ました。なかなか面白かったのだけど、血糊がイマイチだったかも。あんなにしょっ中、ストーリーで血糊が登場するのだから、もっと本物っぽい色にして欲しかったなぁ‥。赤インクとまでは言わないけれど、もう少しどうにかならないのかしら? 血は「真っ赤」じゃないと思うのだけど。ヘモグロビンが足りないんじゃない?って感じの色でした‥。

6月18日
 いつも目覚まし時計がなっても起きず、旦那に蹴られて目が覚める私が朝5時半に起きてしまいました。
原因は胃もたれ。昨日の夜、旦那があきれるくらい食べまくってしまったのです。近くのラーメン屋さんには、その名も「トルコライス」なる珍妙なメニューがあるのです。平たく言えば、「デミグラスソースのかかったジャンボオムレツwith豚カツ」。かなりボリュームのある一品です。

 前々から気にはなっていたのだけど、そのあまりのボリュームに躊躇してました。でも、昨日は何故だか、ものすごくお腹が空いていたのです。で、思いってオーダーしてみることに‥。

 実際に目の前に現れたトルコライスは、ホントにかなりのボリューム。大食いの男の人でも十分満足できそうな量。横で旦那も「うわっ、すげぇ」とひと言。それを私は見事に全部平らげてしまったのです。最後はほとんど意地になって食べていたかも‥。

 たまに私は、狂ったように大食いになることがあります。昨日がまさにそうでした。無茶がたたって、今朝の気分は最悪! 朝起きると胃と胸が重く、喉もとまで石が詰まっているような気分。口の中は苦い味がしているし‥。朝食なんて食べれるはずもなく、コーヒーを飲むのが精一杯でした。(--;

6月17日
 我が家の庭のカボチャ。
葉っぱは大きく、つるはながーく育っています。毎日毎日、花もたくさん咲いているのに、悲しいかな全て雄花。ヘチマや瓢箪みたいに雄花と雌花が同じ株に咲いてくれないのです。しかも、何株もあるのにみーんな雄株ばっかり‥。うちで余った種を旦那の会社の人にお裾分けしたので、会社でも同じカボチャが育ってます。そこに雌株があることを祈るばかり。でも、会社のは成長が遅いのでまだ花は咲いてません。

 春先に花が咲き終わったシクラメン。結婚のお祝いに貰ったもので、もう5年越しのもの。可愛らしい陶器のプランターに植えているのですが、プランターいっぱいにまで球根が育ってます。そのままにしておくと、球根が四角くなってしまいそう。可哀想なので大き目の植木鉢に植えかえることに。

 プランターにまず土を少し入れて球根を置き、その後にまた土を足してました。私が植木鉢を持って、土を入れる旦那が入れやすいように少しずつ鉢を回して葉を手で押さえてました。すると旦那が「こうやって持ってもらえると、すごくやりやすいなぁ、やっぱり」とポツリ

 いつも「これ植え替えといてね」というだけの私は、ちょっと反省。種を選ぶ時は張り切るけれど、世話はいつも旦那任せだったもんね。私は夕方に水をやるだけ‥。(^o^;;

 草抜きは日焼けしそうでイヤだけど、少なくとも植え替えの時は、これからはお手伝いします。

6月16日
 夏休みのキャンプ旅行、当初は山口県まで行くつもりでした。
響灘というところに行ってみたかったのです。暖流と寒流がぶつかって、海に波しぶきの線が出来るのだそう。ところが、旦那はあまり興味がないみたい。それに京都からはちょっと遠い。高速代もバカにならないし‥。

 あれこれ調べてみると、岡山では桃狩りが出来るようなのです。白桃が食べ放題らしい。私はマスカット狩りにも心惹かれたのだけど、9月からしか出来ないのです。うーん、残念。

 ということで、夏休みのキャンプは岡山に決定! 白桃狩りが出来る農園では、白桃とマスカットのソフトクリームも人気みたい。きっと、ジャムやワインなども売ってるはず。それに話題になっている「えびめし」も本場で食べてみたいのです。

 どうやって行こう?と道路をチェックする旦那の隣で、何がおいしいかな?と食べることばかり考える私。夏場はキャンプ場も混雑するので、早めに計画を立てないと。温泉のチェックも忘れちゃダメだし。何だかワクワクしてきました♪

6月15日
 昨日は缶とビン、プラスティックゴミの回収日でした。
3種類のゴミを同じ日に同じ場所に出して(勿論、袋は別々に)、回収車も3台来るのです。ゴミステーションのお掃除当番である私は、バラバラにやって来る回収車のことを朝からずっと気にかけてました。全てのゴミが回収されたら、速やかにゴミに被せるネットをキレイに丸めてから掃除しないといけないからです。

 お昼過ぎに全てのゴミが回収されました。ちょうど雨も上がっていたので、掃除に出掛けました。家のドアを開けた時から、何やら騒いでいる子供の声と、それを叱る母親の声が聞こえてました。その子供と母親の家は、ちょうどゴミステーションの隣。家の前の道路に2人は立っていました。

 親しくしている人でもない(実は名前も知らない。両隣と斜め向かいしか名前は知らないのです。)ので、会釈だけして私は掃除をしてました。その間にも、子供の声はどんどん騒がしくキィーーンと耳に響くような高音に、そして母親の声はどんどんヒステリックになってきます。そんな耳障りなBGMを聞きながら、缶とビンとプラスティックゴミの日にどうして紙くずやティッシュが落ちてるの?と疑問に思いつつも、ゴミとネットをきちんとしていたのです。

 そしたら、その子供は私のことを母親に「この人何かしてる‥」って話してます。耳障りな声に内心イライラしていた私、「うるさいわね、散らかってるからキレイに掃除してるのよ」と心の中で呟いてました。背中を向けていたし、わざわざ振り返る気も起きなかったのです。すると、母親は「何言うてんの。その人怒るよ。こっち来なさい!」って言うのです。なんか失礼じゃない? どうみても近所の主婦が当番の掃除をしてるのが分かるはずなのに。そんな言い方ないですよね?

 この頃、ちゃんとしつけが出来ない親が多いような気がします。電車で隣の座席の上に汚れた靴で座った子供がいるので、ちょっと避けたら「ほら、隣の人に怒られるよ」って注意する母親を見ることも。隣の人が怒るから‥じゃなくて、みんなの座席を汚したらダメでしょ?って言うべきだと思うのだけどな。

6月14日
 旦那の左の二の腕にあるホクロ。
そのホクロのど真ん中から1本の毛が生えてます。この毛、産毛と呼ぶにはかなり長い。何と7センチもあるのです。しかも、金髪だし‥。 お風呂上りの旦那が「奥さん、大変! えらいことになってる!!」って叫んでるのです。慌ててすっ飛んでいったら、「大事な毛がなくなってる。ちぎれたみたい‥」って。いや、もう、その場にへたり込みそうになりました。

 「あら、そう?」って私が冷静な目で見ると、単に濡れているので体に張り付いてるだけ。「ここにちゃんとあるよ」って言った時の旦那のうれしそうな顔と言ったら‥。(--;;;

 このホクロの毛は、旦那にとってとても大事なもので、こよなく愛しているらしい。これまでも何度か切れは、その度にすぐに伸びてきているのになぁ‥.

6月13日
 今日は旦那が飲み会。
なので、夕食を作る必要がありません。天気予報は見事にはずれて、外はいいお天気。さっさと洗濯をすませたら、することはもうありません。昨日、家中を掃除していたから。今はまっている、P・コーンウェルの本を読んでいたら、あっという間に1日が過ぎてしまいました。

 夕食はレトルトのカレー。新製品のトマトのカレーです。ほうれん草やカボチャのカレーもあって、新製品が出るたびに買ってしまいます。旦那はこういうカレーが嫌いなので、普段の食卓にはまず登場することはないので。

 お味は‥。うーん。ご飯にかけて食べるより、パスタの方がおいしいかな?って感じでした。トマトソースっぽいので、ご飯よりナンの方が合うかも‥。6時頃に夕飯をすませて、あまりにも暇っだのでデザートにプリンを作ってしまいました。ダイエット中なので、旦那から「お菓子作り禁止令」を出されていたのだけど‥。

6月12日
 旦那が昨日の日記を読んで、「ひどいことを書かれてる‥」と抗議されてしまいました。
「結婚当初と違って、この頃マッサージをしてくれなくなった」というのが事実と違うって‥。

 私はムチウチの後遺症で肩こりや手の痺れに悩まされてます。調子が悪いというと、旦那が首をもんでくれるのをすっかり忘れてた。(^o^;;
「そう言えば、そうねぇ‥」と私が言うと、「そんなこと言うなら、もう2度ともまへん」とかなりご立腹の旦那。

 旦那の名誉のためにここで訂正します。今でも首や肩をもんでくれたり、つぼ押しをしてくれたりしてます。毎日ではないにしても、週に3〜4回。よく考えると、1日おきくらいのペースでマッサージしてくれてるのね‥。でも、どうして、昨日はそのことをすっかり忘れてたのかしら?

 最近、記憶力が悪くなってきてるし、外出する時も戸締りをちゃんとしたか自信がなくなることも‥。ボケるには早過ぎるはずだけど‥。

6月11日
 昼下がり、早速愛用の一品となったマッサージ器を使いながら、アイスコーヒー片手に推理小説を読んでいた時に、電話がなりました。
かけてきたのは旦那。

 お天気がいいので、電池を充電しておいて‥とのこと。我が家では、マウスやデジカメの電池は充電タイプを使ってます。これからはマッサージ器にも使うので、マメに充電しなくちゃダメ。屋根にソーラーシステムがついてるので、お天気のいい日に充電しておくと電気代がかかりません。私、洗濯とかは天気との兼ね合いを考えるけど、電気機器には弱いのでその存在は頭にないことが多いのです。

 電話をかけてきた旦那、「大丈夫? 今いい?」って心配そう‥。電話に出た私がボーッとしていたからかもしれないけれど‥。本に内容に入り込んでいたので、現実に頭が切りかえれなかっただけなのです。いや、もしかして、旦那は私が昼寝してて飛び起きたと思ったのかな?

6月10日
 肩こりと腰痛が持病の私。
ついに、マッサージ器を購入してしまいました。結婚当初は仕事を続けていたせいか、旦那が毎日のように肩や腰をマッサージしてくれたけど、最近はぜーんぜん。結婚して5年目にもなると仕方ない?!

 ホントはマッサージチェアーが欲しいけど、スペース的にも予算的にも無理。パットを貼るタイプの低周波治療器で我慢我慢。実はあのマッサージチェアー、そばに必ずお店の人が立っているので、1度しか座ってみたことがないのです。(^^;

 値段は5千円程度とお手ごろ価格なのに、腰&肩と足の裏まで使えるのです。マッサージの動作もたたき、もみ、おし、さすりと4種類もあって左右のマッサージの強さも調節出来る優れもの‥。使い始めると肩と腰、それもパッドの位置をあちこち移動させてマッサージするので、いつまでもやめられないのです。一定時間で勝手にスイッチが切れるので気持良くて寝てしまっても安心だし‥。

 「何となく年寄っぽいよねぇ」と今まで買わないでいたけど、そんなやせ我慢しなきゃよかった! もう手放せません‥。

6月9日
 少し前の日記に書いた「すごくうれしいこと」。
毎日毎日楽しみにしていたモノが今日届きました♪

 その正体は‥‥。
イスラム圏の国にあるスターバックスのロゴカップ(2種類)とキャニスター!
偶像崇拝が禁止されているために、特定の「像」を商品に使用できません。そのためロゴマークはマーメイド不在版。緑の輪の中に冠だけ残してマーメイドはぶくぶくぶく‥。名付けて「溺死版マーメイドロゴ」なのです。

私以外の人には「なーんだ、そんなもの?!」って思われるかも‥。でもでも、スタバの緑の人魚ロゴマークグッズのコレクターな私にとっては、かーなーり貴重なもの。何故かというと、この貴重(?)な溺死版ロゴはもうすぐなくなってしまうのです。普通版のマーメイドロゴが近日解禁になるため、お店に残っていた最後のモノ。

 日本でこの「溺死版ロゴグッズを持っている人はそうそういないよね?」とちょっぴり優越感に浸る私。口元が緩んできちゃいます。でも、それ程貴重(?)なモノなのでしばらく使う予定はありません。割ってしまうと大変だもの。「Not For Use. Display Only!!」なのです。

 初期のマーメイドロゴ(人魚の尻尾がふた股になっているもの)、ごく普通のマーメイドロゴ、そして、溺死版ロゴの3種類のロゴが揃ってご機嫌の私なのでした。(^^)v

6月8日
 読み終わった本を本棚になおしに行ったら、つい目についた本を読み始めてしまいました。
「ぼくの地球を守って」というコミック。これはかなり長いお話。(全21巻)

 じっくり読むのではなく、ざっと飛ばしながら読んでいたけれど、読み終わったら6時過ぎ。3時間近くも読んでいたことに‥。肩と首がコチコチ

 「掃除をしようと思ってたんだ」と気付き、慌ててフローリングワイパーを取り出しました。これだと掃除機と違って簡単楽々。家中をあっという間に掃除できちゃいます♪

 池田市で起こった事件。マジ怖い! ホントにおちおち外も歩けない世の中になってきたのかしら‥。

6月7日
 先月から旦那はメダカに夢中!
産卵シーズンなので、出勤前と出勤後、水槽に張りついて卵と稚魚のチェックをしています。

 朝、卵を抱えてるメスとオスを別の容器に隔離します。そして、夜、帰宅してから卵を水槽内の保護ケースに移動。メスとオスは水槽へ戻します。ここ2週間ほど、毎日毎日この繰り返し。面倒くさがりの旦那とは思えないマメさです。夜なんて、寝るまでに一体何度水槽を覗き込むことか‥。

 それ程までにして大事に大事に育てている稚魚が、今週になって1日1匹ずつ死んでしまうのです。6匹いたのが今では3匹。「また死んでる〜〜」と毎日旦那は情けない声を出してます。(^^;

 まだ卵はたくさんあるのだけど、なかなかふ化しないのです。目玉は出来てるのが見えるのだけど‥。水質やエサにも気を配ってるみたいなんだけどな。残りの3匹くん、元気に育ってくれるといいんだけど‥。

6月6日
 1階の中庭には石灯籠と名前の分からない木があります。
(花水木に似ているけれど、ちょっと違う) 昼過ぎ頃からずっと、鳥の鳴き声とバタバタと飛びまわる音が聞こえてました。

 一度姿を見かけたら、雀より一回り大き目のグレーの鳥が‥。木に巣でも作ってるのかな?と思ってました。そしたら、夜になると石灯籠に昼間見かけたのより小さ目の鳥がちょこんと止まってるのです。全体に丸っこい姿から雛鳥みたい。巣から落ちてしまったのか、親鳥を探してずっと鳴いています。可愛いんだけど、ちとうるさい。(^^;

 「お腹空かせてるのかな? パンでもあげてみる?」と旦那と話してました。でも、中庭の地面をよく見ると、蟻が沢山いるので躊躇してました。だって、食べなかったら、蟻にエサをあげるようなものだものね。結局、夜だし寝てるしね‥とそのままにすることに。雛鳥は、旦那と私が見ていることに気付いているのかどうか、ぐっすりと眠っていました。

 朝、地面に羽を広げて動かない姿を発見! 昨夜はあんなに元気そうだったのに‥。やっぱりお腹が空いてたのかな? それともどこか怪我をして飛べなかったのかしら? 巣から落ちた時にでもケガしたのかしら?たった一晩見ていただけなのに、死んでしまうとすごく悲しい‥。

6月5日
 近畿もとうとう梅雨入り。
ジメジメして鬱陶しい季節です。

 熱帯夜というには、まだまだ涼しい夜だと思うけれど、今週から旦那にとっては寝苦しい夜が始まりました。寝室は2階の西側の部屋。西日がめいっぱい当たるので、家の中で一番暑い部屋なのです。寝る時は窓を締め切ります。すると、2時間もすると暑さのあまり目が覚めてしまうらしい‥。そんなに暑いかしら?

 かと言って、ベランダの窓を開けて寝るのは無用心。中庭の小さな窓を開けていても、一方だけでは風が通らないのです。おまけに私はエアコンが苦手。なので、旦那は1階のリビングへ。そこなら締め切っていても涼しいのです。でも、明け方になると冷え込んでくるので、またまた寝室へ戻ってきてるみたい。

 私は一度寝てしまうと、何があっても起きません。真夏の熱帯夜でも、一度寝てしまうとエアコンが切れてもヘッチャラ。(旦那の出張中に火事になったら、焼け死んでしまうことは確実?!)
なので、旦那のそのような行動は全然知りませんでした。私が熟睡している横で、色々苦労していたのね‥。

 可哀想な旦那のために扇風機を出してあげました。でも、コードが短くてコンセントに届かないのです。延長コードもないし‥。意味ないかも。ま、今夜は涼しそうなので大丈夫かな?

6月4日
 金曜日に5時間もかかったパーマがとれかかってるような?!。
前回もそうだったけれど、今回もまたなのね‥。「この前すぐにとれちゃったんです」って美容師さんに言ったら、今回はパーマ液をつける前に、何やら『髪を柔らかくする液』なるものをつけてくれたのに。(これはかなりアンモニア臭がきつかった! マジ、鼻で息が出来なかったくらい‥。)

 「今回は前よりキツメにあてときますね」って言ってた筈なのに、既にとれかかってない? しかも、前回よりパーマのあたりが弱いような‥?パーマがとれたら、また来て下さいねと言われたけれど、ちょっとねぇ。何しろ時間がかかるし、美容院に行くには、すごく急な坂道があるのです。

 でも、17000円もかかったパーマ。(ロング料金を取られるので高い!)このまま諦めるのはちょっと気に入らない。うーん、どうしよう‥。

6月3日
  ネットで本を注文。
今まで、旦那の仕事の専門書は注文していたけれど、普通の本は初めて。私は本屋さんが好きなので、買わなくても週に1度は覗いてるのです。でも、読みたいけれど見かけない本を本屋さんで注文すると、2週間もかかると言われました。それならネットの方が早いしね。

 本自体は割引がないので、どのオンラインショップで買っても同じだけど、送料の規定が違います。あれこれチェックしてて、3500円以上なら無料のところを見つけ注文しようとしました。そしたら、旦那に「HPに広告を載せてるところにしたらキャッシュバックがあるから‥」と言われ、そのお店に変更することに‥。

 そこは5000円以上だと送料無料。でも、色々買うつもりだったので、軽くクリアー出来るはずだったのです。だけど、そこは一度の注文で6冊までしかダメなのです。文庫本とコミックじゃ6冊で5000円以上は無理。(3780円だった)「ま、車で買いに行く時のガソリン代より安いしね」と280円の送料も仕方ないか‥と思い注文しました。

 でも、後でよく考えると、最初に見つけたところだと、3500円以上だと送料無料だったのに。キャッシュバックがあると言っても購入金額の2%。全然得してないじゃない! 

 こんな風に、お得なキャッシュバックとか、3つ買うと1つがタダ、○円以上買うと送料無料‥などという言葉に惑わされて、ついつい余計な買い物をしたりかえって高くついたりすることがあるのです。今回も旦那に文句を言ったら「まぁええやん」って。細かいことは気にしない旦那。来月のおこずかいから引いちゃうゾ。

6月2日
 今年初のBBQ♪
庭に七輪を出して、ビーチパラソルを立てて炭焼きの鴨ロースとビール。夕方だと虫が多いのでお昼ご飯に‥。

 我が家では、旦那が鍋奉行。なので、焼肉も旦那の担当。私は焼けたお肉を食べるだけ‥。冷たいビールを飲みながら極楽気分です。ホントは先週BBQデビューするはずだったのだけど、雨のため1週間延期になったのです。今日の買出しでも、また焼肉用のお肉を買ってきました。これからは、毎週、週末のお楽しみです。家で食べると安くつくしね。年末のフロリダ旅行に向けて節約節約。

 ビーチパラソルをどうやって立てようか?と一瞬悩んだのですが、キャンプのランタンのポールがジャストサイズ。まるであつらえたかのようにピッタリでした。

 ただ、ちょっと心配なのが風向き。お肉を焼くと、どうしても煙が出てしまいます。左隣は生垣があるのだけど、右隣は低い鉄柵だけなのです。庭にも洗濯物が干してあるし‥。毎週BBQをしてたら嫌がられるかな?と、ちょっと気になってしまいます。

6月1日
 美容院へ行ってパーマを当ててきました。
所要時間は5時間。疲れた‥。肩が凝ってヘトヘト。

 夕食を作る気力がないため、メニューはたこ焼き。これなら楽チンなので。我が家では、たこ焼きにソースだけでなく、ネギとだしで溶いたマヨネーズをトッピングします。そして、今、庭でネギを栽培しているのです。

 以前残ったネギの根っこを植えておいたものが、買ってきた時のサイズまで育ってます。ちょうど食べ頃です。「さーて、初めての収穫だわ〜♪」とルンルン気分で庖丁片手に(これはちょっとコワイ?!)ネギに近寄りました。でも、ネギの前に立った途端になーんかイヤな感じが‥。

 ネギに触る前によーく見てみました。そ、そしたら、な、なんと私がこの世で一番嫌いなにょろにょろ系の虫が‥。(ToT)
私はにょろにょろ系にはセンサーが働くのです。何の根拠もないけれど、ネギには虫がつかないと思ってました。だって、何となくくせの強そうな野菜だし。前にマンションのベランダで育てた時は、無事収穫できたし‥。

 庭を見渡すと、バラやスミレ、カボチャやひまわりなども全部葉に穴が開いてます。昼間には蝶が毎日ヒラヒラ飛びまわってるし。トマトやナスの苗も買ってこようかな?なんて思っていた私。葉っぱ系の野菜でなければ大丈夫だろうと思ってたのです。けれど、虫に強そうなミントも茎だけしか残ってない状態。家庭菜園の夢は儚く消えました。

 庭付きの一軒家よりも、高層階の広いベランダつきのマンションの方がいいなぁ。高層階だど虫がいないんだもん‥。