嫁さん日記
<
[2000年10月]
>

10月31日
 美容院でカットとヘアマニキュアをしたら、所要時間、何と3時間。
待ち時間なしなのに。肩はもうコチコチ。以前パーマを当てた時、5時間もかかってしまったことがあります。それよりはマシだけど、つ、疲れたぁ。お陰で家事をする気力は全くなし。

 引っ越し直後って、美容院探しに苦労します。今日のお店はおばさん御用達という感じでした。ここでパーマ当てると、ちょっとやばそう.....
マニキュアは4,500円〜と値段が書いてあったけれど、ロングヘアの私は7,000円でした。カットも合わせて9,500円。ロングヘアの割増料金っていつも良く分からない。今日のお店はカットする前にマニキュアしたのです。5センチも切ったのに。切った分の髪の料金も取られてないわよね?

 そういえば、今日はハロウィン。シアトルで住んでいた家の大家さんからハロウィンのカードが届きました。グラフィック・デザイナーの大家さんのお手製カードです。カボチャと飼い猫のビーバーが並んでいる写真も。ハロウィンには黒猫がピッタリ。何だかシアトルがすごく懐かしくなってしまいました。

 ポムが初めて私の手のひらでひまわりの種を食べてくれました。今まですぐに頬袋に入れてしまってたのです。コリコリコリと食べるしぐさはホントに可愛い! 我が家に少し慣れてくれたのね。ちょっとうれしい。

10月30日
 やっと家の中がキレイに片付いたと思ったのに、またまた10個ものダンボール箱が.....
昨日、旦那の実家に預けていた荷物を持ってきたからなのです。絵や画集、結婚式のアルバムなど大事なものは、業者に預けず実家に置いておく事にしたのです。万一、何かがあった時、お金では買えないものですから。

 何冊ものアルバムをさっさと片付けようと思ったのに、ついつい中身を見てしまいます。1冊見てしまうともうダメ。途中で止めることが出来ず、全部見返してしまいました。

 それと、メダカも戻ってきました。旦那はメダカを飼っていたのです。渡米中は旦那の妹さん夫婦に預けてました。ハムスターに夢中の私は、メダカの存在をキレイさっぱり忘れてました。メダカって触れないし、なついてくれないものねぇ。手乗りのポムの方がずっと可愛く思ってしまいます。つい、メダカのエサやりを忘れがちだったりして.....(^^;;

10月29日
 旦那の実家へ。
去年、渡米する前に行ったきりなので、実に14ヶ月ぶり。私にとってなるべく行かずにすませたい場所です。

 男性は奥さんの実家に行っても、でーんと座っていればいいけれど、女性の場合はそうはいかないしね。妙な緊張感もあるし.....

 覚悟を決めて、シアトルで買ってきたお土産を持って出掛けました。そしたら、義母用のお土産が不良品でした。あーぁ、一番悩んだ品物だったのに。よくハイキングに行くと聞いたから、シアトル発祥のREIのフリースジャケットにしたのです。喜んでもらえるかなと思ったのになぁ。

 私たちが実家に帰った時には、旦那の妹さん夫婦も一緒に夕食を食べるのです。そこで問題が.....夕食の準備をするにも、キッチンで3人というのは、ちょっと大変。日本のキッチンって、3人もの人間が作業するようには出来てないような気がします。それに、以前住んでいた妹さんには、勝手知ったるキッチン。でも、私にはどこに何があるのやら、だし。

 旦那の実家を後にすると、どっと疲れてしまいます。次はお正月かぁ.....海外逃亡していた去年は良かったなぁ。

10月28日
 昨日見かけた建設予定のお家は、朝から地鎮祭のよう。
神主さんが来てました。大安の土曜日だからでしょうか。家を建てる時も縁起をかつぐのね。冷たい雨が降っていて大変そうでした。

 その雨の中、旦那はソフトボール大会へ。近くの大学&企業の人たちと試合をするそうです。雨なので、風邪をひかなければいいのだけど。やっと治ったところなのだから.....

 土曜日なのにお留守番かぁ.....と思っていたらインターホンが鳴りました。家を建てる人が挨拶に来られたのです。ドアを開けてびっくり。門の外には何と7人もの人が! 家を建てるご夫婦と住宅会社の方みたい。でも、外に出て、見知らぬ人が7人も立っているとちょっと怖かったりして。

 ご夫婦と会社、両方から粗品を頂きました。住宅会社からは、音などが気になる場合の連絡先を書いたものまで。色々気を使わないとダメなんですね。完成予定は3ヵ月後。寒い時期だし、窓を閉めていることが多いから工事の音は気にならないかな?

 挨拶に来られたご夫婦は、50歳前後。建つ家は二世帯住宅なのかな?なんて余計なことを考えてしまいました。

10月27日
 斜め向かいの空き地に家が建つみたい。
前を通りかかると、家の完成予想図の写真の看板が立ってました。木材を運び込む人たちは、私を見かけると会釈してきました。

 家を建てる時には、こうやってどういう家を立てるのかを、近所の人に公表しておかないといけないんですね。土地を買っても好き勝手には家を建てられないのね。日照権の問題とかもあるからな?

 今、外国人女性に対しての強制わいせつ容疑で騒がれているO氏。土地を購入したけれど、周りの住民に反対されたために建てられなかった家があるとか。何でも自治会長さんのGOサインが貰えなくて計画を断念したとTVで聞きました。

 家を建てる時から、自治会長さんにちゃんとご挨拶しておかないとダメなのね。もし、将来マイホームを建てることがあったら、まだ家の少ない地域に建てた方が気が楽かも。工事の人が見知らぬ私に挨拶されたのも、これから建設の音などで迷惑をかけます.....という気持ちからかな?

10月26日
 待ちに待ったお給料日!
お給料日はイコール、おこずかい支給日。旦那も楽しみにしているはず。でも、今月の旦那のおこずかいは『200円引き』

 早食いの旦那、私の1.5倍は食べるのに、食べるスピードは半分なのです。「ゆっくり食べないと」って、何度言ってもダメ。早食いはついつい食べ過ぎてしまうし、体にも悪いのにね。

 だから、『私より早く食べ終わったら、罰金100円』という規則を作りました。今月は違反回数2回、なので200円引きです。もっと徴収できると思ってたのになぁ。徴収分で回転すしでも食べに行こうと思ってたのに、ちょっと当てが外れました。

さて、来月はどういう結果になるのかな?

10月25日
 知り合いの奥様とランチ。

 有機野菜を使ったヘルシーなお料理のレストランへ。銀杏ご飯とゴマの入った衣で揚げたカボチャコロッケが美味しい。一口かじるとサクッとして、その後カボチャの甘味が口いっぱいに広がるのです。エリンギイのキンピラも最高でした。お客は女性というか、主婦ばかり。まぁ、平日のお昼だしね。

 ランチの後、雑貨屋さんで大き目のバスケットを購入。急に増えてきたハムスター用品を入れるためです。アメリカではおもちゃ屋さんめぐりをしていたけれど、これからはペットショップめぐりをしてしまいそう。

 お釣りに新500円硬貨を貰えました。話には聞いていたけれど、実物にお目にかかるのは初めて。古い500円硬貨より色が黄色っぽいかな? 自動販売機で使えない不便な硬貨らしいけど、使うつもりはないから関係ないわ。次は是非、2000円札をゲットしたいです。

10月24日
 古い歌に『てんとう虫のサンバ』っていうのがあったはず。てんとう虫が飛び回っているのは、それ程気持ち悪くないかもしれないけれど、『カメムシ』が飛び回っているのは、かなりエグイです。

 ここ何日か雨が降ったり止んだりの鬱陶しいお天気。ようやく気持ちよく晴れたなと喜んでいたら、カメムシがブンブンと狂ったかのように飛び回ってます。特に南側のベランダとリビングの窓の外がひどい。誰に聞いてもカメムシの撃退法なんて知らないというし、じっと耐えるしかないのね。殺虫剤かけても、あまり効かないんですよね。かえって、私の方に襲い掛かってくるし。

 嫌な気分になった後は、ポムの可愛いしぐさでも見て、気分をなごませようと手のひらに載せたら、いきなりうんちをされました。ひ、ひどい、この仕打ちはあんまりだわ。でも、その後、ケージで動き回っている姿を見るとやっぱり可愛い。しばらく見ているうちに、カメムシのことをすっかり忘れてました。

10月23日
 我が家の庭の刈り込みしていたら無花果の木が傾いているのを発見。
斜め45度くらいまで傾いていて今にも倒れてしまいそう。よく見ると、根元の添え木が折れています。先日の地震でやられたのかしら? リビングからは死角になっているので、今日まで気付かなかったみたい。

 大家さんに電話してみました。大家さんは、シンガポール在住なのでこういう時は不便です。ちょっと電話するにしても国際電話。時差が1時間しかないのが救いですが.....メールアドレスを聞いておかないと。

 状況を説明すると、添え木を補強してみて、それでもダメなら切っちゃって下さいとのこと。取りあえず旦那が添え木を付け直して、斜め60度くらいまで修復しました。このまま何もなければいいのだけれど.....

10月22日
 ドモホルンリンクルが気になりながらも、なかなか電話できないでいるうちに、化粧水がなくなってしまいました。

 いつも定価の2割引で買っているのですが、今回は2割引プラス1本おまけ付き。うれしい反面、化粧品の値段ってどうなってるの?と思ってしまったりして。だって、定価7,500円の物をサービスして、そのうえ2割引にしても商売やっていけるなんて.....

 「だけど、もし同じ商品が750円だったら買わへんやろ?」と旦那に言われました。まぁ、確かに高い商品の方が効くような気はするけどね。安すぎる化粧品の場合、それはそれで、肌荒れしないかな?なんて心配だし。それでも納得できないなぁ。

10月21日
 我が家に小さな家族が1匹増えました。
我が家のHPの掲示板にも登場してくれる、ふふさんから貰ったのです。ジャンガリアン・ハムスターの♂、名前は『ポム』。彼の正式な名前は『POMEGRANATE』。つまりざくろ。今一番お気に入りのアロマキャンドルの香りから命名しました。

 生まれて3ヶ月ちょっとの彼は、卵くらいの大きさ。チマチマしているという表現がぴったり。なのに旦那は「重厚な名前をつけたい!」などと言うのです。ジークフリート、ラインハルト、ミッターマイヤーetc。何か勘違いしてると思うのだけどね。仕方なく長めの名前とニックネームの両方をつけることに。でも、普段は旦那も「ポム」って呼んでます。

 ふふさん家では、手のひらでひまわりの種を食べてくれたのに、我が家ではまだ警戒しているのか、すぐに頬袋に入れてしまいます。ちょっと寂しい。手のひらには乗ってくれるので、気長に慣れてくれるのを待つしかないのね。

 そう思いつつもあきらめきれない私、ひまわりの種より大き目のドライフルーツをあげてみました。そしたら大成功。手のひらでポリポリと食べてくれました。もうすごく可愛い!! 早速写真を撮ってしまいました。

10月20日
 今すごく気になっている化粧品があります。
TVのCMでよく耳にするドモホルンリンクル

 この頃、ちょっと疲れたり、風邪をひいただけでも肌荒れがヒドイのです。普段でもお風呂上りに顔に何もつけずにいると、お肌が紙みたいにパリパリだし。

「一番気になる目や唇の際まで、パックすることが出来ます」
「30代からの年齢化粧品」
などの言葉が耳から離れません。友人もあの化粧品はかなり効くよ!って言ってたしなぁ。でも、効きすぎて止められなくなるとも。うーん、どうしよう.....悩ましい

 「無料お試しパックは、0120−444−444、今すぐお電話を」というフレーズが呪文のように頭の中で回っています。

10月19日
 HPを通して知り合って、毎日のようにメールを交換していたメール友達(?)と初めて会うことに。

 私より3つ年下の女性。初対面だけど、メールでホントに色々なことをおしゃべりしていたので、親しみが湧いていて違和感はなし。

 お勧めのお店で美味しいケーキを食べながらおしゃべり。帰国してからずっとバタバタしていたし、アメリカでは美味しいケーキには縁がなかったしね。そして、プリクラ初体験も。出来上がったシールを見ると何だかこっ恥ずかしかったりして。これをどこに貼ろうかな?

 家から心斎橋まで、何と片道1時間30分。しかも2回乗り換えというのがネックだけれど、たまには都会に出ないと田舎で埋もれてしまいます。

 家から最寄の駅まで初めてバスに乗りました。昼間のバスは貸しきり状態。乗客は私を含めて2人。「大崩れ」というバス停や「自由乗降区域」なるものまであるということを発見。改めてド田舎なのねと実感しました。

10月18日
 この前の土曜日のソフトボール大会で知り合った奥様にラジオの出演をお願いされてしまいました。

 彼女は、地域のFM局のDJをされているのです。何でもクイズ・コーナーの回答者になって欲しいとか。電話で答えるだけだから.....とその時は気軽に「いいですよ」と引き受けたのですが、後で旦那に「大丈夫か?」と言われると急に心配になってきました。前もって答えを教えてもらっていたので、何とかなるかな?と思ったのだけどね。

 「夕方の5時5分に」と言う約束だったので、4時過ぎから落ち着かなくなって、10分前くらいからは、もう心臓バクバク状態。クイズに答えて、少しおしゃべりをして受話器を置いたらぐったりとなってしまいました。

 夜、仕事から帰ってきた旦那は「どうだった? 記念に録音したテープとか貰えないの?」何て言うんです。そんなもの残している訳ないじゃないっ!
自分の声がどこか他から聞こえてくるなんて、恥ずかしくて耐えられないです。

10月17日
 引っ越し後、初めての回覧版が回ってきました。
うーん、とうとう。

 内容は特に重要ではなさそうなものばかり。1枚目に10数件の名前が並んでいて、読み終わったら判子を押して隣の家へ.....というもの。我が家の名前もしっかり印刷されてありました。一番最後は班長さん。毎回、自治会長さんから班長さん経由で回ってくるのねぇ。

 仕事から帰ってきた旦那も「うわっ、とうとう来たか」と一言。マンションに住んでいた時は、掲示板に張り出されていたので、回覧版なんて縁がなかったしね。

 お隣さんが我が家に持って来られた時、少し世間話をしたのです。私が次の家に持って行く時もそうなのかな?と思っていたのですが、留守でした。ちょっとホッとしてたりして.....(^^;;

10月16日
 Webで注文していた待望のエスプレッソ&カプチーノメーカーとコーヒーミルが届きました。
しばらく飲めなかったカプチーノも、これでいつでも好きな時に飲むことが出来ます。

 「インターネットが便利だなぁ」と思うのはこんな時かも。フタ付きの手挽きコーヒーミルはどのお店で探しても見付からなかったのに、検索すれば一発でOK。現在、常時接続ではない我が家、早く常時接続にしたいです。引っ越し直後、ケーブル会社に申し込みに行ったら、「2〜3ヶ月待ちです」と言われてしまったのです。何故そんなに時間がかかるの?

 ちょっとうれしかったこと。配達に来てくれた人がなかなかハンサムでした。重い箱でもないのに、門から玄関まで運んでくれたし。なかなか親切。こんなこと書くと、また旦那に「だんだんおばさん化してきた」って言われるんだろうなぁ.....

10月15日
 食料品の買出しに行ったら果肉が黄色のキウィを発見。
そんなの初めて。残念ながら黄色の試食用はなかったため、味見は出来なかったけど、勿論買ってしまいました。お店の人によると緑のより甘いそうです。後ろで旦那が「スイカも黄色より赤の方が美味しい」とぶつぶつ言ってましたが、構わずカゴに入れちゃいました。

 黄色はダメだったけど、緑は試食できました。何と1/2個のキウィを一人ずつに配っているのです。すごい太っ腹。なかなか甘くて美味しい。ついつい緑のも買ってしまいました。今週のデザートはキウィづくしです。

 キウィを配ってもらう時に、旦那が「お父さん」と言われてムッとしてました。そう言われた瞬間、旦那がプイと横を向いてしまったので、彼女は大慌て。私の指をチェックして「結婚してらっしゃいますよね?」と。旦那が結婚指輪をはめられなくなったので、ここ何ヶ月か私もはめてなかったのです。「結婚してます」と答えると安心してました。きっと「ご主人」という言葉がとっさに出てこなかったのね。

 旦那は『私の父親』と言われたと勘違いしたみたい。いくら何でもそれはないと思うわ。子供がいるかいないかは、パッと見では分からないしね。

10月14日
 今日は会社のソフトボール大会がありました。
私も応援に行ったのですが、今まで何か行事の度におしゃべりしていた女性が異動してしまったので、ちょっと寂しい。

 でも、別の楽しみがありました。何とソフトボールの後に「マツタケご飯と芋煮を食べる会」があったのです。マツタケご飯に入っているのは、何と『国産マツタケ』! 贅沢なことに量もたーっぷり入ってます。国産のマツタケなんて、我が家ではまず買えません。お代わりまでしてしまいました。何て幸せなんでしょう。

 そして、周りに緑が広がっている旦那の会社では、サツマイモを栽培しているのです! みんなで芋掘りをして、焼き芋にして頂きました。マツタケご飯をお腹いっぱい食べた後なのに、焼き芋に目がない私は3つも食べてしまいました。

 帰り際、残った焼き芋を貰って帰ったので夜ご飯にすることに。朝はトースト、昼はマツタケご飯と焼き芋、夜はまたまた焼き芋と炭水化物で始まり炭水化物に終わった1日でした。

 因みに、今日の旦那の成績は、8打数6安打4ホーマーでした。エラーもいくつか。バッティングはなかなかなのだけど、守備がいまいち。

10月13日
 領収書や手紙を整理していたら、検察庁からの封筒を見つけました。
「何これ?」と思いながら中を見ると、それはスピード違反の告知票。結婚直前に旦那が33キロ違反で捕まった時のものです。

 罰金は6万円。請求が来たのは結婚直後だったので、家計から払ったけれど、今なら旦那のおこずかいから天引きしていることは間違いありません。

 違反場所は何と今の家のすぐ近く。毎日通勤で通っている道なのです。家探しのため、不動産屋さんと車で通った時にも

「この道は危ないですよ。ついスピードを出したくなるけど、よく取締りをしてますから」
と注意されたくらい。ま、2回目があっても自費だからいいけど.....

10月12日
 旦那の健康診断の日。
バリウムを飲むため、昨晩の9時から水も含めて、一切の飲食は禁止。大阪市内の支社に行かないといけないため、空腹&喉の渇きを抱えた状態で普段乗り慣れていないラッシュ時の電車に乗るのは大変だろうなぁ。いつもは車で20分程なのにね。

 私は、まだ、バリウムを飲んだことがありません。飲んだ人によると、飲むのはかなり辛いらしいけど。カプセルとかにして、あとで水を大量に飲んだら胃の中で膨らむ.....というのは出来ないのかしら?

 そういえば、私も病院へ行って、帰国後の健康診断を受けないといけないんだわ。あー面倒

10月11日
 カメムシが大発生!!
一昨日くらいから、洗濯物を取り込む時にカメムシが何匹かタオルなどにとまっているのです。不用意に触ってくさーい臭いを出されてもイヤなので軽く払いのけてました。

 ところが、今日、布団を干していたら表面に何匹もとまっています。布団を汚されたらイヤだなぁと布団叩きで、とまっているすぐ近くをバシバシと叩いたら私に向かって飛んで来るのですっ! 他にもベランダの壁にぶつかってゴンゴンと音を立てながら飛び回っているのもいます。慌てて部屋に逃げ込みました。背筋がぞぉーっとしてしまいます。

 1階の部屋に降りて、ふと窓を見てびっくり!!無地のレースのカーテンに水玉模様が.....
不思議に思ってよーく見るとそれは、網戸にとまったカメムシのシルエットがカーテンに映っているのです。ひぇぇぇ〜。これはかなり怖いっ。他の部屋の窓を見てもみんな同じ。網戸に点々とカメムシ模様が出来てます。

 いつまでこの状態が続くの? カメムシ除けのいい方法、誰か知りませんか?

10月10日
 ウツボカズラの鉢植えを買いました。
これは食虫植物。通りかかった花屋さんの軒先に妙な形の植物が置いてあったのです。

 葉っぱの先から、赤っぽいようなツボ状のものがぶらさがっています。中身がどうなっているのか気になるけれど、何となく気持ち悪くて覗けません。値札には「蚊の退治に効果的!」と書いてあります。蚊が多くてうんざりしていた私たち、思わず飛びついてしまいました。

 今まで育てたことのない植物です。花屋の店員さんに手入れの方法を聞いてみました。何でも、熱帯の植物なのでこれからの時期は寒さに要注意だとか。あと、水のやり過ぎにも気をつけて欲しいとのこと。特に秋から冬の間は、水遣りのときに根が冷えるとそれだけで枯れてしまうそうです。土の表面が乾いたら、ほんの少し、冷たすぎない水を与えて下さいと言われました。

 ということは、水道の水を直接よりもくみ置きの水の方がいいのかな?何だか金魚の世話みたい。それに蚊がいない冬の間、エサはどうしたらいいのかしら? 食虫植物、エサなしでも光合成だけで生きていけるのかな?

10月9日
 3連休最終日。
朝8時過ぎにインターホンが鳴りました。「誰? こんな朝早くに.....」と思いながら応対すると、何とお隣に越してきた方。挨拶に来られたとのこと。こんな時間にぃ?

 今日は、たまたま起きて服も着替えていたけれど、昨日だったら寝てたわよっ。

「人の家を訪問するには早すぎるんじゃない? 平日ならともかく、今日は休日よ」
心の中で文句を言いながらも笑顔で対応しました。相手の方は、私よりかなり年上の方。『おばあさん』と呼んでいいのか迷いそうなお年頃。新しい家を建てたのがうれしくてたまらない様子が伝わってきます。もしかして、8時が過ぎるまで我慢していたのかな?

10月8日
 シアトルの大家さんからe-mailが届きました。
朝のニュースで地震のことを聞いて心配してくれたみたいです。実際のところ、震源地から離れているし問題はなし。すぐに返事を書こうとして「あぁ、英語なのね.....」と思ってしまいました。

 帰国してひと月以上。日本語にどっぷりと浸かってしまい英語がなかなか出てきません。ほんの少し前まで、新聞もTVもみんな英語の環境で生活していたのが嘘みたい。帰国後も英語の勉強を続けないとすぐ忘れてしまう.....と思っていたのに全然何もしていません。生活も落ち着いてきたので少しでも何か始めようかな? 

10月7日
 自治会に入会。
家の契約書に『自治会には必ず入会のこと』という項目があったのですが、引っ越しの片付けに追われていて、つい連絡を伸ばし伸ばしにしていたのです。「何だか面倒.....」という気持ちも正直あったのですが。

 実家のある地域では、月100円の会費だけだったのに何と入会金あり。しかも2,500円と結構いいお値段。そして、月当たりも300円もするし。半年分前払いということで合計4,300円。

 これから、地区の運動会やら何やらのお誘いがかかって来たりするのかしら?子供のいない私たち夫婦。ご近所さんとは表面上だけ、挨拶を交わす程度のさらっとした関係でいたいのだけどなぁ。

10月6日
 お昼過ぎに地震が.....
突然、ガタガタと揺れてビックリ。風邪薬を飲んで頭がボーッとしていた時だったのでちょっと怖かったです。

 一度揺れが収まって安心していたら、ひと呼吸置いてもう一度、さっきより大きな揺れがやって来ました。カーテンレールに吊るしてある鉢植えが音を立てて左右に揺れ動いてます。

 まだ、部屋のあちこちに荷物を積んだままなので「落ちたらどうしよう」と内心冷や冷や。早く片付けて、いざという時の避難場所を確保しておかないと.....

10月5日
 今住んでいる地域は、ゴミの分別がかなり細かいです。
燃えるゴミ、缶、ビンは勿論のこと、プラスチックやビニールもそれ自体が商品となっている物と包むために使っている物に分けないといけないのです。ペットボトルと牛乳のパックは指定の場所に持っていかないとダメだし。慣れるまでちょっと大変です。働く主婦や子供に手がかかる家庭など、忙しい家庭ではどこまで徹底的に分別しているか疑問だったりして。

 粗大ゴミは年4回。次の収集日は11月末。引っ越しの後、捨てたいものがたくさん出たのに、あと2ヶ月も家に置いておかないといけないのね。

 前に住んでいた地域は、缶とビンを分けないといけなかっただけ。いつでも毎日ゴミ出しOKだったし、すごく恵まれていたのね。

 だけど、こんなに分別に厳しいのに、燃えるゴミは黒いゴミ袋に入れて捨てて良いのです。何か不思議。まぁ、ずっと前に買ったのに使えなくなった黒いゴミ袋が使えて有難いけれど.....

10月4日
 ようやくダンボール箱と緩衝材を回収して貰いました。
引っ越し気分も終わりでしょうか? まだ、いくつか置き場所が決まっていない品物もありますが.....

 旦那の風邪が悪化してしまいました。熱が38°もあります。今日も会社はお休み。旦那は風邪をひいても普通なら一晩寝たら治っていたのに。体力が無くなってきたのかしら?食欲はあるようなので、ちょっと安心です。食べないと治るものも治らないしね。

 私も体が少しだるいような気が.....せめて旦那が治るまでうつりませんように。

10月3日
 待ちに待った納車日。
旦那は喜んでテンションがハイになっているのかと思いきや、昨日の夜から風邪でダウン。今日は会社の健康診断があったのにとても受けれそうにありません。熱もあるので会社も休んでしまいました。

3週間近く代車として借りていた車は、ふるーいマークU。その車にはCDの替わりにTVが付いていたのです。車に乗っていながらTVを見れるというのは、運転しない者にとっては楽しいけれど、運転者にとっては大変みたい。だってナビをしないし、目的地に着いても番組の切れ目までエンジンを止められなかったりするから.....

 新車にはCDしか付いてません。TVを購入するかどうかは思案中です。でも、オリンピックも終わったし、もういいかな?

10月2日
 昨日のテニスがたたって、朝起きたら筋肉痛に。
腹筋と背筋、二の腕がイタイ.....ほんの1時間ほどテニスをしただけなのに、ちょっと情けないかも。普段どれだけ体を動かしていないかが分かります。

 でも、すぐ次の日に筋肉痛が出てホッとしているかも。 これから毎週テニスをして少しでも運動不足を解消しなくては。自称スポーツマンの旦那の腕前もかなり落ちてきているしね。

10月1日
 久しぶりにテニス。何と1年ぶりです。
テニスを始めたのは結婚後。もともと運動音痴の私、1年ものブランクがあると「目も当てられない状態になっているのでは?」と心配でした。

 最初はかなりひどい状態でしたが、そのうちに何とかボールをラケットの真中で打ち返せるようになって来ました。でも、私の悪い癖が復活してました。ラケットが上を向いてしまって、ボールが上に飛んで行ってしまうのです。

 今の状態では、人に誘われても一緒にプレイするのはちょっと恥ずかしいです。ラリーが出来るように、週末のテニスを続けようっと。