嫁さん日記
<
[2000年12月]
>

12月31日
 お昼前から私の実家へ。
目的はおせち料理。2人分だと作るのも面倒&不経済なので、空の重箱を持って実家へ出掛けました。お正月の挨拶も兼ねて一石二鳥!
旦那はおせち料理は好きじゃないけれど、縁起ものなので取り合えず1口ずつは食べたいですからね。

 重箱におせちを詰めて、ついでにあれこれ色々な食料品も貰って帰りました。おせち料理の他のもうひとつの目的、デリバリーのピザもお腹一杯食べて。田舎に住んでいるので、デリバリーのピザは「コープピザ」のみなのです。TVのCMで見た、カニと甘えびの冬季限定ピザが食べたくて食べたくて.....

 日付が変わった瞬間に、ポムが回し車をゴロゴロまわし始めました。ほぼ12時ジャスト。すごいタイミング。寿命が2〜3年と短いジャンガリアン・ハムスター。20世紀と21世紀をまたいで生きるなんてすごいことでは?21世紀の瞬間。私はTVを見ながら半分ウトウトして迎えました。ポムの回し車の音で目が覚めたのでした。

12月30日
 昨夜、ぐるナイのゴチスペシャルで、矢部が食べていた大トロのあぶり寿司を見ていたら、お寿司が食べたくなった旦那と私。
昼間にたまたま発見していた、水産流通センター横の回転寿司のお店へ行ってみることに。車の中では、「昨日のあの大トロが頭から離れない」という私に、「そんなもんは忘れろ〜」という旦那の叫びが.....

 6時過ぎに行ったけど、既に今日から営業終了。営業が再開されるのは年明けの4日。遠い、遠すぎる! 旦那は空腹だし、私の頭の中はすっかり「お寿司モード」になっていたためショックは激しいものでした。

 仕方なく流通センターの店内を覗いてみることに。そこで発見した本マグロ大トロ握り、特選握り寿司盛り合わせ(ボタン海老&生カニ)を購入。これにはものすごく勇気が必要でした。だって、2パックで何と5770円也。全部で16個しか入ってないのに.....

 でも、清水の舞台から飛び降りた気分で買った特上寿司は、ものすごーくおいしかった!! 脂の乗った大トロが舌の上でとろけるんだもの。ボタン海老や生カニも涙が出そうなくらいおいしい。お腹がいっぱいになる量ではなかったけれど充分幸せ。食べたりない分は、冷凍しておいたご飯をレンジでチンしてお茶漬けを食べました。

12月29日
 旦那は今日から会社がお休み。
しばらく早起きしなくてもいいのでうれしい〜♪

 寒さが厳しくなってからというもの、私は朝起きれなくなりつつあったのです。目覚し時計は私の枕もとに置いてあるのだけど、ここ何日か時計のベルを聞いた覚えがないしね。

 目覚ましが鳴ると、私はすぐに止めるらしい。でも、起きる気配はなし。私も時計を止めた記憶は全くなし。仕方なく旦那は、私を足で蹴って起こそうとするのです。そこまでされても、私は「うーん」とうなりながら、「あと5分」とつぶやいているんだそう。これから1週間は旦那もそんな苦労から開放されることでしょう。

 でも、寝坊癖がついたら、休み明けに早起き出来るのかしら?かなり不安だったりして.....(^^;;

12月28日
 今夜のメニューは、またまた『タコ焼き』。
いつも突然食べたくなっちゃうのです。我が家では、いつもタコ焼きに刻んだネギとマヨネーズをトッピングします。でも、冷蔵庫にはネギがない。50M先のスーパーに買いに行けばいいのだけど、ちと寒い。ソースに青海苔&カツオ節だけだと旦那が文句を言うのは目に見えてます。苦肉の策として3つの地域の『タコ焼』にしてみました。これなら旦那も文句を言わないだろうと.....
大阪風
ソースに青海苔&カツオ節のトッピング、いわゆる普通のタコ焼き
明石風
タコ焼きをだし汁に浸して食べる、だしの風味がなかなか
名古屋風
粗ミジン切にしたキャベツを入れ醤油をたらす、醤油の焦げた匂いが最高
 子供の頃、デパートで明石焼きを食べさせて貰うのがすごく楽しみでした。明石焼きを食べたのって何年ぶりかしら。結婚後一度も食べてないのは確実。ソースやマヨネーズをかけて食べるよりローカロリーでいいかも。名古屋風もキャベツ入りなので、お好み焼き風で美味。

 ネギを買いに行くのが嫌なあまりのアイデアが大成功!
人間追い詰められると何か考えつくものね。

12月27日
 1ドル114円台に。
このまま円安傾向が続くのかしら?帰国してからずっと、私は毎日為替相場をチェックしているのです。

 去年の夏、渡米前お金を円からドルへ両替した時は、1ドル120円前後だった。そして、今年の夏に帰国した時は1ドル110円を切っていた。車の頭金や家の保証金のために、持ち金のドルをみーんな円へ両替しないといけない私達にはかなり痛い状態。だって、1ドル当たりで10円以上の差額がでるんだもの。

 今でも円に両替できていないまとまった金額のドルがあるのです。このまま円安傾向が続けばいいなか?とも思ったのだけど、GWにハワイ旅行が決まった。4ヵ月後に1ドル120円になっていたら、それはそれで困るかも。ハワイでもカードを切りまくるだろうからね。

 年明けに一気に円安になって、GW頃には円高にならないかな.....と都合の良いことを考える私なのです。

12月26日
 クリスマスも終わってしまった。
家中のクリスマスグッズを片付けなきゃ.....と思いながらもあまりの寒さにやる気ゼロ。昨日から半端じゃない冷え込みなんだもの。旦那が出勤する時に窓ガラスに張ってある温度計を見たら、外気温が0度以下。マイナス2度くらい。寒いはずだわ。

 それにクリスマスはともかく、お正月っぽい飾り物がないということも原因かも。週末の食品の買出しの時に、稲穂で出来たお正月仕様のリースを見つけたので買っておいたので、それひとつだけ。あとは鏡餅くらいかな?

 クリスマスのリースも、稲穂のリースもリビングのドアに付けているんだけど、これが旦那に不評なのです。理由はドアを開ける時にオデコにぶつかるから。私は頭のてっぺんすら、かすりもしないんだけどね。

12月25日
 今日はホントに変な天気でした。
曇り→雨→晴れ→雨→曇りと目まぐるしく天気が変化。おまけにのような風も吹いているし。

 お陰で庭に置いてあったものが散乱してヒドイ状況。スチールラックにビニールを被せてある温室や、園芸用品を入れてある大きめのプラスチックの収納ケースがでーんと庭のど真ん中に転がってるのです。雨と風が強くて外に出るに出れなくて。傾きかけている無花果の木が倒れないか心配になっちゃう。

 夜、ゴミを捨てようとしたら、ゴミ箱もすっ飛んで横倒しになってました。中身が散乱してなくて良かった.....

12月24日
 今日はクリスマス・イブ。
だけど私達夫婦にとっては普通の日曜日。何の予定もないので家でのーんびり過ごしました。家から一歩も外に出なかった日曜日は、9月に帰国してから初めてかも。

 折角のイブなので、夕食はクリスマスっぽいメニューに。ローストチキンにパエリア、ポトフ。そしてケーキはガトーショコラ。数日前に焼いた時より上手に焼けたと思う。旦那によると「85点」の出来だそう。前回は「60点」だったので格段の進歩! ココアパウダーを森永ココアからバンホーテンにして、チョコレートの濃度を濃くしたのが良かったみたい。甘さ控えめのほろにが味がなかなかだったかな?

 シャンパンで乾杯!といきたいところだけど、旦那の強力なリクエストにより「シャンメリー」で乾杯する羽目に。見かけは酒豪っぽいのだけど、うちの旦那はお酒がからきしダメなんです.....

12月23日
 宅急便が届きました。中身は時計のカタログ。
旦那が請求したようなのだけど、「郵便で送ればいいのに」と思うようなものでした。だって、うす〜いパンフレットみたいなものなんだもの。わざわざ宅急便で送るようなものなのかしら?

 BREITLINGという空軍のパイロット仕様の時計らしい。聞いたことないけど....密かに旦那が欲しいと思っているモデルのお値段は40万円。う〜ん、ちと高い、高すぎる! クリスマスプレゼントに買えるお値段ではないわ。それにクリスマスプレゼントのモノポリーはもう渡してあるしね。

 留学前に、留学決定祝いで買った時計が約30万円。たった1年しか経っていないのにまたなの? いつか課長になったら買ってあげるね、旦那!

12月22日
 洗濯の粉末洗剤を「アタック」から「パワーサーフ」に変えたらとけ残りを発見。
ポケットからは粉がパラパラ落ちてきます。今までこんなことはなかったのに.....
マンションの場合は屋上に貯水タンクがあるので、冬でも水温が高いのかな? 今は水道管から直接だからね。

 でも、洗剤の種類を変えた途端なので、洗剤の品質にも問題があるんだろうなぁ。「パワーサーフ」の外箱には『洗いあがりにご不満の時は送り返してください』とあるけど、買ったんじゃなくて福引の景品だから文句は言えないわね。箱を開けてしまったけれど、水温の高くなる夏まで使わないでいようっと。

 それにしても洗濯物干しがツライ季節。乾きも遅いしイヤになっちゃう。

12月21日
 今日は「パチ結婚記念日」。
4年前の今日、結婚式を挙げたんです。でも、入籍したのは別の日なので、結婚記念日は入籍の日にしてるの。理由は、クリスマスと日にちが近いから。イベント大好きな私としては、結婚記念日とクリスマスを一緒にされるのが嫌だったのです。だって、絶対に「面倒だから一緒にしよう」って旦那が言いそうだったから。なので、今日は「パチ結婚記念日」なのです。

 でも、何を勘違いしたのか、結婚記念日の時にカウントを1年数え間違えちゃった。ボケてた私はともかく、どうして旦那が気付いてくれないのよ!きっと何も考えてなかったからに違いない.....

 「パチ記念日」なので食事も平常モード。でも、あまりにも普通なのはちと寂しいのでケーキでも焼くことに。旦那の好きなガトーショコラを。買出しの時、あれこれ材料をカゴに入れてたら、「買った方が安いんじゃない?」と旦那がのたまった。作ること自体が楽しいんだから冷たいことを言われても気にしない、気にしない。

 実は、今晩は部の飲み会があったらしい。でも、「パチ記念日」だからと参加せずに帰ってきてくれた。ちゃんと覚えててくれたのがうれしい。(*^^*)
今日1人でご飯を食べるのは悲しいからね。そして、もうひとつ。少し前に家に遊びに来てくれた女性3人からチョコレートが届いたのです。彼女たちからのクリスマスプレゼントかな? 思いがけない贈り物はすごくうれしい!!

12月20日
 朝一番で郵便局へ。
昨日&一昨日で必死に印刷した年賀状を投函してきました。県別の消印を押して欲しいがためなのです。12/20までに投函した年賀状に押してもらえたはず。今日ならOKよね。毎年「早く出さなきゃ!」と思いつつ、クリスマスを過ぎた頃に投函する私たちにとっては画期的なこと。

 友人が住んでいる所の消印は手元に届くけれど、その他の所は無理。こうなったら全都道府県の消印をゲットしたいんだけどな。

 年賀状と一緒にクリスマスカードも。シアトルの友人と大家さんへ。和紙で折ったクリスマスツリーとソックスを同封したのです。気に入ってもらえるといいなぁ.....

12月19日
 先週くらいからポムがあまり動かなくなってきた。
ハムスターは冬が危ないと聞くので、ちょっと心配な私。以前なら夕方に起きてきて、エサを食べてまた寝て、9時頃からパワー全開で動き回っていたのです。でも、ここしばらくはなかなか起きてこない。日付が変わる頃に動き出すんだけど、いまいちパワーがないような.....

 元気いっぱい回し車で走っていた時は「TVが聞こえにくいなぁ」と思っていたけど、全然音がしなくなるとこれまた寂しいのです。ケージの前で「ポム、起きないの?」と話し掛けてしまったりして.....

 寒さが厳しくなったせいだと思うので、最近の私は『ポムが冬眠していないかチェック』が欠かせません。朝起きるとすぐ、ポムのケージへ。体が温かいかどうかを確認するのです。ポムにしたら安眠妨害かもしれないけれど、心配しているんだから許してね。(^^;

12月18日
 TVのCMで旦那と2人、大笑いしてしまったもの。
それはプレイステイション2の2種類のCM。

 オフィス編のシャア・アズナブル

「坊やだからさ」
 雪山遭難編のアムロ・レイ
「なぐったね、親父にもぶたれたことないのに」
 昔、ガンダムの映画とか観に行ったことを思い出してすごく懐かしい。ただ「坊やだからさ」というセリフをいう男の人が、もう少しハンサムだったらなぁ。シャアはすごくカッコよかったぞ!
旦那は「ぶったね‥‥」がお気に入りのようで、リビング中に響き渡るような声で笑ってました。

 早く年賀状を書かなくっちゃと思うのに、まだ何もしていない。そして、今日も喪中葉書が届いた。うーん、一体いつまで届くんだろう。今年は何としても20日までに出したいのです。だって、地域別のスタンプを押してもらいたいから。因みに京都のスタンプは『五重の塔に枝垂桜』みたい。ポストにそれらしい絵が張ってあったので.....多分。

12月17日
 旦那、またまたテニスの試合。
何と朝7時半に家を出る。起きたのは6時。眠い〜

 1回戦でさっさと負けてしまった後、我が家でゲーム大会。いつものモノポリーとナポレオン、そしてウノ。旦那は自慢のモノポリーコレクションを同僚たちに披露してました。私はいつも冷たい対応しかしないけれど、みんなから「わぁ〜すごい!」と言われてご機嫌のよう。

12月16日
 先週末に買った『羊たちの沈黙』の続編『ハンニバル』の原作本、上下巻ともこの1週間で読んでしまいました。
本屋さんで『ハンニバル』を買った時、すぐ隣に『羊たちの沈黙』を置いてあるのを見て「続編が出たから前編も増版したのね、商売上手だなぁ」と思っていた私。それなのに『ハンニバル』を読んだら『羊たちの沈黙』も読みたくなってしまいました。(^^;

 『羊たちの沈黙』は映画しか観ていないので、『ハンニバル』の原作を読んでいると「あれっ?」と疑問に思う部分も出てきたのです。映画を観たのもずいぶん前なので記憶が薄れていたりするし.....

 本屋さんの作戦にまんまと乗ってしまうのは、ちょっと悔しいけれど『羊たちの沈黙』も買ってしまいました。それにしても、最近、本の値段がどんどん高くなっているような気がします。活字離れが問題になってるけれど、値段の高さも一因じゃないのかなぁ。我が家では、旦那も私も結構本を読むので一月当たりのブック係数(?)はかなり高いです。

 『ハンニバル』を読んだ感想は、「こんな終わり方なの?」。予想外の展開というか何というか、イマイチ納得いかない私なのでした。

12月15日
 ハムの詰め合わせが届きました。
お歳暮のシーズンだけど、我が家宛てのお歳暮じゃないの。郵便局の簡易保険のふるさと小包。年に2回貰えるのです。

 我が家ではお歳暮なんて貰えません。仲人して頂いた方に送っているだけ。毎年、お歳暮にはローストビーフを送ってます。お中元には果物やお菓子など、その時に気に入ったものを送るのだけど、お歳暮はずっとローストビーフ。お正月前に送るので「毎年同じものの方が相手にも喜ばれる」と旦那が主張するからなんです。

 TVのCMで『ハムの人』というのがあるけれど、うちの旦那は『ローストビーフの人』かな。お中元&お歳暮の時期には、送る側じゃなくて貰う側になりたいなと思う私なのでした。

12月14日
 NHKの受信料の集金の人が来ました。
「引越し後、ずっと払ってないなぁ」と思いながらインターホン越しに対応していました。その時の会話は次の通り。
「NHKの者ですが、受信料のことで.....」
「ハイ」と私。内心、どうやって調べてるんだろ?って思ってました。
「お母さん、いらっしゃいますか?」
「‥‥‥、母はいませんけど」
「じゃ、帰って来られたら、NHKの者が来たことをお伝え下さい」
 残念ながらは帰ってこないのよねぇ。だって、実家に住んでるんだもの。私は普通に話していたんだけどなぁ。以前にもこんなことがあったような気が.....
でも、どうして「ハイ」って返事しただけで子供と思われるんだろ?

 このことを旦那に話したら、「よし、今度お母さんが来ている時に集金に来たら払ってやろう」って。そんなことまずないんじゃない?(^^;;

12月13日
 旦那の革のコートのボタンが取れてしまった。
他にも取れそうなボタンもあるので、この機会に全部縫い直しておこうと思ったのだけど、これがなかなか大変。

 なぜかというと、私は革の匂いが大嫌い。チクチクと縫っていると匂いが鼻について吐き気がしてくるのです。タバコの匂いまで染み付いてるからまた大変。ボタンをひとつ縫い付けると気持ち悪くなっちゃった。

 あといくつか縫い直しておきたいボタンもあるけれど、一度にやるのは無理。毎日ひとつずつ縫うことに。全部のボタンを縫い直すのに一体何日かかるのかしら?

12月12日
 京都TVでは月曜日の夜に『赤毛のアン』を放送しているのです。
アンの大ファンの私、先週気付いたときは狂喜乱舞しちゃいました。だって、わざわざカナダの外れにあるプリンスエドワード島まで行ってしまうくらい、筋金入りのファンなんだから.....

 プリンスエドワード島には、ちゃんと『グリーンゲイブルズ』も『恋人たちの小道』も『輝く湖水』もみーんな存在してました。無理やり作っているかな?という感もあったけどね。

 旦那も旅行好きなので、結婚後も海外旅行には行ってるけれど、プリンスエドワード島だけは、結婚前に行っておいてよかった!!だって、絶対に一緒に行ってくれなさそうな場所なんだもの。

12月11日
 スーパーで『ごまのポタージュ』なるものを発見。
ごまに目がない私は即購入

 早速、お昼に飲んでみました。ごまの香ばしさとポタージュの塩味、それにミルクの風味がバッチリ!
冬の間、お昼のお供になりそうなおいしさかも。(^^)

12月10日
 久しぶりに映画を観に行きました。
以前は梅田とか難波の映画館へ行ってたのだけど、今の家から行くのはかなり大変。しかも、旦那は電車で移動するのが大嫌い

 探してみると、自宅から車で行ける映画館があったのです。大きなスーパーと同じ建物になっている映画館。完全入れ替え制なので立ち見の心配もないし、シートもゆったりとしててなかなかいい感じ。

 映画って一度観ると、また続けて観たくなるから不思議。しばらく映画館から遠ざかっていると、ビデオでも充分満足できるのだけどな。まぁ、大きなスクリーンの方が迫力があるけどね。予告編の影響もあるのかな? また、お正月映画を観たくなっちゃった。どの映画を観るのか、旦那と決めるのが大変。

 エクソシスト・ディレクターズカットを観たら、古いエクソシストも観たくなり、ビデオ屋さんへ。そしたら、何とすべてレンタル中。あら残念と思ったら、旦那が「奥さんと同じこと考える、単純な人もおるんやなぁ」なんてひどいことを。ちょっと失礼じゃない? 

12月9日
 動物病院初体験。
 ケージの掃除中に、私の不注意からポムに怪我をさせてしまったのです。ケージに『ハムスターの遊園地セットなる』、透明のチューブをつなげているのです。それを取り外そうとしている時に、ポムがそばに寄って来てて、うっかりと右後ろ足を挟んでしまったのです。ちゃんとケージの外に出してあげていればよかった。

 一度も鳴いたことのないポムが「チッ、チチチッ」って鳴くんです。慌てて挟まってしまった足を外してあげても、また鳴いてて、よく見ると指先にがにじんでます。もう、私は大パニック!!
タウンページで近くの動物病院を探すのだけど、内容が頭に入ってこないのです。「旦那、早く探してよっ!」って旦那にバトンタッチ。私はポムを見守るのみ。

 運良く、土曜日の夜に診察してくれる病院を見つけて駆けつけたら、獣医さんがセミナーで外出中。1時間後にもう1度出直す羽目になりました。でも、診察してもらったら、骨にも関節にも異常はないようで一安心。爪が1本おかしくなって、ちょっと内出血してるだけだそう。ホッとしました。爪を切って、ヨードチンキを塗ってもらっておしまい。

 家に帰って、ケージに戻されたポム。今晩は大事を取って回し車はお預け。安静にして欲しいのに、夜になってパワー全開のポムはケージの天井でウンテイしたりとじっとしてません。お願いだから大人しくしててね。

 ポムを飼い始めて初めて聞いた鳴き声。痛がって鳴く声が耳から離れなくて。ホントにゴメンねポム。今度から気をつけるからね。

12月8日
 朝起きて、鏡を見て大ショック!!
パーマ、ほとんどなくなってない?
慌てて髪を濡らしてムースをつけてみたけど、ウェーブはほとんど回復しないのです。嘘でしょぉ〜! 美容院に行ったのは昨日なのに。

 万一、パーマがすぐ取れたらまたお店に来てください、とは言われたけどね。ホントにとれちゃうなんて。あ〜ぁ。また4時間半も座ったままでいなくちゃいけないのね。くすん。(;o;)

12月7日
 パーマをあてに美容院へ。
先月行った家から歩いて1分の美容院ではなく、自転車で20分かけて友人お勧めのお店へ。これがなかなかきつかった。かなりアップダウンのある坂を降りたり登ったりなのです。疲れた。

 オーナーの方に担当してもらって、なかなかいい感じになったかな?
所要時間4時間半。ロングで髪の量も多いので、頭にカーラー巻きつけてずっと座っているのはなかなか大変。おまけにパーマもあたりにくいときてるしね。でも、イメチェンした自分が鏡に映っているのを見るのは、なかなかうれしい。疲れもどこかへ飛んで行っちゃいそう。(^^)

12月6日
 旦那が会社でN氏に会ったらしい。
N氏とは私たちの家の前の住人。家の中をめちゃくちゃ汚したまま引越していった人なのです。「あの家に住んでいるんだって?」と話かけられた旦那は文句も言えず、苦笑いしてたそう。さすがに「家汚れてましたよ」とは言えなかったのね。まぁ、N氏の方が先輩だから仕方ないか.....

 だけど、もし、私がN氏の奥さんと話す機会があれば、「もう、引越し直後は掃除が大変でした!」のひと言ぐらい言ってしまいそう。社宅じゃないし、N氏は転勤して仕事に直接関係ないからね。だって、あのトイレ。便器には茶色いものがこびりついてて、おまけにゴミまで残してあったんだから。あれは許せないっ!!そういう状態だったので、我が家のウォシュレットは一度も使ってません。

12月5日
 先週、ポムの一族(?)は大変だったみたい。
ポムはふふさんから譲ってもらったハムスター。そのふふさん家で暮らしているポムパパが冬眠状態になってしまったのです!

 ハムスターにとって、『冬眠=死』を意味するようで、一度冬眠しちゃうと復活する可能性は少ないらしい。様子がおかしいポムパパを発見した彼女は、コタツに頭からもぐって、必死にポムパパの体をなで続けたそう。ふふさんの気持ちが通じたのか、息を吹き返して元気になってくれたんだって。

 冬眠騒ぎが収まってホッとしてたら、今度は別の家に貰われていったポムの兄弟の奥さんが育児拒否。9匹生まれた子ハムはミルクを飲ませてもらえず衰弱死。体の一部を食べられていた子ハムもいたらしい。1匹だけ生き残った子ハムは飼い主さんが人工飼育しているんだって。生まれて間もない子ハムなので、大変だろうなぁ。生まれて3ヶ月程で出産したので、母親としては未熟だったのかな?

 そんな騒ぎを知る由もないポムは、エサを食べて、回し車で運動して.....と暢気そのもの。平和ねぇ。
最近気付いたのだけど、どうやらポムは旦那が嫌いみたい。ご馳走のひまわりやカボチャの種をあげても、旦那の手のひらだと絶対に食べない。食べないばかりか、指を噛もうとする。おまけに、旦那がお風呂に入ったのを見計らったかのように起きだす。毎日の世話をしているので、私にはなついてるんだけどね。旦那の手、タバコくさいからイヤなのよ、きっと。

12月4日
 ちょっと体の調子が良くなくて、旦那が会社に行った後、ホットカーペットの上でゴロゴロ。
今日はいいお天気でリビングにいると、日がさしてポカポカしててお昼寝するには最高。「たまにはいいよねぇ」と午前中からひと眠り。専業主婦の特権よね〜。旦那は仕事してるのにね。ちょっと良心がとがめたりして。でも、毎朝早く起きてちゃんとお弁当作ってるからいいよね.....と言い訳。毎日こうしている訳じゃないし。(^^;;

 ちょっとうれしかったこと。『羊たちの沈黙』の続編の公開が決定したらしい。あの映画を見た後、「これは絶対に続編があるはずっ!!」と思ってからもう何年経つことか。すっかり諦めていたんだけどね。

 アメリカでの公開が来年2月。日本ではGWらしい。ジョディ・フォスターは出演しないけど、アンソニー・ホプキンスは出演するそう。彼の名演技が見れるのね。サイコ・ホラーに目がない私、今から楽しみだわ〜。

12月3日
 8月にシアトルまで遊びにきてくれた女性3人が、今度は家に来てくれました。
2人は近くに住んでいるけれど、残りの1人は神戸に住んでいるのでかなり遠い。遠足気分って言ってました。

 神戸の彼女の家の近く(御影)には、おいしいケーキ屋さんが多いのです。なので、ケーキをリクエストしていました。買って来てくれたケーキは、見た目もキレイだし、クリームのおいしさも近所のお店のとは一味違います。みんなでおしゃべりしながら食べるのも楽しい。

 お昼のメニューはチーズ・フォンデュ。手軽でオシャレなメニューかも。準備も簡単だったし、これから人を呼ぶ時の定番メニューにしようかな。

12月2日
 名古屋の友人から宅急便が届きました。
「何だろ?」と思って開けてみると、中にはゴマの入った味噌とラーメン。どちらも名古屋の味を感じさせるもので、私の住んでいる地域ではお目にかかれないもの。思いがけないプレゼントにびっくりしたし、すごくうれしかった〜。

 つい先日、メールで「八丁味噌風味の豚カツソースを買ったら、おいしくてお気に入りなの」と話したのを覚えててくれてたのです。何気なく言ったことを心に留めてくれて、そしてさりげなく贈ってくれた彼女の心遣いがすごくうれしい。

 そう言えば、少し前にもシアトルの友人もモノポリーのクリスマスオーナメントをわざわざ贈ってくれました。HPのモノポリーコーナーに載ってないものを見付けたからと。旦那に内緒で、しかもシアトルから送るので時間がかかるから、それまでに日本で見つけても買わないでねぇ〜とメールまでくれたっけ。

 名古屋の彼女もシアトルで知り合ったのです。お互いシアトル滞在中は時々会えたけど、今はちょっと無理。でも、離れている友人が、自分のことを思っててくれるというのはすごくうれしい。胸の奥が暖かくなるような感じ。彼女たちと会えてよかったなぁと思う。物を貰えたからではないの。断じてね。

12月1日
 旦那が仕事から早く帰れたので、夜ご飯を外に食べに行くことに。
平日の夜、わざわざご飯を食べに出掛けるなんて、結婚してから初めてのことかも。車の中で思わずウキウキしてしまう私。行き先は、地元で超有名なラーメン屋さん。グルメマップには絶対載っているお店。

 つい先日、『奈良グルメU』なる本を買ったのです。今まで雑誌などに載っている美味しいお店に行こうと言っても、見向きもしなかった旦那。地元の、しかもで行けるお店なら行く気になってくれたのです。どうやら、電車に乗ってわざわざ出掛ける&駅からお店まで歩く、というのが嫌いだったみたい。

 旦那曰く、「地域限定の食べ歩きなら行ってもいい」とのことなので、次はどこに行こうかな?とグルメ本とにらめっこする私でした。